40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
自分のフィールドを広げていこう 2024年下半期の幸運を掴むヒント

自分のフィールドを広げていこう 2024年下半期の幸運を掴むヒント

2024年下半期は「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星が、好奇心や情報を扱うエリアを運行します。情報感度を高めにして過ごしてみるとチャンスをつかみやすいですし、ノリも息もぴったりな友達ができるなど楽しいことが増えていくでしょう。「いつも通り」の毎日も良いものですが、この下半期はちょっぴり冒険してみたい、新しいことに挑戦したいと感じる方も増えるはず。その気持ちのまま、自分のフィールドを広げていくことに意識を向けると想像以上の幸運が待っているはずです。また、11月末には、時代に変容をもたらす冥王星(めいおうせい)も移動。価値観が大きく変わる方もいるでしょう。そんな時も、まずは情報収集をしてみると良い指針が持てるだろうと思います。


おひつじ座(3/21〜4/20生まれ):人や世界と、つながっていく

おひつじ座

総合運

あちこちからお誘いが来たり、興味を惹かれるイベントが目に飛び込んできたりと、日常がどんどん楽しくなってきそうな予感。あなたが人に声をかけたり、お誘いをしたくなったりする機会も増えるでしょう。好奇心がうずいたらすぐ行動に移して、人や世界とつながっていけたら素敵です。そのためにも、目まぐるしく移ろいゆく世の中には常に、関心を持っておくことが大事。ニュースをチェックしたり、気になった雑誌を手に取ったりと、情報のインプットはマメにしておくと良いでしょう。「?」と思ったワードはすぐに調べるのも良いですね。それが新たな幸運への扉を開く“合言葉”だったりすることも、この時期は多いのだろうと思います。
開運につながるのは近場へのショートトリップ。「気になってはいたけれど、微妙に近すぎて足を運んだことがなかった」というスポットがあれば足を運んでみると良いでしょう。目に入る風景が変われば、抱えている課題にも新たな視点が加わり、気持ちが明るくなるでしょう。また、「学び」もこの時期の重要なテーマ。意欲的になれるテーマが見つかった時は、いまこそベストタイミングと思って前向きにやっていけると素敵です。

運×キレイを底上げするアイデア

ハンドケアやハンドマッサージなど、手をいたわる習慣が幸運につながりやすいでしょう。水仕事などで手が荒れやすい方も、ストレスなくできるハンドケア情報を探してみて。

こまめな乾燥対策でキレイな手に!おすすめの記事はこちら

おうし座(4/21〜5/21生まれ):頑張った自分に、最高の褒め言葉を

おうし座

総合運

この下半期は、2023年5月半ばから2024年5月末にかけて頑張ってきたことの「手応え」が少しずつ手元にやってくるのを感じられそう。かつては四苦八苦していたことがいまではラクにこなせるようになったり、人から褒められたりとうれしい瞬間がいくたびも訪れることでしょう。ここまでの経験を活かすことで、収入が上がる可能性も見えています。ジョブチェンジを考えている方は、いかに持ち前の力を活かすかを考えてみると良さそうです。……と、ここまでをご覧になって「自分は何も頑張れていない気がする」などと感じてしまった方もいらっしゃるでしょうか。そうした方は、おそらくここからが「自分は、実は頑張っていたんだ。だってこんなにうれしいことがあったもの。」などと実感するためのフェーズなんですね。ただただ慌ただしいばかりの日々にも、ちゃんと意味はあったのだとわかるのもこの時期です。
なお、この時期は「所有」に関して、価値観が変わってくる可能性もあります。ずっと欲しいと切望してきたものを手に入れたり、本当に大切にしたいものだけを厳選したりと、おうし座さんの審美眼が活きる時です。モノに関することは、妥協ゼロでいきましょう。

運×キレイを底上げするアイデア

声を出す、深呼吸をするなど「喉を使う」ことで運気アップにつながる予感。歌が得意な方はぜひ歌う機会を持ってみて。1日の始まりはぜひ、深呼吸から!

良い香りで、深呼吸をする時の気分もアップ♪おすすめの記事はこちら

ふたご座(5/22〜6/22生まれ):チャレンジあるのみ!12年に一度の幸運期

ふたご座

総合運

5月26日以降、いわゆる「12年に一度の幸運期」と呼ばれる時期が巡ってきているふたご座さん。2025年6月上旬までは、行動を起こせば呼び合うようにして、あなたにぴったりのチャンスや出会いが巡ってきます。胸のなかで温めてきたアイデアや、「いつか現実に」とチャンスを伺ってきたことは、どんどん行動に移してみると良いでしょう。幸運期は約1年続きますが、早く着手すればその分、伸びしろも大きくなります。慌てさせるつもりはないのですが、おそらく2023年から2024年にかけて、「構想を練る」、「いつかのために準備をする」といったことは、無意識のうちに取り組んでいらっしゃったのではないでしょうか。「あとはスタートするだけ」の状態になっている方は、とても多いだろうと思います。
とはいえ、周りの人を巻き込んだり、一時的に見通しが不安定になったりすることは、そう簡単にチャレンジするわけにもいきませんね。ただ、もしあなたのなかに「考えすぎてチャンスロスになった」というパターンが少なからず存在するなら、この時期はあえて挑戦することでその流れに終止符を打つことができます。「やれる自分」に、変化できる星回りです。

運×キレイを底上げするアイデア

楽しみながらできるスポーツを取り入れると運気が一気に活性化。球技サークルに入る、マラソンのイベントやレースに出るなど、何かしら「競う」要素があるとさらに良いでしょう。いまは運動を控えておきたいという方は、スカルプケアに力を入れてみて。

スペシャルケアで健やかな髪の毛をキープ!おすすめの記事はこちら

かに座(6/23〜7/23生まれ):過去から学び、いまに活かす

かに座

総合運

大事なことの多くは、見える場所よりも見えない場所で起こる半年間になるのだろうと思います。たとえば心のなかにある経験のとらえ方が大きく変わったり、誰かを許せるようになったりと「いまならわかる」、「やっと腑に落ちる」といったことがあるでしょう。「経験から学ぶ」というのは一般的によく使われる言葉ですが、本当の意味で納得し、骨身に染みて活かしていけるようになるには思った以上に時間がかかりますし、成長も必要です。この半年は、いくつも「そういうことだったのか」と思う機会が巡ってきます。そして、気持ちの整理もつけられるのでしょう。別に、大切なものをちぎり捨てるようなつらい思いをして、何かに決別したりしなくても大丈夫です。混乱も、矛盾も、名前のつけようがない気持ちも、納得がいくまで付き合ってみることで答えは見つかりますし、2025年6月中旬以降に来ることになっている「12年に一度の幸運期」のための準備になります。
見えない場所で起こることが多い時期ですが、人間関係ではビビッドな印象を伴うことが多い暗示が出ています。いまのあなたに必要なご縁であれば、深く強く結ばれていく時期です。互いに尊重し合えるご縁だけが残ると言い換えても良いかもしれません。

運×キレイを底上げするアイデア

この時期の運✕キレイは足裏から。リフレクソロジーに行ったり、自分で足のツボを刺激したりしてみると良いでしょう。インソールにこだわったスニーカーなど、手間をかけずに取り入れられるアイテムも◎。

セルフケアでふっくら健康なかかとを手に入れよう!おすすめの記事はこちら

しし座(7/24〜8/23生まれ):つながりが新たな夢を生む

しし座

総合運

人間関係が大きく広がっていきます。ここでスポットライトが当たるのは、仲間や友達といった“ヨコのつながり”の関係性。イメージ的には童謡詩人・金子みすゞさんの「みんなちがって、みんないい」という言葉をご想像いただけたらと思います。上下関係や同調圧力など関係ない、フラットで風通しの良い付き合いのなかからさまざまなお楽しみが生まれてきます。2024年上半期まで続いていた忙しさは落ち着いてきますから、人と会ったり話したりする時間を大切にすると良いでしょう。ネットワークを広げるごとに、舞い込んでくるチャンスも増えるはずです。人によっては、人付き合いに関する考え方が、これまでと180度変わる可能性も。戸惑いもあるかもしれませんが、それは良い変化と思って問題ありません。本心から望む相手と、つながっていきましょう。
そうした付き合いのなかから、未来のビジョンが広がる時期でもあります。友達の話に良い刺激をもらって、新たな未来を描き始める方――ひとりでは描けない、スケールの大きな夢が心に浮かぶ方――その夢はきっと、あなたひとりが満足するものではなく「みんなが幸せになる」ものだろうと思います。

運×キレイを底上げするアイデア

足の冷えを予防することで運もキレイも安定しやすい模様。足首をあたたかくキープするレッグウェア、ひざ掛けなどにこだわってみましょう。暑い夏でも、冷房で意外と冷えることもありますね。マメに歩くなど、血行を良くする工夫もお忘れなく。

さまざまな効果が期待できる足湯を始めてみよう!おすすめの記事はこちら

おとめ座(8/24〜9/23生まれ):やる気あふれる、大活躍の時期

おとめ座

総合運

社会的なステータスが上がったり、あなたの存在感が高まったりする星回りです。仕事であれば大活躍の時期で、理想的な転職や昇進を叶えたり、これまでの集大成と呼べるようなプロジェクトに取り組んだりする方はとても多いでしょう。ジョインしたばかりの方も、いまのあなただからで発揮できるポテンシャルが必ずあるはず。欲張りに前に出ていけると素敵です。いまは仕事から離れている方、仕事よりも力を入れていることがある方は、そこで「求められる存在」になれる予感。まとめ役になったり、ハードルの高い調整を任されたりと決して楽なことばかりの時期ではないのですが、積極的にコミットすることで充実感を得られるでしょう。人から必要とされることの喜びが、次の目標やチャンスにつながっていきます。
2023年下半期から2024年上半期にかけて学んだこと、「冒険」と呼べるようなチャレンジをしたことが、あなたの人生に思わぬ物語をもたらしてくれることもあるかもしれません。自分から行動を起こしてこそ運が動く星回りですから、積極的にチャレンジしていきたいですね。

運×キレイを底上げするアイデア

保湿を意識すると良い時期です。肌はもちろんのこと、髪のパサつきも適切なケアをしてみると対人運にプラスとなります。ドライアイ気味の方も、ぜひこのタイミングで本格的な改善を。

基礎化粧品を改めて見直してみよう!おすすめの記事はこちら

てんびん座(9/24〜10/23生まれ):理解が「次」への扉をひらく

てんびん座

総合運

「もっと知りたい」、「理解したい」と、強い思いが心に浮かぶ時期です。しっかり腰を据えて学んでみたいテーマがある方はいよいよ計画が具体化してくるはず。といっても、教科書を開いて課題を解いて……といったことだけが“学び”ではありません。「世界の果てまで追いかけたい!と思えるくらいに好きになる」、「これまでの人生で経験したことがなかったようなことにチャレンジし、ハマる」などといった感覚とともに頭をフル回転させたなら、良い運の波に乗っている証拠です。
世界が広がると、同時に広がっていくのが人間関係です。この下半期は、自分とはまるで異なるバックボーンを持つ人と関わることも増えそう。その「違い」は、決してすんなりと理解できることばかりではないと思います。「違うから無理」ではなく、「どうしてそう考えるのだろう」と違いの背景に目を向けることで、この時期の運が静かな光を放ちます。自分とは違う文化や生活、生き方は、あなた自身が大切にしているものを浮かび上がらせ、ずっと抱えていたモヤモヤに決着をつけてくれるかもしれません。コツコツ、ゆっくり、やっていきましょう。

運×キレイを底上げするアイデア

脚を使う習慣を取り入れることで運気は確実に上がっていきます。いつもより少し多めに歩く、階段を使うなど、普段の生活で運気の貯金をしていきましょう。ちょっとした空き時間にスクワットをするのもおすすめです。

ウォーキングを取り入れてキレイと健康を手に入れよう!おすすめの記事はこちら

さそり座(10/24〜11/22生まれ):力を受け取り、飛躍する

さそり座

総合運

人から「力を受け取る」ことで飛躍を遂げる時です。この「力」というのは、具体的な手助けだったりアドバイスだったりすることも多いのですが、「お金」である場合も多いでしょう。お金は誰かが時間と労力をかけた「力」の結晶ですし、その「力」で現状を動かすことができます。たとえば、ローンを組むのは、人に金銭面を負担してもらったいま、使うものやチャンスを手に入れる行為といえます。2024年、自分ひとりの力で頑張ってきたことが発展を遂げる時、そこには人の「力」があります。アドバイスに素直に耳を傾けたり、助成金や補助金を調べたりと、与えられるものを上手に受け取っていきましょう。力を貸してもらうために、どれだけ説得力のある話ができるかも、チャンスにつながっていくはずです。
また、人間関係がいままで以上に濃く、深くなっていく方も。これまで言えずにいたことを伝えたり、決して軽々しくは聞けない相談事を持ちかけられたりすることもあるでしょう。徹底的にかかわりたいと思える相手と、しっかりつながれる時期です。

運×キレイを底上げするアイデア

アイメイクにこだわってみると良い時期。深みのあるカラーで印象的な目元をつくりましょう。アイシャドウブラシやビューラーなど、アイメイク用アイテムを新調するのも良さそうです。

なりたい目元印象を思いのままに実現!おすすめの記事はこちら

いて座(11/23〜12/21生まれ):幸運は人と一緒にやってくる

いて座

総合運

人と人を結ぶ「ご縁」にスポットライトが当たる時期です。素晴らしい出会いによって目の前が大きく開けていく心境に至ったり、気が合う人とタッグを組んだりと、うれしいことは人を介してやってきます。いて座さんはもともと、単独行動も大好きなタイプ。フラッと気ままに行動するのが性に合う部分もあると思うのですが、この時期はあえて「一緒にやろうよ」と、誰かに声をかけてみても良いのかもしれませんね。この際、大事にしたいことは「対等であること」。年齢や能力に差があったとしても、互いが良さを認め合って尊重していけるような相手こそが、一緒に明るい未来を作っていける人と思っていてください。コミュニケーションについての考え方が大きく変わる方もいます。「うまい伝え方」よりも「伝わる伝え方」を、本気で考えていく時期です。
また、家族やパートナーとの関係、住まいのことなどに目が向かう方も多いでしょう。この場合は、時間はかかっても良い──むしろ、時間をかけることに意味がある時期でもあるので、じっくりと向き合っていけると素敵です。問題はあっても、きっと解決していけます。

運×キレイを底上げするアイデア

水分をこまめに摂取すると良い時期。お気に入りのミネラルウォーターをまとめ買いしておく、朝イチに白湯を飲む習慣を取り入れるなど、楽しみながらルーティンを作ってみると良いでしょう。

緑茶は体と心に良い働きが見込める!?おすすめの記事はこちら

やぎ座(12/22〜1/20生まれ):「ちょうど良い」を目指していける

やぎ座

総合運

ビシッと気合が入ります。頼まれ事や仕事を「自分がやらなくちゃ」と抱え込みやすいので、とても忙しくなるでしょう。といっても、2024年下半期の日々は決して「無計画に引き受ける」、「周りに振り回される」といった意味合いではありません。むしろ「人の役に立ちたい」、「喜んでもらいたい」というあなたの真摯な気持ちによるもので、やるべきことを進めることは大きなやりがいを伴うはずです。
ただ、時間は有限。それだけに、時間の使い方や日々のルーティン、まわりの人との交渉など「調整」にも多くの時間を使うことになるでしょう。やぎ座さんはもともと、行動力ある現実主義者ですから、調整は得意なほうでしょう。この時期はさらに、その能力に磨きがかかります。たとえば人に協力をお願いすれば、こちらが助かるばかりでなく、相手にとっては成長の機会となるかもしれません。そんなふうに、両者にうれしい調整ができるのが、この時期なのだろうと思います。
また、健康も2024年下半期の重要なテーマ。健やかな心身をつくるための習慣を、取り入れてみませんか。

運×キレイを底上げするアイデア

ウエストをひねったり、腹筋を鍛えたりする運動を取り入れると運気アップに。ベルトでウエストマークしたファッションを取り入れるのも良いでしょう。

体幹を鍛えることで健康を維持!おすすめの記事はこちら

みずがめ座(1/21〜2/19生まれ):夢中になれることを、全力で

みずがめ座

総合運

「やりたいこと」に全力を注ぐ時です。いま、寝食を忘れるほどに夢中になれることといったら、どんなものが思いつくでしょうか。自己表現に追い風が吹くので、アートや小説などの創作活動、楽器演奏などの表現活動に取り組んでいる方は、過去10年で一番!と思えるくらいに満足のいく結果を出せるでしょう。上手、下手よりも「楽しい!!!!!」と全身で喜べることが大事です。
晩秋の頃からは、アイデンティティを模索し始める方も多いでしょう。生まれてからずっと、自分は自分だったはずです。アイデンティティなど、とうの昔に確立したと思っていた方も、まだまだ先に物語があるようです。「自分は何者か」、「自分は何を欲しているのか」などといったことに思いが向かう時、心から好きだと思えるものや時間は、自己理解のための大きな手がかりとなるでしょう。それと同じくして、人間関係もとびきり情熱的なものとなっていきます。ものすごい熱量でコミットしてくる誰かが、あなたを「いままでの自分」に留めておかないトリガーのひとつとなるのかもしれません。

運×キレイを底上げするアイデア

この時期、運✕キレイの底上げには良い姿勢をキープすることが必須。背筋をしゃっきり伸ばして過ごしましょう。疲労が溜まっている時は、オイルマッサージなどで背中の疲れを取って。

姿勢の改善も見込めるかも!?おすすめの記事はこちら

うお座(2/20〜3/20生まれ):運の土台を、確かなものに

うお座

総合運

じっくりと時間をかけて、「土台」を作り上げていく時です。安定した土台を作れたら、底上げされる形でさまざまな幸運が舞い込んでくるのがこの時期のポイント。あなたならどんなことが、安定につながると感じるでしょうか。わかりやすいのは基礎体力。休息と活動のバランスをとってベースの体力をつけることで安定が生まれ、しなやかな強さが宿ります。仕事や学びも、基礎をおさらいすると良いでしょう。人間関係においては、家族や「身内」と呼べるような間柄の人を大切にすることで運が良くなっていきます。この時期、あなたが主導権を握る形で家族を支えたり、大きな計画を立てたりすることも多いでしょう。どの日々の思い出もきっと、かけがえのない宝物となります。前向きに力を尽くしてみると良いだろうと思います。
また、人によっては住環境にテコ入れをする可能性も。マイホームを手に入れる、理想の物件に引っ越しをする、はたまた大規模なリフォームをして暮らしやすくする方もいらっしゃるかもしれません。幸運が舞い込んできやすい時期なので、前向きに検討すると良いだろうと思います。

運×キレイを底上げするアイデア

適切な栄養を摂ることは運気アップの面からも、美容面からもごくごく当たり前の重要事項。この時期はその効果が及ぶ範囲が、いつも以上に大きそうです。体に良いものや体が求めるものを、ちょうど良い分食べましょう。いまの自分にとっての「ちょうど良い」がわかる方も多そうです。

摂り入れたい栄養素がわかる!?おすすめの記事はこちら

●監修者
真木あかり(まきあかり)

占い師。フリーライター兼会社員を経験したのち占いの道に転身、占星術や四柱推命、タロットなどの占術を使用し、執筆・鑑定を行っている。書籍『真木あかりの超実践 星占い入門』(主婦の友社)、『タロットであの人の気持ちがわかる本』(説話社)や「SPRiNG」(宝島社)、「SPUR」(集英社)での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。

fotune

関連するキーワード


12星座占い

関連する投稿


7月8日(月)~7月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

7月8日(月)~7月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

「目標を立てて、それを達成する」というシンプルな行動指針が重要な意味を持つ2週間です。シンプルではありますが、日々慌ただしく、やるべきことは無限に湧いてきて、頑張りたいという思いはあっても「そうとばかりはいかない」のが人生というもの。ただ、この2週間は星の後押しが多い時期。やる気をすり減らすような出来事からは入念に距離を置いて、確実にできることから進めていくなど「よし、できた」というプロセスを小さく小さく進めていくことで、目指したものに近づいていけます。


6月24日(月)~7月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

6月24日(月)~7月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

「制限と試練の星」と呼ばれる土星が、その働きを弱める時期が巡ってきています。6月末から11月半ばまでは「本当の意味での自立」、「人に頼ることと甘えること」について、これまでとは違った角度から注目が集まるかもしれません。7月2日はコミュニケーションを司る水星が移動。ここから7月下旬までは、自分らしい意見や個性を出していくことで存在感を示していける時期です。また、6日は新月――感受性が豊かになる「始まり」のタイミングです。住まいに関するものを、何かひとつ新しくしてみると良いでしょう。


6月10日(月)~6月23日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

6月10日(月)~6月23日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

17日を境に、世の中を巡る空気が変わりそうです。それまでは何事もスピード重視でシャキシャキ動き、臨機応変に行動すると物事がスムーズに回っていくでしょう。それ以降は安心感を覚えること、ホッとする場所などが重視されるムードに変わります。家で過ごす時間を大切にすると充実する時期です。なお、21日は夏至。占星術上は太陽がかに座に入る時期で、夏至を迎える瞬間のホロスコープ(天体の配置図)は向こう3ヵ月の世の中のムードを表します。見通しとしては春からの日々に似た、活気あるムードが続いていきそうです。


5月27日(月)~6月9日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月27日(月)~6月9日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

注目は3日の水星移動と6日の新月。身近な人との関係や交流のあり方に大きな変化が起こり、現状を変えるべく行動を起こす方はとても多いだろうと思います。すぐ目の前のことだけを見て動くよりも、向こう1年くらいのビジョンを視野に入れて計画を練ってみると運の後押しが得られそうです。また、勇気を出して頑張りたいことがある場合、この2週間のうちに力を尽くしてみると星の恩恵を活かすことができそうです。


5月13日(月)~5月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月13日(月)~5月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

この2週間のハイライトはなんと言っても、5月26日の「木星の移動」です。木星は「幸運と拡大の星」と呼ばれるラッキースターであり、ひとつの星座に1年ほど滞在しては、ひとつのテーマに豊かであたたかな追い風をもたらしてくれるのです。2023年5月中旬以降、おうし座に滞在した木星は、5月26日でふたご座に移動。世の中のムードにも変化が生まれるでしょう。個人の運気としても、木星が示唆するテーマをグッと集中して頑張ってみると、得られるものが大きいはず。この占いの区切りが26日となったのも、なんだか素敵な巡り合わせです。今週は、力を尽くしてみたいテーマにフォーカスして占いをお届けしたいと思います。


最新の投稿


痩せにくくなったと感じたら……「セカンドミール効果」とは

痩せにくくなったと感じたら……「セカンドミール効果」とは

「痩せにくくなった気がする」、「食事したら眠くなる」……そんな方は、「食後血糖値」が関係しているのかも?血糖値はダイエットに関連するだけでなく、糖尿病や動脈硬化など健康に及ぼす影響も大です。今回は40代から意識しておきたい、食事と血糖値の関係についてご紹介します。


7月8日(月)~7月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

7月8日(月)~7月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

「目標を立てて、それを達成する」というシンプルな行動指針が重要な意味を持つ2週間です。シンプルではありますが、日々慌ただしく、やるべきことは無限に湧いてきて、頑張りたいという思いはあっても「そうとばかりはいかない」のが人生というもの。ただ、この2週間は星の後押しが多い時期。やる気をすり減らすような出来事からは入念に距離を置いて、確実にできることから進めていくなど「よし、できた」というプロセスを小さく小さく進めていくことで、目指したものに近づいていけます。


運気が上向く!お財布の使い始め方

運気が上向く!お財布の使い始め方

2024年夏の新札発行を機に、お財布を新調!というのも良いもの。でも気になるのが、お財布を使い始めるのに良いタイミング、金運をアップする使い始めの方法などです。今回は、お財布の使い始め方のアイデアや、古い財布の扱い方のアイデアをご紹介します。


整理収納アドバイザーが解説!収納・片付けを成功させる方法<実践編>

整理収納アドバイザーが解説!収納・片付けを成功させる方法<実践編>

片付けや収納など、はりきって「やるぞ!!」と意気込んでみても、なんだか中途半端に終わり、結局ゴチャゴチャのまま……ということ、ありませんか?そんなお悩みを持つ方必見!今回は片付け・収納に関する記事を2本立てでお届けします。前編では「整理・収納や片付けに対する考え方」について、整理収納アドバイザー・水谷妙子さんへの取材のもと、ご紹介しました。今回の後編では、具体的な「整理・収納や片付けへの取り組み方」について解説していきます。


6月24日(月)~7月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

6月24日(月)~7月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

「制限と試練の星」と呼ばれる土星が、その働きを弱める時期が巡ってきています。6月末から11月半ばまでは「本当の意味での自立」、「人に頼ることと甘えること」について、これまでとは違った角度から注目が集まるかもしれません。7月2日はコミュニケーションを司る水星が移動。ここから7月下旬までは、自分らしい意見や個性を出していくことで存在感を示していける時期です。また、6日は新月――感受性が豊かになる「始まり」のタイミングです。住まいに関するものを、何かひとつ新しくしてみると良いでしょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い