40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
女性の味方「よもぎの活用法」冷えや月経痛に

女性の味方「よもぎの活用法」冷えや月経痛に

寒さの厳しい季節ですね。手足が痛いほど冷えたり、月経痛や腰痛がひどくなったり……寒さによって痛みが強くなると感じる女性は多いもの。そんな時、身近な野草であり、よもぎ餅やケーキの材料に使われるよもぎは、冷えによる痛みや月経痛を和らげる生薬になってくれます。今回は女性の味方・よもぎの活用法をご紹介します。


「女性のための薬草」として、世界中で愛されるよもぎ

よもぎ

よもぎは和菓子によく使われるので、和のイメージが強いですが、実は世界中で使われてきた野草です。韓国ではよもぎ蒸しに使われたり、化粧品に配合されたり、また、中国では古くから薬草として、ほかの生薬と組み合わせて活用されてきました。ヨーロッパでも「ハーブの女王」と呼ばれ、女性の間で愛用されてきた歴史があります。

古くからよもぎが自生する地域で共通するのは、「婦人科系の不調」に用いられること。たとえば、月経時の痛み・不正性器出血・更年期の症状・産後の養生など、女性特有の痛みや不調に良いとされています。ちなみにこうした不調は、中医学(漢方)では「血の道症(ちのみちしょう)」と呼ばれています。

よもぎで心身を整える

生薬としてのよもぎのはたらきは、「冷えによる痛み(冷痛)を温めて治す」「止血」「かゆみ止め(外用時)」など。また、よもぎの心地良い香りは生命を維持するエネルギーで、温める力を持つ「気」を巡らせます。「よもぎ茶」「よもぎ蒸し」「お灸」など、よもぎのパワーで心身を整えてみませんか?

ここからは、よもぎを使って心身を整える方法をご紹介していきます。

「よもぎ茶」の淹れ方

よもぎ茶

漢方薬局やネットショップでは、乾燥して刻まれたよもぎが入手できます。紅茶や緑茶のように、よもぎの葉に熱湯を注ぎ5分ほど置き、葉を開かせて飲みます。効能を強めたい場合には、土鍋によもぎと水を一緒に入れて沸かし、20分程度コトコト煮て煎じ薬として飲みます。よもぎの煎じ薬はとても苦いのですが、黒糖やはちみつなど甘味を足すと飲みやすくなります。

ちなみに、煎じ薬を直接患部に塗るとかゆみや湿疹を緩和できます。
かゆみ止めとしてのよもぎの利用は、日本ではおばあちゃんの知恵袋的な民間療法ですが、漢方の本場中国では病院でも用いられています(よもぎはキク科なので、キク科アレルギーの方は使用を控えましょう)。

体を芯まで温める「よもぎ蒸し」

よもぎ蒸し

よもぎ蒸しは韓国で古くから行われてきた温熱療法で、よもぎを蒸した蒸気を使い体全体を温め、不調を和らげる民間療法です。血行が促進され、たくさんの汗が出るころには、体の芯までポカポカです。発汗や香りによって、むくみの解消やストレスの緩和、不眠の改善が期待できます。日本でも試せるお店があるので、興味のある方は探してみてくださいね。

さまざまな不調は「ツボにお灸」で改善

お灸

一般的なお灸は、よもぎの葉の裏にある白い産毛のようなもの(もぐさ)が原材料です。お灸の熱がツボから体内に伝わり、体の深い部分を温めて「気」と「血」の流れを促します。お灸やマッサージで耳にする「ツボ」は、WHOによって世界基準が定められているほど、効用が認められている漢方医療のひとつです。イライラ、おなかが弱い、便秘、腰痛、頭痛、やる気がわかないといったさまざまな不調に効くツボがあります。

3月〜5月は、フレッシュなよもぎが入手できる

よもぎの天ぷら

よもぎの旬は3月から5月で、新芽の柔らかい部分を食用にします。この時期は寒さで眠った体を目覚めさせる苦味のある食材が多く、よもぎもそのひとつ。生のよもぎが手に入ったら、炒めものやてんぷら、おひたしなど、加熱してからいただきましょう(生のよもぎは体を冷やす作用があるので、冷えのある方は生食を避けましょう)。茹でてアク抜きすれば、冷凍保存も可能です。

生のよもぎは道端で見かけることもありますが、毒草のトリカブトによく似た形状をしているので注意が必要です。また、道端に見えても私有地の可能性もあるので、勝手に摘むのはトラブルのもと。ネットショップや販売店などで入手するのが安全です。

よもぎを試す時の注意

前述の通り、よもぎはキク科の植物なので、キク科アレルギーがある方は注意しましょう。
また、手足やおなかが冷えている方でも、ホットフラッシュやイライラ(=中医学ではメンタルの火と捉えます)がある場合には、よもぎの体を温める効能によってそれらが強くなる可能性もあります。こうした更年期の症状改善は自己判断が難しいので、心配に応じて専門家に相談してくださいね。更年期の症状については、以下の記事でも詳しく解説しています。

よもぎはコンクリートの隙間でも芽を伸ばす、生命力の強い野草。そのたくましさがエネルギーとなって、効能に現れているかのようですね。寒さでギュッとこわばった心身を、よもぎの苦味と香りにほぐしてもらいましょう♪

fotune

関連するキーワード


健康法 温活 更年期

関連する投稿


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

ダイエットと言えば「ベジファースト」を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近は「ミートファースト」や「プロテインファースト」という言葉も耳にするようになってきました。一方で、食べる順番を変えても効果がないという話もあり、どれが良いの?と迷ってしまいますよね……。そこで今回は「食べる順番ダイエット」についての効果や正しいやり方、大人女性にこそ実践してほしい理由について、管理栄養士・上辻知津子さんに解説していただきます。


美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

頭皮ケアは健やかな頭皮のみでなく、健やかな毛髪を維持することにもつながります。正しい頭皮ケア方法を知って、美しい髪の毛を維持したいもの。今回は、冬の頭皮をいじめてしまうNG習慣とその対策、より健やかな髪を手に入れるためのスペシャルケア方法をご紹介します。


眠れぬ夜に「エッグノック」はいかが?【レシピ付き】

眠れぬ夜に「エッグノック」はいかが?【レシピ付き】

手足の冷えが気になる夜に、ホットドリンク「エッグノック」はいかがですか?エッグノックはホリデーシーズンに北米を中心によく飲まれていて、カスタードのような甘さと、ほっとする温かさは、冬の飲み物にぴったりです。お家でかんたんに作れる、材料3つのシンプルなレシピをご紹介します。


正月太り解消!下腹部重視のエクササイズ

正月太り解消!下腹部重視のエクササイズ

食べ過ぎや運動不足などですぐに目立ってくるわりに、やせづらく気になりがちな下腹部。薄着で過ごす季節になる前に、しっかり対策しておきましょう!今回は、下腹部を意識した生活改善や、エクササイズ方法を紹介します。


最新の投稿


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い