40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

ダイエットと言えば「ベジファースト」を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近は「ミートファースト」や「プロテインファースト」という言葉も耳にするようになってきました。一方で、食べる順番を変えても効果がないという話もあり、どれが良いの?と迷ってしまいますよね……。そこで今回は「食べる順番ダイエット」についての効果や正しいやり方、大人女性にこそ実践してほしい理由について、管理栄養士・上辻知津子さんに解説していただきます。


食べる順番ダイエットで大事なのは「血糖値」

サラダを食べる女性

ダイエットには「ベジファーストが良い!」と聞いて、何となく野菜を最初に食べているかもしれません。では、どうして野菜から食べると良いのでしょうか。その理由がわかっていないと、「ミート(肉)ファーストが良いよ」、「プロテイン(たんぱく質)ファーストが良いよ」と言われた時に、何から食べたらいいのか迷ってしまいます。

実は、結論から言うと、野菜から食べても、たんぱく質が多い肉や魚から食べても、どちらでも構いません。食べる順番において大事なのは、主食の炭水化物を最後に食べること。炭水化物を最初に食べてしまうと、血糖値が一気に上がり、インスリンがドバっと分泌されてしまうからです。インスリンは血糖値を下げると同時に、体脂肪の蓄積を促す作用があります。

食べる順番ダイエットは、もともと糖尿病の食事療法として考案されたもので、食後の血糖値をできるだけ上げないための食べ方。野菜に含まれる食物繊維には、血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。また、たんぱく質を先に食べると「GLP-1」というホルモンが分泌され、これが胃の働きをゆるやかにして、食後の急激な血糖上昇を抑えてくれると言われているのです。

食べる順番ダイエットが効果なしと言われるワケ

やり方が間違っている

食べる順番ダイエットは、いくつかの研究で減量効果が報告されています。あまり効果を感じない方は、やり方が間違っているのかもしれません。
たとえば、食べる順番を変えるだけでOKと思っていませんか?

食べる順番ダイエットのメリットは気軽にできることですが、ダイエットで重要なのは食べる順番だけではありません。
当然ですが、カロリーを摂り過ぎると太りますし、ビタミンやミネラルが不足すると、摂ったカロリーを上手く利用できないため、痩せにくくなります。また、夜遅くに食べると太りやすいと言われるように、食べる時間帯によっても身体の反応が違ってきます。

おなかいっぱいまで食べている

食べる順番ダイエットは食後血糖値の上昇を抑えるダイエット法ですが、血糖値が上がらないから満腹感が得られず、おかわりをしたり、食後にデザートを食べたりしてしまうという指摘もあります。
確かに血糖値が上がると満腹中枢が刺激されるので、最初にごはんを少し食べて、血糖値を上げておいたほうがトータルの摂取カロリーが抑えられる方もいるようです。
しかし、年齢を重ねるにつれてインスリンの分泌量が減ってしまうため、食後血糖値は加齢とともに上昇しやすくなります。通常の健康診断では空腹時に採血するので、食後血糖値がどれだけ上がっているかはわかりません。健診で異常がなくても、腹八分目と血糖値を上げない食べ方を意識することが重要です。

食べる順番ダイエットの正しいやり方

食べる順番ダイエットの基本は、糖質が少ない料理から食べること。さらに以下のポイントを押さえることが成功の秘訣です。

ポイント1:ゆっくり食べる

食後血糖値の上昇を抑えてくれる食物繊維やたんぱく質は、胃や腸に届いてから働き始めます。その準備が整うまでに5~10分程度かかるため、食べ始めてから少なくとも5分以上経ってから、糖質が多い主食を食べると良いでしょう。

ポイント2:おかずの品数を増やす

おかずの品数を増やす

丼もの、カレー、寿司、ラーメン、パスタなど主食主体の単品料理では、糖質を最後に食べるのが難しくなります。食べる順番ダイエットをするなら、汁物と副菜2品以上は付けたいところ。とはいえ、毎食だと大変なので、おかずの作り置きがおすすめです。

ポイント3:おかずは薄味にする

おかずは薄味にする

食べる順番ダイエットでは、おかずだけ先に食べるので、味付けは控えめにしましょう。調味料にも糖質が含まれますし、最後にごはんを食べる時に漬物や佃煮などを付けると塩分過剰になります。

ポイント4:糖質が多い野菜に気をつける

トウモロコシ、カボチャ、レンコン、豆類(大豆以外)、ニンジン、ゴボウなどの野菜や芋類は、糖質を多く含んでいます。これらを甘辛く味付けしたような料理は、ごはんと一緒に最後に食べましょう。

ポイント5:1日3食きちんと食べる

空腹の時間が長くなると、次の食事で血糖値が上がりやすくなります。先述の通り、血糖値が一気に上がるとインスリンが過剰に分泌され、体脂肪がつきやすくなるので、朝昼夕の食事リズムを整えることも大切です。

ダイエット中の理想の朝食をご紹介している記事もありますので、ぜひご覧ください。

大人女性こそ食べる順番ダイエットがおすすめ

ハードなカロリー制限や糖質制限で一時的に減量しても、続かなければリバウンドしてしまうのがオチ。また、元の体重に戻るだけならまだしも、筋肉が落ちて脂肪がついてしまうので、大人女性にはおすすめしません。

その点、食べる順番ダイエットは短期間で痩せる方法ではありませんが、栄養バランスが整いやすく、健康や美容の面でもメリットが多いと考えられます。好きな順番で食べられないのは少しつらいですが、慣れればそれほど苦にならないでしょう。どんなダイエットも無理なく続けられることが重要です。

食べる順番ダイエットは、ゆっくり食べる、おかずの品数を増やすなどのポイントを押さえて行えば、健康的に痩せる効果が期待できます。特に大人女性は心や身体のバランスが崩れやすいので、食事内容を極端に変えるよりも、食べる順番を意識しながら、朝昼夕の食事のリズムを整えると良いでしょう。

●監修者
上辻知津子(うえつじちづこ)

管理栄養士・食育インストラクター。2000年からライター・編集者としてメディア制作に従事。業務を通じて食と健康に興味を持ち、2017年に管理栄養士資格を取得。現在はフリーライターとして、健康・美容系メディアを中心に執筆活動を行っている。

fotune

関連する投稿


美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

頭皮ケアは健やかな頭皮のみでなく、健やかな毛髪を維持することにもつながります。正しい頭皮ケア方法を知って、美しい髪の毛を維持したいもの。今回は、冬の頭皮をいじめてしまうNG習慣とその対策、より健やかな髪を手に入れるためのスペシャルケア方法をご紹介します。


眠れぬ夜に「エッグノック」はいかが?【レシピ付き】

眠れぬ夜に「エッグノック」はいかが?【レシピ付き】

手足の冷えが気になる夜に、ホットドリンク「エッグノック」はいかがですか?エッグノックはホリデーシーズンに北米を中心によく飲まれていて、カスタードのような甘さと、ほっとする温かさは、冬の飲み物にぴったりです。お家でかんたんに作れる、材料3つのシンプルなレシピをご紹介します。


正月太り解消!下腹部重視のエクササイズ

正月太り解消!下腹部重視のエクササイズ

食べ過ぎや運動不足などですぐに目立ってくるわりに、やせづらく気になりがちな下腹部。薄着で過ごす季節になる前に、しっかり対策しておきましょう!今回は、下腹部を意識した生活改善や、エクササイズ方法を紹介します。


七草粥から始める!お粥温活

七草粥から始める!お粥温活

1月7日に食べる七草粥は、年末年始で疲れた胃を休め、健康的な美しさを取り戻すことができる行事食です。今回は七草粥の概要と知られざる美容・健康パワーを解説しつつ、年中は手に入りにくい七草に変わるおすすめ具材・調味料を用いた「お粥温活」をご紹介します。


和のスーパーフード「あずき」 むくみ&二日酔いに

和のスーパーフード「あずき」 むくみ&二日酔いに

和菓子といえばあんこ!原料の小豆は漢方薬にも配合されるれっきとした生薬で、強い解毒作用と利尿作用があり、むくみなどの症状に利用されます。あんこにするとその作用は減少するものの、それでも美容と健康にうれしい栄養素は残っています。今回は、女性にうれしいあんこの魅力や活用方法について解説していきます♪


最新の投稿


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い