40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
キレイと健康はお風呂から!今日からできるバスタイムの過ごし方

キレイと健康はお風呂から!今日からできるバスタイムの過ごし方

健康的な美しさに欠かせないのが、血色の良い健康的なお肌。気温が低くなる時期、冷えは女性にとって悩みの種…「冷えを改善するにはお風呂」とよく耳にしますが、同じお風呂でも入り方でその差は歴然!今回は、温め効果の高まる入浴法をご紹介します。


血行促進で中から温める!冷え改善入浴法

シャワーでは身体の表面しか温まらない一方、湯船に時間をかけてゆっくりつかることで、身体の中から温まり、冷めにくくなる効果があります。次に、時間をかけてじっくりと血流を促すことで、身体を温める効果が高く、湯冷めしにくくなる入浴法を見ていきましょう。

ぬる湯に15~20分ゆっくりつかる

42℃以上のあつ湯に長時間つかるのは、のぼせの原因になったり、身体に負担がかかったりしてしまいます。38℃~40℃くらいのぬる湯にゆっくりつかるほうが、時間をかけてじっくりと身体を温められますし、副交感神経が優位になってリラックス効果も高まりますよ。

お湯を適温でキープする

家庭用のお風呂などは、最初は適温でも、ゆっくりつかるうちに温度が下がってしまいます。じっくり温まるためにも、追い炊きや足し湯などをうまく利用して、適温をキープしましょう!

全身浴ができない日は、半身浴や足湯がおすすめ

湯船にお湯を張って全身浴を毎日続けるのは、負担に感じられることもあるはず……。全身浴ほどではありませんが、湯船に少なめにお湯を張る半身浴や足湯にも、全身を温める効果があります。湯船につからない時も、半身浴やバケツを利用した足湯などで、ゆっくり温まってみましょう!

最適な入浴タイミングで快眠へ

多くの女性が悩んでいる冷えや美容のために睡眠の質も意識したいところです。実は、夜の入浴にはベストなタイミングがあるんです。次に、心地良い睡眠に導くための入浴法をご紹介します。

入浴にベストなタイミングは就寝の1~2時間前!

人は「身体の内部の体温が下がる過程」で自然に眠気を感じるようになっています。入浴後すぐ就寝すると、体温が高いまま下がりませんし、時間が経ちすぎると就寝前に体温が下がりきってしまい、どちらも寝付きにくくなってしまいます。就寝1~2時間前に入浴すると、ちょうど就寝時間に体温が下がり始め、ぐっすり眠れます。

お風呂の入り方を変えるだけで、冷えだけでなく睡眠も改善して健康的な美肌を保つ秘訣に……!他にも、多くの女性を悩ませる肩こりやむくみの改善など、正しい入浴にはメリットがたくさん!寒い日が続く冬にぜひ取り入れてみてくださいね!

最新の投稿


春先の肌不調に!花粉の季節に気をつけたいスキンケア&インナーケア

春先の肌不調に!花粉の季節に気をつけたいスキンケア&インナーケア

梅の花が咲き始め、少しずつ春の兆しを感じるようになりました。立春を過ぎた頃から、ムズムズと気になり始める花粉。肌がゆらぎやすい季節の変わり目は、花粉による外的刺激も加わり、肌トラブルが続出しやすくなります。そこで今回は、肌の花粉対策&花粉シーズンのスキンケアとインナーケアについてご紹介します。


知るほどお得!楽しく貯めて得をするお気軽“ポイ活”のはじめ方

知るほどお得!楽しく貯めて得をするお気軽“ポイ活”のはじめ方

お買い物や来店で貯まるポイント、活用していますか?少し面倒に感じてポイントカードは作らない、作ってはみたけれど出し忘れてしまう、そもそも持っていくのを忘れてしまう、持ってはいるけどあんまりお得に感じない……と思っている方も多いはず。ですが実は、楽しみつつもちょっとだけ得をするポイント活動、略して「ポイ活」という言葉が注目されています!そんなポイ活の楽しくライトなススメをお届けします。


数分で効果あり!?自粛ストレスを和らげる、簡単「ボディスキャン瞑想」

数分で効果あり!?自粛ストレスを和らげる、簡単「ボディスキャン瞑想」

自粛生活が長引く中で、おこもり疲れなどのストレスを抱える方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめしたいのが、お手軽セルフケア「ボディスキャン瞑想」です。リラックスや気持ちの整理、集中力UPなど、さまざまな効果をもつ瞑想。難しい技術もいらず短時間でも効果を感じられ、慣れてくればどこでもできるようになります。


お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

三密になりやすい公共交通機関を避けたり、運動不足を解消したりするために、自転車に乗り始める人が増えているようです。動きやすい服で乗った方が良いと分かってはいるものの、それでも「寒いのはイヤ!」、「スカートをはきたい!」ということもありますよね。今回は、自転車にも乗れてあたたかく、動きやすいオシャレなコーディネートのポイントや、おすすめのアイテムをご紹介します。


老け見えの原因「枯れ髪」!ケアを見直してうるツヤ美人髪へ

老け見えの原因「枯れ髪」!ケアを見直してうるツヤ美人髪へ

昔は「髪も肌も悩みなし!」だったのに、髪が細い・コシがない・ごわつくなど髪の悩みが出てきていませんか?それもそのはず、肌質と同様に髪質も年齢によって変化するのです。しかし、そんな大人髪の悩みは、ヘアケアの基本を見直すことで改善が見込めます。特に、これまで間違ったケアをしていた方は、大きな変化を実感できるはず。まずは毎日行うヘアケアを見直してみましょう!


Attenir online shop