40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
免疫力を高めるには?すぐに実践できる生活習慣

免疫力を高めるには?すぐに実践できる生活習慣

夏の疲れが癒えないまま、秋へ突入!この時期は季節の移り変わりに体がついていけず、風邪やインフルエンザなどの感染症リスクが高まります。免疫力を高める生活を心がけて、少しの変化ではびくともしない体を作りましょう♪


免疫力が上がる・下がるってどういうこと?

元気な女性

新型コロナウイルス感染症の流行によって、健康のためには「免疫力」をつけることが大事ということが改めて広く知られました。「免疫力」とは、ざっくり言えば、感染症を引き起こす病原体(ウイルスや細菌など)が体に侵入してくるのを妨いだり、体に侵入してきた病原体をやっつけたりする力のことを言います。

免疫力が低下する原因はさまざまありますが、主には下記のようなことが考えられると言われています。

・食生活の乱れ
・睡眠不足
・運動不足
・ストレス
・環境ホルモン(大気中に存在する化学物質や農薬など)
・喫煙
・冷え
・加齢
など

免疫力が十分にあれば、短期的な体の疲労やストレスがあったとしても体調を崩しにくく、崩してもすぐに持ち直せます。反対に、免疫力が十分でないと、ちょっとしたことで体調を崩しやすく、治りにくいと言えます。免疫力と体力・気力は相互関係にあり、片方が弱まるともう片方も弱まり、片方が強くなればもう片方も強くなっていきます。

免疫力を高めるPOINT1:ご機嫌でいる方法をたくさん持つ

笑顔の絶えない女性

食事・睡眠・運動は健康に欠かせない3大要素。もちろん免疫力の維持向上にも大切です。ご飯がおいしい、ぐっすり眠れる、体を動かすのが楽しい、そうした前向きな生活は、心が健やかであるからこそできるものです。

ですから、ご自身が楽しい・心地良い・ゆったりできるといった、ご機嫌になれる方法をたくさん持っておいて、心が疲れ続けないようにしてあげましょう。笑いあえる人と過ごす、おもしろい番組や本を楽しむ、ゆったりお風呂に浸かる、ご褒美スイーツを用意する、没頭できる趣味を持つのもステキですし、感動する映画で思いっきり泣くのも良いアイデアです。

こちらの記事では、すぐに取り入れられる気分転換の方法を5つご紹介しています。

また、日照時間が少なくなる秋冬は、気分が落ち込みやすくなる方が多いと言います。「幸せホルモン」を補う食材を摂って幸福度アップを狙うのも良いでしょう♪

とは言え、ご機嫌でいようと思っていても、イラッとすることだってありますよね。腹が立った時に前向きになる方法「アンガーマネジメント」について、専門家に伺った記事も参考にしてみてはいかがでしょうか?

免疫力を高めるPOINT2:不足しがちな栄養を摂る

大人女性に積極的に摂ってほしい栄養素とは?

私たちの体は“食べたもの”でできており、赤ちゃんの時や育ち盛りの時と、大人では、多く摂っておくべき栄養が変化します。
大人女性にまず摂ってほしいのはタンパク質です。長期的なタンパク質不足は筋肉量や骨密度の低下という形で現れますが、短期的に不足したくらいでは不調や症状に現れないため、油断しやすい栄養素と言えます。筋肉や骨は、年齢とともにゆっくり弱くなっていきますから、継続的な摂取が必要なのです。

それから、だるさがとれないならビタミンB群、息切れや疲労感には鉄分&亜鉛など、大人女性に不足しがちな栄養素はいくつかあります。
以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてみてくださいね。

アテニアでは大人女性の健康と美しさをサポートする栄養機能食品、「ビューティーセレクト」を販売しています。

胃腸に負担をかけすぎない

健康に良いものを摂るだけでなく、良くないものを摂らないということも、とても重要です。脂っこいもの、味の濃いもの(塩辛さ、甘さ、辛さなど、濃い味全般)、冷たいもの、なまものなどは、胃腸に負担をかけて弱らせてしまいます。

食や栄養っていろんな情報がありすぎて、結局何が良いの……?という声も耳にします。最も簡単なのは、胃腸に負担がかかる飲食物や食べ方(暴飲暴食)を避け、スーパーや青果店で「いまが旬!」と書いてある季節の野菜や魚を摂ることです。ぜひ試してみてくださいね。

免疫力を高めるPOINT3:体を温める

体温が1℃下がると、免疫機能は約30%低下すると言われています。日頃から体温が低い方や冷えのある方は、体の外側からも、内側からも意識して体を温めるようにしましょう。

外側から温める

体を温めるのに効果的なのは、やはりお風呂に浸かること。疲労回復、冷えによる肩・首などの痛みの緩和、睡眠の質UP、イライラの解消など、美容・健康の両面で良いことがあります。ぬるめ(38℃~40℃)のお湯で15〜20分ほど、肩までしっかり浸かる全身浴は、まさに理想的な入り方です。

ゆっくり湯船に入っている時間はないけど、足腰が冷えて痛い!という時は、足湯の出番です。全身浴よりも手軽に準備できますし、服を着たままで、体をしっかり温めてくれますよ。

内側から温める

女性に多い冷え性さんは、体を内側から温める食材を積極的に摂るのもおすすめです。鶏肉・長ネギ・生姜などは、薬膳の観点でも体を温めるとされています。作り置きを食べる時には、レンジなどで温かくしてから食べるようにしましょう。

免疫力を高めるPOINT4:睡眠

睡眠をとる女性

多くの方が実感しているように、睡眠は心身の疲労回復に欠かせないもの。免疫力を高めるためにも、やはり睡眠は大切です。質の良い睡眠は自律神経の乱れを改善し、自律神経が整うと免疫力も上がります。

KIREI Cruiseでは、「眠る」、「起きる」に分けて、充実した睡眠をとるためのヒントをご紹介しています。今日から取り入れられることもたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回ご紹介した、ご機嫌でいること、胃腸に負担をかけず旬のものを食べること、体を温めること、よく眠ることは、実は全てが関わり合っていることにお気づきでしょうか?それら全てをすぐに実践するのは難しいかもしれませんが、どれかひとつ、できそうなことをまずは試してみてください。ひとつ改善できれば、意識も変わり、ほかの改善も取り組みやすくなって、きっと好循環が生まれてくるはずですよ。

fotune

関連する投稿


太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

就寝前の食事は良くないとわかっていても、おなかが空くことってありますよね。どうしても食べたい時は、せめて胃にやさしく、できれば栄養価の高いメニューが理想です。そこで今回は、罪悪感が少ない夜食の食べ方のコツとかんたんレシピをご紹介します。


反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

猫背どころかむしろ胸を張った姿勢をキープしているのに、腰痛がつらい・むくみが気になる……それはもしかしたら、胸を張り過ぎて「反り腰」の状態になっているのかもしれません。今回は、反り腰の概要と原因、改善のためのストレッチ法を紹介します。


運動不足の人必見!2つのエクササイズで全身を鍛える

運動不足の人必見!2つのエクササイズで全身を鍛える

夏までに少しでもシュッとしたい方必見♪初心者向け、かつ、しっかり効いてくれる2つのエクササイズをご紹介します。実は運動不足の人ほど、少し体を動かすだけで効果を感じることができるのです。まずはこの記事のエクササイズを、今日から取り組んでみませんか?


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


最新の投稿


5月27日(月)~6月9日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月27日(月)~6月9日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

注目は3日の水星移動と6日の新月。身近な人との関係や交流のあり方に大きな変化が起こり、現状を変えるべく行動を起こす方はとても多いだろうと思います。すぐ目の前のことだけを見て動くよりも、向こう1年くらいのビジョンを視野に入れて計画を練ってみると運の後押しが得られそうです。また、勇気を出して頑張りたいことがある場合、この2週間のうちに力を尽くしてみると星の恩恵を活かすことができそうです。


太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

就寝前の食事は良くないとわかっていても、おなかが空くことってありますよね。どうしても食べたい時は、せめて胃にやさしく、できれば栄養価の高いメニューが理想です。そこで今回は、罪悪感が少ない夜食の食べ方のコツとかんたんレシピをご紹介します。


反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

猫背どころかむしろ胸を張った姿勢をキープしているのに、腰痛がつらい・むくみが気になる……それはもしかしたら、胸を張り過ぎて「反り腰」の状態になっているのかもしれません。今回は、反り腰の概要と原因、改善のためのストレッチ法を紹介します。


5月13日(月)~5月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月13日(月)~5月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

この2週間のハイライトはなんと言っても、5月26日の「木星の移動」です。木星は「幸運と拡大の星」と呼ばれるラッキースターであり、ひとつの星座に1年ほど滞在しては、ひとつのテーマに豊かであたたかな追い風をもたらしてくれるのです。2023年5月中旬以降、おうし座に滞在した木星は、5月26日でふたご座に移動。世の中のムードにも変化が生まれるでしょう。個人の運気としても、木星が示唆するテーマをグッと集中して頑張ってみると、得られるものが大きいはず。この占いの区切りが26日となったのも、なんだか素敵な巡り合わせです。今週は、力を尽くしてみたいテーマにフォーカスして占いをお届けしたいと思います。


初めての投資、新NISAで新しい扉を開こう

初めての投資、新NISAで新しい扉を開こう

「自分の夢を実現したい」、「豊かな生活を送りたい」――自分らしい人生を歩み、幸せな将来とするためには、お金が必要になってきます。新NISA制度が2024年から開始され、すでに新NISAを活用している方もいらっしゃいますでしょうか。資産形成でNISAを上手に活用するために、NISA制度の基本を押さえておきましょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い