40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


40代から爪が「硬くなる」、「薄くなる」

女性の両手

爪の主成分は髪と同じくたんぱく質の一種「ケラチン」です。ケラチンや水分、油分などが減少することで、弾力がなく固い、割れやすい・欠けやすい、縦筋ができるなどのトラブルにつながってしまいます。そのような爪のトラブルの原因は、加齢やストレス・乾燥・冷えなどによる血行不良、日常的なネイルのオン・オフなどさまざまです。

感染症予防をしたら、乾燥対策も一緒に

爪を見つめる女性

手の乾燥は比較的気づくものですが、実は爪も乾燥しています。昨今は感染症予防の手洗いや消毒で乾燥がさらに進みやすい環境です。手洗いをしたら、ぜひともハンドクリームで保湿をしておきましょう。その時には、甘皮や爪も意識して塗ると◎。余裕があれば、手首から指先へ、血液を末端まで行き渡らせるイメージでマッサージするとさらに保湿効果が期待できます。

洗い物は「ハンドクリーム+コットン手袋+ゴム手袋」で

ゴム手袋をつけて洗い物をする女性

洗い物をする時は、なるべくゴム手袋を使いましょう。特に、お湯を使って洗い物をしている方は、ぜひ着用してください。これだけでも、かなり改善を感じられるはずです。ゴム手袋は水仕事の乾燥予防はもちろんのこと、洗濯物を干す時にもおすすめですよ。

また、洗い物時のゴム手袋に「ハンドクリーム+薄手のコットン手袋」をプラスすると、手荒れ予防だけではなく保湿効果もアップ。ハンドクリームを塗った手に直接ゴム手袋をすると、内側がクリームと皮脂で汚れてしまい、かえって手の負担になることも。コットン手袋を着けることで、ゴム手袋の内側が汚れるのを防げます。この方法なら洗い物もハンドケアも同時にできて一石二鳥♪そのうえで温水を使えば、温熱効果によるハンドケア効果も期待できます。

薄手のコットン手袋は、吸汗性が良く、洗濯してもへたりにくく、しかも価格が手ごろです。100円ショップにもありますし、3〜5組入り1,000円程度で入手できます。

「ネイルオイル」はネイルをしない方にもおすすめ!

ネイルオイルをしている手

マメに保湿しているのに、ささくれや爪の乾燥が気になるという方は、ネイルオイルもぜひお試しを。ネイルサロンで仕上げに塗ってくれるネイルオイルは、ネイルをしていない方にもおすすめしたいアイテムです。

ハンドクリームは肌を覆うように保湿しますが、ネイルオイルは肌に浸透して保湿するもの。甘皮部分に塗布することで、新しい爪のための水分・油分を補って、これから生えてくる爪にも効果が期待できるのです。指先をしっかり保湿するので、ささくれの改善・予防もできます。

ネイルオイルは日中のハンドケアにプラスするほか、乾燥がひどい時には「コットン手袋+ハンドクリーム+ネイルオイル」のスペシャルセットで就寝してみてくださいね。

アテニアでは創業35周年記念、第一弾としてオリジナルの「ホリスティックアロマ」を使用したネイルオイルを数量限定でプレゼント。心までふっくらとリラックスするリトリートローズの香りを楽しみながら、ネイルケアを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

35周年記念「ネイルオイル」

https://www.attenir.co.jp/campaign/04/2403/index.html?utm_source=KireiCruiseweb&utm_medium=referal&utm_campaign=20240216

創業35周年を記念し、「ホリスティックアロマ」を使用したネイルオイルを数量限定でプレゼント!

心身の調子を整えると、肌と爪にも良いことが♪

「爪は健康のバロメーター」と言われるほど、全身の状態を表す場所と言われます。爪や手荒れの原因は、気温や湿度といった外部ストレスだけでなく、女性ホルモン(エストロゲン)の低下・血行不良・飲食物から栄養を取り込むための消化機能の低下なども考えられます。

したがって、心身を健やかにする質の良い睡眠や食事、軽い運動を習慣化することが、めぐりめぐって健やかな手爪を育てます。ネイルオイルやハンドクリームを使って、基本的なネイル・ハンドケアを習慣にしつつ、生活習慣をも見直してみましょう。

食生活では、ケラチンの原材料であるたんぱく質や、ケラチンの合成を助ける亜鉛・ビタミンB6を意識的に摂るのも良いでしょう。ケラチンは髪の材料でもあるので、これらは美髪を目指す方にもおすすめの栄養素です。亜鉛は牛の赤身肉、小麦胚芽、卵などに、ビタミンB6はカツオやマグロ(赤身)、豚ヒレや鶏ささみに豊富です。

大人女性を悩ませるさまざまな不調は、女性ホルモンの減少が密接に関わっています。年齢を重ねていくにつれて、イライラ・鬱々しやすい、ストレスを感じる、ちょっとしたことで不調になる、爪や肌のトラブルが起きるといった変化を感じる方は、更年期(メノポーズ)についてもチェックしておきませんか?更年期は誰もが通る道。正しい知識を持てば不安も減って、付き合いやすくなりますよ。

手指も顔と同じく、ケアを続けてあげることが大切です。手を洗った時、お風呂あがり、お顔のスキンケアと一緒になど、マメなお手入れが効果を発揮します。

fotune

関連する投稿


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

頭皮ケアは健やかな頭皮のみでなく、健やかな毛髪を維持することにもつながります。正しい頭皮ケア方法を知って、美しい髪の毛を維持したいもの。今回は、冬の頭皮をいじめてしまうNG習慣とその対策、より健やかな髪を手に入れるためのスペシャルケア方法をご紹介します。


最新の投稿


4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

新年度がスタートして、早いものでもう半月。いかがお過ごしですか?この4月、コミュニケーションを司る星・水星がイレギュラーな動きを見せることから、ハプニングや計画の遅れが生じやすい運勢となっています。新年度のフレッシュなムードのなか、いまひとつ良い流れに乗れていないような気持ちがしていた方もどうぞご心配なく。いまは、ゆっくり前に進む時です。さて、水星が通常運転に戻るのは4月25日。混乱が見られていた物事も、ここから徐々にスムーズに運ぶようになるはずです。話し合いや相談をしたいなと考えている方は、月末か、もしくは5月に入ってからが良いかもしれませんね。


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

新生活シーズン、引っ越したばかりの家や新しい通勤経路の防犯面の弱点など、身を守る対策はチェックできているでしょうか?「春からもいままで通り」という方もこの機会に、現状の対策が適切か、自分はいままで通りでも、周辺の状況が変化していないか確認してみましょう。今回は、ちょっとした工夫で実践できる防犯TIPSをご紹介します。


4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月5日、コミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを始めます。ここから4月いっぱいくらいは、物事の動きが鈍くなったり、コミュニケーションロスが発生したりしがちに……。年度始めでバタバタしがちな方も多いかもしれませんが、できるだけ時間に余裕をもって行動し、スケジュールや伝達事項は念には念を入れて確認しておくと良いでしょう。また、4月9日は日食。日食は「特別な新月」で、新たなことをスタートさせる方も多いでしょう。ただ、前述の通りの時期なので、物事の進展はゆっくりです。すぐに結果を出そうと思わず、長期戦のつもりでコツコツやってみると良いでしょう。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い