40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
朝、とことん快適に起きる!ための3つのポイント

朝、とことん快適に起きる!ための3つのポイント

つい夜更かしをしてしまう方や、寝つきの悪い方はもちろんのこと、眠れていないわけではないけれど、朝が苦手……という方もいるでしょう。今回は「朝、とことん快適に起きる」方法にフォーカスし、朝を有意義に過ごすヒントをご紹介します。


「ぐっすり眠れれば快適に起きられる」とは限らない

眠っている女性

睡眠そのものに問題がないのであれば、快適に起きるには「目覚ましをかけずに寝て、体が欲する時間に起きる」のが理想とも言えます。ただ、社会生活を営んでいれば、「毎日好きなだけ寝る」のはなかなか難しいものです。そこで「狙った時間に快適に起きる」には、ぐっすり眠るだけでなく、もう一工夫欲しいところ。それでは、快適に起きるポイントをご紹介していきましょう。

ポイント1:「光」をうまく取り入れよう

光を浴びることで体が「起きる」モードになる

光を浴びて起きる女性

「朝起きたらカーテンを開けて日光を浴びる」。映画やドラマなどでもよく見かける定番の朝の様子ですが、実はこれには快適に起きるためのヒントが隠されているのです。人間の体内時計は24時間よりも少し長めにできていて、毎朝、光を浴びることでこの体内時計がリセットされます。つまり、起きてまず光を浴びれば、体もその時間を「起床時間」と認識して、シャキッとし始めるというわけです。

日光でなくても大丈夫!電灯の光でも体は目覚める

「じゃあ、雨の日は光が少ないから起きにくいの?」と思った方もいるかもしれません。実は、起床時に浴びる光は日光でなくても、電灯の光で大丈夫。天気の悪い日や窓のない部屋でも、まずは周囲を明るくして光を浴びることを意識してみてください。ちなみに、時計などの音や振動を使わずに目覚めたい方には、起床時間になると点灯する「光の目覚まし」もおすすめです。

ポイント2:「体温」を上げよう

寝ている間は布団の中でぬくぬく……のように見えますが、実は就寝中の体温は起きている時よりも下がっています。そこで、起きるタイミングに合わせて体温を上げていけば、体も自然と目覚めてくるのです。

起き抜けの体温を上げるにはまず「体を動かす」

朝起きて体を動かす女性

体を動かすといっても、激しい運動が必要なわけではありません。まずは起床する前に布団の中で手足を動かし、血行を良くして体温を上げましょう。両手を伸ばし、手のひらを開いたり閉じたりする動きなどが簡単でおすすめ。無事に布団から出られたら、日光を浴びながらストレッチをするなど、軽く体を動かすと良いでしょう。

「エアコン・シャワー・朝食」も体を温めてくれる

エアコン

体を動かす以外にも体温を上げる方法はあります。たとえば、冬はタイマーで起床時間より早めにエアコンをかけ、布団の外をあらかじめ快適に過ごせる温度にしておくと、布団の中も徐々に温度が上がり、体温も上がって快適に起きられます。反対に、就寝中暖房を点けっぱなしにしてしまうと、体温が下がらずに眠りが浅くなってしまうので避けましょう。

シャワー

起き抜けに熱いシャワーを短時間浴びると、お湯で体温を上げながら、活動をつかさどる交感神経も刺激できるので目覚め効果大です。ただし体温が上がり過ぎると、上がった体温が下がるにつれてまた眠くなってしまうので、長時間シャワーを浴びたり、湯船につかったりするのはあまりおすすめしません。

朝食

朝食を工夫するのもひとつの手。おにぎりやパンなど炭水化物だけを摂るのではなく、卵や乳製品、フルーツなど、たんぱく質やビタミン・ミネラルを含む食品を無理のない範囲で取り入れて、バランスよく食べましょう。コーヒーなどのカフェインも、飲み過ぎなければシャキッと目覚める助けになります。

また、朝食はダイエット中の方にも重要な役割を担っています。ぜひ、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

ポイント3:「アラーム」の種類や使い方を工夫しよう

スヌーズ機能は「二度寝のルーティン」を作ってしまうことも

二度寝で寝坊しないよう、アラームのスヌーズ機能を利用している方も多いかもしれません。しかしスヌーズ機能は「また鳴るからそれまで寝よう」と、かえって二度寝の習慣を作ってしまう側面も……。中途半端に寝たり起きたりするので、目覚めもあまり良くありません。

「タイミングを整えてくれるアラーム」で上手に目覚めよう

スヌーズ機能はずっと同じ音量で鳴らすのではなく「徐々に音量を上げる」設定にするのがおすすめ。起きたい時間よりも少し早めから鳴らし始め、寝たり起きたりするのではなく「時間をかけて徐々に起きる」ようにしましょう。スマートフォンの睡眠分析アプリとアラームを組み合わせ、「睡眠が浅くなる」タイミングを狙ってアラームを鳴らす方法もおすすめです。

また、以下の記事では「快適に眠る」をテーマに、充実した朝を迎えるヒントをご紹介しておりますので、ぜひご覧ください!

「朝スッキリ起きられるのは体質次第」、「自分は低血圧だから朝はダメ」などと諦めてしまっている方もいるかもしれません。「朝から元気いっぱい!」でなくても大丈夫。「今より少しだけ快適に起きる」ために、ここでご紹介した方法にぜひトライしてみてくださいね。

fotune

関連するキーワード


睡眠 健康法

関連する投稿


太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

就寝前の食事は良くないとわかっていても、おなかが空くことってありますよね。どうしても食べたい時は、せめて胃にやさしく、できれば栄養価の高いメニューが理想です。そこで今回は、罪悪感が少ない夜食の食べ方のコツとかんたんレシピをご紹介します。


反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

猫背どころかむしろ胸を張った姿勢をキープしているのに、腰痛がつらい・むくみが気になる……それはもしかしたら、胸を張り過ぎて「反り腰」の状態になっているのかもしれません。今回は、反り腰の概要と原因、改善のためのストレッチ法を紹介します。


運動不足の人必見!2つのエクササイズで全身を鍛える

運動不足の人必見!2つのエクササイズで全身を鍛える

夏までに少しでもシュッとしたい方必見♪初心者向け、かつ、しっかり効いてくれる2つのエクササイズをご紹介します。実は運動不足の人ほど、少し体を動かすだけで効果を感じることができるのです。まずはこの記事のエクササイズを、今日から取り組んでみませんか?


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


最新の投稿


5月27日(月)~6月9日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月27日(月)~6月9日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

注目は3日の水星移動と6日の新月。身近な人との関係や交流のあり方に大きな変化が起こり、現状を変えるべく行動を起こす方はとても多いだろうと思います。すぐ目の前のことだけを見て動くよりも、向こう1年くらいのビジョンを視野に入れて計画を練ってみると運の後押しが得られそうです。また、勇気を出して頑張りたいことがある場合、この2週間のうちに力を尽くしてみると星の恩恵を活かすことができそうです。


太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

太りにくい夜食の食べ方【お手軽レシピ紹介あり】

就寝前の食事は良くないとわかっていても、おなかが空くことってありますよね。どうしても食べたい時は、せめて胃にやさしく、できれば栄養価の高いメニューが理想です。そこで今回は、罪悪感が少ない夜食の食べ方のコツとかんたんレシピをご紹介します。


反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

反り腰改善!セルフチェック&ストレッチ

猫背どころかむしろ胸を張った姿勢をキープしているのに、腰痛がつらい・むくみが気になる……それはもしかしたら、胸を張り過ぎて「反り腰」の状態になっているのかもしれません。今回は、反り腰の概要と原因、改善のためのストレッチ法を紹介します。


5月13日(月)~5月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月13日(月)~5月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

この2週間のハイライトはなんと言っても、5月26日の「木星の移動」です。木星は「幸運と拡大の星」と呼ばれるラッキースターであり、ひとつの星座に1年ほど滞在しては、ひとつのテーマに豊かであたたかな追い風をもたらしてくれるのです。2023年5月中旬以降、おうし座に滞在した木星は、5月26日でふたご座に移動。世の中のムードにも変化が生まれるでしょう。個人の運気としても、木星が示唆するテーマをグッと集中して頑張ってみると、得られるものが大きいはず。この占いの区切りが26日となったのも、なんだか素敵な巡り合わせです。今週は、力を尽くしてみたいテーマにフォーカスして占いをお届けしたいと思います。


初めての投資、新NISAで新しい扉を開こう

初めての投資、新NISAで新しい扉を開こう

「自分の夢を実現したい」、「豊かな生活を送りたい」――自分らしい人生を歩み、幸せな将来とするためには、お金が必要になってきます。新NISA制度が2024年から開始され、すでに新NISAを活用している方もいらっしゃいますでしょうか。資産形成でNISAを上手に活用するために、NISA制度の基本を押さえておきましょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い