40代、キレイの旅に漕ぎ出そう

12星座占いに関する記事


きらめきのヒントが届く 大人の12星座占い-1月24日(月)~2月6日(日)の運勢-

きらめきのヒントが届く 大人の12星座占い-1月24日(月)~2月6日(日)の運勢-

1月24日からの2週間は星の動きが活発に。止まっていた物事が動き始めたり、新しいことが始まったりと、現状にフレッシュなエッセンスがたくさん注ぎ込まれます。変化が起きるのは良い兆しと考えて、前向きに新しいものを受け入れていくと幸運をつかめるでしょう。また、2月1日は新月。昨年、頑張ったことをベースに新しいチャレンジをしたい方は、この日を含めた前後2〜3日に行動を起こしていくと良いでしょう。さらに、この新月期はスマホやパソコンなど、デジタル機器に良い運が“乗る”時です。新規購入、機種変更、新しいアプリを使い始めるといったことが幸運の呼び水になるでしょう。良いニュースをキャッチできたり、人間関係が豊かに広がったりと、楽しくなってきますよ。


きらめきのヒントが届く 大人の12星座占い-1月10日(月)~1月23日(日)の運勢-

きらめきのヒントが届く 大人の12星座占い-1月10日(月)~1月23日(日)の運勢-

2022年がスタートして10日。“日常”の雰囲気が戻ってきた、と感じる方も多いかと思います。さて、1月10日から23日、星占いにおける大きなトピックスを2つお伝えします。まず14日、知性とコミュニケーションを司る水星が「逆行」というイレギュラーな動きをする時期に入ります。コミュニケーションがゆっくりになり、いつもと違う受け取り方をする人が増える時期。「念のため」の連絡や確認はしっかりしておくと安心です。18日は満月で、家族間で過去、課題になっていたことを調整していく機会にしていける方が多そうです。ただ、物事の進行はのんびりしているため、調整の結果は、ゆっくりと現れます。少しずつ変わっていくことに、喜びを見出すことができるでしょう。


運気の変わり目は5月、10月!2022年上半期、幸せのヒント

運気の変わり目は5月、10月!2022年上半期、幸せのヒント

12星座占いではおひつじ座からうお座まで、12個の星座の順列をひとつのサイクルとしてとらえます。このサイクルは1ヵ月、1年、2年半……などさまざまなスパンで動いており、最長のサイクルはなんと1周が248年!人生100年時代ではとても味わい尽くせないスパンで、わたしたちの運命に示唆を与えてくれます。さて、本記事のコンセプトでもある「年間の運勢」は12年で1サイクル。その12年の切り替わりの年が2022年です。一度でスパッと移るのではなく、ジグザグとうお座(ラスト)とおひつじ座(スタート)を行き来しながら、最終的に12月下旬に完全移行します。行き来する5月上旬と10月末はとりわけ「節目」となりやすいので、楽しみにしていらしてくださいね。