40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
病気じゃないかも、でもつらい……理解されにくい「不定愁訴」との付き合い方

病気じゃないかも、でもつらい……理解されにくい「不定愁訴」との付き合い方

たぶん健康だと思うけど「元気!」という感じがしない、頭が重い、疲れがとれない……。こうした自覚症状がありながら、病名がつかないようなケースを『不定愁訴』と言います。不定愁訴の多くは検査を受けても異常がなく、しかも本人の自覚症状も変化するため、周囲の理解を得られにくいものです。なんだかずっと不調が続く、そんな方に向けて不定愁訴の症状や付き合い方を解説します。


誰もがひとつは経験済み?不定愁訴とは

不定愁訴とは

不定愁訴とは、自覚症状があるのに検査を受けても身体的な異常が見つからない状態のことを言います。よくあるのは頭が重い、疲れやすい、だるさが抜けない、イライラする、眠れないといったものですが、冷え、皮膚のかゆみ、肩こり、息切れ、耳鳴り、おなかを壊したり便秘を繰り返すなどの身体症状が現れることもあります。

こうした症状は誰もが一度は経験のあるもので、また、「いつの間にか治っていた」という経験もあるでしょう。そのため、本人も病院に行くべきか判断がつきにくく、周りからは大げさ、わがまま、と誤解されるといった「わかってもらえないつらさ」もあります。

自分で不定愁訴を見立てるのは難しい

不定愁訴のさまざまな症状

不定愁訴は、環境の変化や不規則な生活リズム、ストレスなど、さまざまな要因から引き起こされると考えられています。最近では、在宅勤務による運動不足や、パソコンやスマートフォンの長時間利用によるストレートネック(本来、首の骨が緩やかにカーブしているのに対し、真っすぐになってしまっている状態)なども原因のひとつと考えられはじめています。

こうした多様な症状は自律神経失調症や更年期障害、メンタルの不調などと重なる部分が多く、ご自身でその違いを見分けるのは困難です。つらい症状が続くようなら、まずは正しい診断が必要です。

特に女性は更年期に入るとホルモンバランスの乱れから、多くの方が不定愁訴を経験します。一人で思い悩んでストレスを抱えこまず、信頼できる友人に相談する、かかりつけ医に診てもらうといったことが、解決の一助になるでしょう。

誰にでも訪れる更年期の不調は、正しい知識を持つことで不安が軽減されます。上手に付き合うために、まずは更年期について正しい知識を身につけましょう。

不定愁訴との付き合い方、あせらずマイペースで

不定愁訴との付き合い方、あせらずマイペースで

ここまでで解説したように、不定愁訴はさまざまな要因が重なり合っています。また、症状は一人ひとつではなく複数感じるのが一般的で、人によってはその症状もコロコロと変化することがあります。なかなか厄介ですが、心と身体の両面をよく観察しながら、あせらず良くしていくことが大切です。

不定愁訴との付き合い方で大切なことは、できるだけご機嫌でいられる方法をたくさん見つける、そして決してあせらないことです。自分がご機嫌でいられるようなストレス発散法を、心の引き出しにたくさん持っておきましょう。

KIREI Cruiseでは、リフレッシュやリラックスにつながるセルフケアのアイデアをご紹介しています。気になるものを試してみませんか?

▼リフレッシュ&リラックスに関する記事

心のざわつきをリセット、「大人の塗り絵」のリラックス効果

香りでセルフメンテナンス、お悩み別アロマと使い方

数分で効果あり!?自粛ストレスを和らげる、簡単「ボディスキャン瞑想」

▼症状別に対する対策記事

おうち時間に潜む夏の不調!?大人の冷え&夏バテ対策

肩こり・頭痛・重だるい……低気圧不調のおすすめ対策

症状にあった一般診療科を受診してみよう

一般診療科を受診する女性

これだ!という病気がないのに、不調が続くのはとてもつらいものです。長期に渡って不調が続くようなら、一般診療科を受診してみましょう。

以下は、不定愁訴で多くみられる不調と、診療科を対応させたものです。それぞれの専門で得意分野がありますが、「不調があちこちにあって、どこが適しているか分からない」という場合にはかかりつけの内科か、40代以上であれば婦人科もおすすめです。

・食欲がない、微熱が続くなど:内科
・喉のつまり、耳鳴り:耳鼻科
・更年期症状(めまい、のぼせ、不眠、不安・イライラなど):婦人科・更年期外来・女性外来
・メンタルの症状が強い時:心療内科・精神科など

これらに当てはまらない場合にも、「理解されない」、「医者に診てもらうほどでもないかも」と我慢せず、受診を選択肢に入れてみてください。

また、年に一度の定期健康診断を活用するのも良いアイデアです。定期検診は基本項目だけでなく、オプションで貧血検査、腫瘍マーカー、マンモグラフィ、内臓脂肪CT、骨密度などを追加できます。不安な項目をクリアにするだけでも、気持ちが楽になるはずです。特に、通院の時間がとれない方や、何となく病院に足が向かないという方は、定期健康診断はチャンスです。逃さず利用してくださいね。

関連するキーワード


セルフケア 更年期

関連する投稿


肩こり・頭痛・重だるい……低気圧不調のおすすめ対策

肩こり・頭痛・重だるい……低気圧不調のおすすめ対策

ジメジメじっとり、ゆううつな梅雨がやってきました。私たちの体にも、曇り空とそっくりの重たい不調があらわれて来る頃ではないでしょうか。来たる夏に備えて、体調を崩すのは避けたいところ。今回は、梅雨特有の不調と、その対策をご紹介。心当たりのある方は、今日から実践スタートです!


香りで幸福度をUP♪梅雨時期におすすめのアロマ3選

香りで幸福度をUP♪梅雨時期におすすめのアロマ3選

じめじめしている梅雨は、髪型も決まりにくいし、雨が降るとファッションも制限されたりして、テンションが下がりがち。そんな時、手軽に取り入れられて気分を上げる効果も高いのが「香り」。今回は、香りの持つパワーに注目して、じめじめした梅雨時期におすすめの「ハッピーになれる香り」をご紹介します。


【後編:対策】もう一人で悩まない!更年期(メノポーズ)との上手な付き合い方

【後編:対策】もう一人で悩まない!更年期(メノポーズ)との上手な付き合い方

前編で更年期の心と身体に何が起こるのかはわかったけれど、「症状を防ぐ方法はあるの?」、「いざ症状に見舞われてしまったらどうしたらいいの?」とその対策についてはわからないことも多いのではないでしょうか。今回は、更年期を上手に乗り切るための考え方やヒントを、一緒にみていきましょう。


【前編:知る】もう一人で悩まない!更年期(メノポーズ)を知ろう

【前編:知る】もう一人で悩まない!更年期(メノポーズ)を知ろう

仕事・家事・育児や介護など、何もかも自分がやらなくては……と、自分のことを一番後回しにして毎日頑張りすぎていませんか?そんななか、誰にでも訪れる更年期に対して、漠然とした不安を感じている方も多いのではないでしょうか。でも心配はいりません。正しい知識を持てば、不安が軽減されて更年期と上手に付き合っていけるようになりますよ。それでは、更年期とはなんなのか、一緒にみていきましょう。


香りでセルフメンテナンス、お悩み別アロマと使い方

香りでセルフメンテナンス、お悩み別アロマと使い方

なにかとストレスが溜まりがちな毎日、自分でも理由のわからない気分の浮き沈みや不眠に戸惑ったりしていませんか? 女性特有のバランスや生活リズム、季節の変化などさまざまな理由で影響される私たちの心のバランス。体と心のメンテナンスのために、お家で気分転換ができる方法は普段から取り入れておきたいもの。人気の「アロマ」もそのひとつですが、どんな香りを選べば良いのか、どう使えば良いのか、具体的な方法は意外と知られていないかも。今回は、アロマの使い方とお悩み別の香りをご紹介します!


最新の投稿


きらめきのヒントが届く 大人の12星座占い-1月24日(月)~2月6日(日)の運勢-

きらめきのヒントが届く 大人の12星座占い-1月24日(月)~2月6日(日)の運勢-

1月24日からの2週間は星の動きが活発に。止まっていた物事が動き始めたり、新しいことが始まったりと、現状にフレッシュなエッセンスがたくさん注ぎ込まれます。変化が起きるのは良い兆しと考えて、前向きに新しいものを受け入れていくと幸運をつかめるでしょう。また、2月1日は新月。昨年、頑張ったことをベースに新しいチャレンジをしたい方は、この日を含めた前後2〜3日に行動を起こしていくと良いでしょう。さらに、この新月期はスマホやパソコンなど、デジタル機器に良い運が“乗る”時です。新規購入、機種変更、新しいアプリを使い始めるといったことが幸運の呼び水になるでしょう。良いニュースをキャッチできたり、人間関係が豊かに広がったりと、楽しくなってきますよ。


リラックス&集中力を高める「1/fゆらぎ」の取り入れ方

リラックス&集中力を高める「1/fゆらぎ」の取り入れ方

木漏れ日や川の音、ゆらりと揺れるキャンドルの炎……心地良さを覚えるこうした情景には、「1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)」を持っているという共通点があります。人の心を落ち着かせる「1/fゆらぎ」は、実は身の回りにもたくさんあります。今回は、手軽に生活に取り入れられる「1/fゆらぎ」をご紹介します。


肌がよろこぶ温感美容で、過酷な冬を乗り越えよう!

肌がよろこぶ温感美容で、過酷な冬を乗り越えよう!

冬は1年の中でも特に空気が乾燥する時期。そのため肌も乾燥しやすく、くすみやむくみも起きやすくなりますよね。また冷えからくる血行不良で肌トラブル!なんてことも……。ポカポカ温まる温感美容で肌を整え、寒い冬を乗り切りましょう。


美容効果バツグン!かんきつ湯の隠れた魅力

美容効果バツグン!かんきつ湯の隠れた魅力

一般的に「冬至の行事」と思われがちなゆず湯などのかんきつ湯。でも実は、かんきつ湯には年が明けて寒さが厳しい時季こそ入りたい美容・健康効果がたくさんあるのです。今回は、かんきつ湯の主な効果や、おすすめの入り方をご紹介します。


運気の変わり目は5月、10月!2022年上半期、幸せのヒント

運気の変わり目は5月、10月!2022年上半期、幸せのヒント

12星座占いではおひつじ座からうお座まで、12個の星座の順列をひとつのサイクルとしてとらえます。このサイクルは1ヵ月、1年、2年半……などさまざまなスパンで動いており、最長のサイクルはなんと1周が248年!人生100年時代ではとても味わい尽くせないスパンで、わたしたちの運命に示唆を与えてくれます。さて、本記事のコンセプトでもある「年間の運勢」は12年で1サイクル。その12年の切り替わりの年が2022年です。一度でスパッと移るのではなく、ジグザグとうお座(ラスト)とおひつじ座(スタート)を行き来しながら、最終的に12月下旬に完全移行します。行き来する5月上旬と10月末はとりわけ「節目」となりやすいので、楽しみにしていらしてくださいね。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


占い 12星座占い ダイエット