40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
印象チェンジもおまかせ!大人女性のアイライナーテクニック

印象チェンジもおまかせ!大人女性のアイライナーテクニック

メイクをする際、なんとなく使っている方が多いアイライナー。実は、使いこなすと多くのメリットがあることをご存じですか?特に、たるみなどで小さくなりがちな目が気になる際、ぜひ味方につけてほしいアイテム。上手に取り入れれば、「目を大きく見せるためにアイラインを濃く引くけど、やりすぎ感が出て老けて見えてしまう……」といった大人のメイク悩みも解決します。自然で美しい目元を演出できる基本の似合わせテクニックから、なりたい目元印象まで初心者でもいますぐ実践できる、アイライナーの引き方をご紹介します。


意外と知らない?アイライナーの種類

アイライナーと一言で言っても、さまざまな種類があります。まずは代表的なアイライナーの種類と、その特徴について紹介します。

ペンシルアイライナー

ペンシルライナー

文字通り、鉛筆のようにふわっとやわらかく、自然なラインが描けるのでナチュラルメイクが好きな方にぴったり。まるで、まつ毛が濃くなったように自然な目力を演出できます。また、ラインをぼかしやすく、失敗しづらいので、初心者やアイラインを綺麗に引くのが苦手という方にもおすすめです。

リキッドアイライナー

リキッドアイライナー

インクが染み込んだ筆やフェルト状のリキッドアイライナーは、しっかりした発色と、くっきりと描けるラインが特徴。繊細な先端はラインの太さや形を調整しやすく、極細ラインも跳ね上げラインも演出したいイメージに合わせて描けます。

ジェルアイライナー

ペンシルとリキッドの中間のような質感で、やわらかくとろけるような描き心地が特徴。肌にピタッと密着するので汗・水・こすれに強く、メイク直しがなかなかできない時や暑い季節に最適です。ペンシルよりもくっきりと目元を引き締めたいけど、リキッドだと上手にラインを引けないという方にもおすすめです。

目のタイプ別、アイライナーの基本テクニック

アイライナーを引く女性

ただ「引けばいい」わけではないアイライン。自分の目のタイプに合った基本の引き方をマスターしましょう。 特に、たるみやハリ不足などによってアイラインが引きにくくなった……と感じた際に、知っておきたいアドバイスもお伝えします。

アイラインを引く時の基本姿勢

基本姿勢は、椅子に座って机の上でメイクを行うのがベスト。鏡の位置と目線を意識することでアイラインがぐっと引きやすくなります。

上のラインを引く時

手鏡を目より下の位置で持ち、目線を下に落とすのがポイント。ひじをつくと手元が安定してラインが引きやすくなります。

下のラインを引く時

手鏡を目より上の位置に持ったら目線を上にし、上目づかいをするようなイメージで引きましょう。

目のタイプに合わせたアイライナーの引き方

二重タイプ

二重タイプのアイライナーの引き方

目元の輪郭がはっきりしていて、目が大きな二重さんは「やりすぎない」ことが最大のポイント。太くて濃いアイラインは顔から浮いてしまいます。
まつ毛の隙間を埋めるように描き、目尻はラインを伸ばしすぎないよう自然に描きましょう。物足りない場合は、二重のラインが隠れない程度に目頭から目尻まで細いラインをプラスしてください。

奥二重タイプ

奥二重タイプのアイライナーの引き方

まぶたにアイラインが隠れてしまったり、目が小さく見えてしまいがちな奥二重さんは、目頭側と目尻側でラインの引き方を変えるのがコツ。
二重さん同様にまつ毛の隙間を埋めるように描いたら、目尻だけ5mmほど長めにラインを引いてみてください。こうすることで二重ラインが際立ち、立体感が出て自然に目が大きく見えます。

一重タイプ

一重タイプのアイライナーの引き方

まつ毛の根元が見えにくく、目を開くとアイラインが見えなくなってしまう一重さんは、目尻にポイントを置くのが自然に大きな目をつくる秘訣。
黒目の外側から目尻まで細めにラインを引いたら、目尻から5mmほど長めにラインを引いてみてください。下まぶたも、目尻の三角ゾーンを埋めるようにキワのみプラスすると、自然なのに印象的な目元になります。

目元のたるみも気にしない!アイラインを上手に引くテクニック

まぶたのたるみやハリがなくなってきてアイラインが引きにくいという方は、まぶたを指で引き上げて肌のゆるみをなくした状態で引いてみてください。こうすることで肌にハリが出て、スムーズに引けるはずです。

イメージを自在に操る!印象別アイライナーの引き方

アイライナーは目を大きく見せるためだけのものではありません!なりたい目元を叶える、印象別アイライナーの引き方を紹介します。

可愛いメージを演出する「タレ目ライン」

タレ目ライン

1:上まぶたのカーブに沿って、目頭から目尻までラインを引きます。
2:目尻のラインを延長するようなイメージで、下降気味になるよう意識しながら目尻から5mm程度伸ばしてラインを引きましょう。

POINT

より可愛らしさが欲しい時は、黒目の上部分をやや太めに引くことで、目の縦幅が強調されて丸く可愛らしい印象になります。甘くなりすぎないようにするなら目元に自然に馴染むブラウンカラーがおすすめです。

クールなイメージを演出する「切れ長ライン」

切れ長ライン

1:目頭から目尻まで、まつ毛のキワに沿ってラインを引きます。
2:目尻から先は、下まぶたの延長線上にラインがくるように意識しながら、5mmほど長めに引きましょう。その際、目尻側のラインをやや太めに引くことでよりキリっとした目元に仕上がります。

POINT

目尻のラインは伏し目がちにして、床に対して平行に引くイメージで行うと上手く引けますよ。角度を上にするほどキリッとした印象が増すので、お好みで変化をつけてみてください。
また、目尻のたるみでアイラインが見えにくいという方は、仕上げの際に目を開けた状態でアイラインが見えるよう、目尻の少し上側を意識して引くと良いでしょう。

華やかなイメージを演出する「ぱっちり目ライン」

ぱっちり目ライン

1:上まぶたのカーブに沿って、目頭から目尻までラインを引きます。
2:目尻は目の輪郭に沿って自然に流すようなイメージで、ラインを伸ばしすぎないようにしましょう。3:下まぶたも、黒目の下から目尻に向かって目のカーブに沿うようにラインを引き、上まぶたの目尻ラインと自然につながるように描きます。下まぶたは滲みやすく、パンダ目になりやすいので、できる限り細めにラインを引きましょう。

POINT

やりすぎ感を出さないポイントとして、ラインを細めに描くよう意識してみてください。

自然な目力を演出する「点々アイライン」

点々アイライン

1:まつ毛の隙間を埋めるようにして、目頭から目尻に向かってアイライナーのペン先の幅を目安に点を打つように描いていきます。

POINT

上下のまぶたに点々アイラインを引くことで、まつ毛の存在感がアップしたような、自然な目力が叶います。アイラインを引くのが苦手な方や、よりナチュラルメイクに見せたい時にもおすすめです。

目を大きく見せるだけではない、アイライナー。テクニック次第でさまざまな印象を与えることができるので、ご紹介した方法を参考に、洋服やシーンに合わせてぜひ取り入れてみてくださいね。

アテニアでも、目元を自然に大きく見せるリキッドアイライナーを販売しております。透け感のある「水墨」カラーが瞳を際立たせ、濃淡で立体感を生み出すので適度に肌色を透かし、引き締めすぎずに目のフレームを強調します。

水墨ライナーの詳細はこちら>

なんとなく使っていたアイライナーも、使い方次第でいつもと違う自分が演出可能に♪
ぜひ今日から実践してみてはいかがでしょうか?

fotune

関連する投稿


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


大人の“まつ育”始めませんか?ケアと対策をご紹介

大人の“まつ育”始めませんか?ケアと対策をご紹介

目元はもちろん、顔の印象をも左右する「まつ毛」。髪の毛以上にデリケートと言われますが、きちんとケアしている方は少ないのではないでしょうか?特に、40代以降、まつ毛は細く抜けやすくなっていき、さらにメイクや生活習慣など、日々たくさんのダメージを受けているのです。今回は、年齢を重ねてもまつ毛を美しく保つためのケア方法をご紹介します。


美容にもサステナブルを。今日からできる取り組みをご紹介

美容にもサステナブルを。今日からできる取り組みをご紹介

限りある資源を使い、地球と共存していくには、コスメの分野でも環境に配慮した取り組みをしていく必要があります。取り組みには、「コスメ業界が取り組んでいくこと」と、「普段からコスメを使用する私たちが取り組めること」の両方があります。肌を健康にキレイにするだけではなく、環境も美しくなるようなコスメの使い方をご紹介しますので、一緒にサステナブルな取り組みをしてみませんか?


わたしに合う色って?パーソナルカラーでコーデもメイクもレベルアップ!

わたしに合う色って?パーソナルカラーでコーデもメイクもレベルアップ!

美容やファッションの常識として、いまさら「基本から」は聞けない?と感じるほど浸透したパーソナルカラー。今回は「パーソナルカラー」の簡易診断、タイプ別の特徴とメイクやファッションの選び方などについてご紹介します。


「顔汗」対策でメイクをキープ!吹き出す汗を防ぐテク

「顔汗」対策でメイクをキープ!吹き出す汗を防ぐテク

暑くなるこれからの季節、汗をかいてメイクが崩れてしまうのは困りものですよね。汗をかくとベタベタして不快ですし、そのまま放っておくと匂いも出てしまいます。そこで今回は、吹き出す汗を抑える方法や、汗からメイク崩れを防ぎ、美しい状態をキープする方法をご紹介します。


最新の投稿


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い