40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
写真写りが格段に良くなる♪写真の撮られ方

写真写りが格段に良くなる♪写真の撮られ方

スマホのカメラが高性能になって、写真を撮る機会が増えた昨今。でも「撮られるのは苦手」、「他撮りだと写真写りが微妙」などと感じていませんか?ですが実は、まぶしいライトをたいたり、カメラアプリで加工しなくても大丈夫!自然に写真写りが良くなる「写真の撮られ方」を覚えておくと、いざ撮られる時も自信が持てます。今回は、写真に写りたくなる、撮られ上手になるポイントをご紹介します。


基本編:「写真の撮られ方」

笑顔は「脱力→口角だけUP」で自然に

笑顔の女性

カメラを向けられた瞬間、笑顔を作ろうとして妙に力んでしまっていませんか?まずは力を抜いて、口角だけをキュッと上げるイメージで表情を作ってみましょう。古典的な「はい、チーズ!」のかけ声は、「イ」を発音することで、口元を笑顔に近い形にさせるためだと言われますが、大人の女性なら口元が「エ」の形になっている方が、頬周りがすっきりとした笑顔を作れます。

あご引きよりも「正しい姿勢と自然な表情」

あごを引いて顔周りをスッキリと見せる方法は、自撮りなどでもおなじみの方法ですが、大人の女性があごを引きすぎると、首にあごが埋まったような構図になって、むしろ二重あごっぽく写ってしまうケースもあります。無理に写真を意識した姿勢をとろうとせず、普通の正しい姿勢と、自然な表情を心がけてみましょう。

顔も身体も「正面を避ける」とスッキリ

笑顔の女性

正しい姿勢といっても、真正面を向くのは、証明写真のように見えてしまいます。顔も身体も少し斜め、いわゆる半身に構えたり、さらに顔だけ逆方向に振ったりしてみると、自然にすっきりと美しいラインを出すことができます。ただし、真横になってしまうと体のラインが目立ちすぎるので、できれば普段から、ちょうど良い角度を探っておきたいところです。

集合写真は「真ん中の後ろ」を狙おう

カメラのレンズは、より広い範囲を撮影できるよう、周辺になるほど伸びて写る形になっています。つまり、集合写真で遠慮して端へいくと、あなたの姿も伸びて写ってしまいます。ここは、顔がレンズの中心に近くなり、前の人より小顔効果もある「真ん中の後ろ」の位置がおすすめですよ。

白い服やモノで自然な明るさを

白い服の女性

写真撮影の時に、光を反射させる「レフ板」という道具がありますが、わざわざ用意する必要はありません。白い服を着たり、白い持ち物の反射光を自分の顔周りにもってくることでレフ版に近い効果が得られます。顔色が一段明るくなり、肌色の美しい写真を撮ることができますよ。

応用編:「大人の小顔ワザ」を覚えよう

手のひら側を見せながら自然にあごに手を

あごに手を置いた女性

顔周りに手を添えるのは、よく知られている「小顔ポーズ」のひとつですが、指先を大きく開いたり、手の甲側を見せたりするポーズは子どもっぽくなりやすいですし、手荒れや血管の色が目立ってしまうことも。上記の写真のように軽く手を丸めて、手のひら側や小指側を見せながらあごに添えると、小顔効果を狙えます。

自然に軽く髪をかき上げる

髪をかきあげる女性

大人の小顔ワザのポイントはとにかく「ナチュラルさ」にあります。顔まわりに手を持ってくるのは小顔ワザの王道ですが、その中でも、軽く髪をかき上げたり、耳もとに手をもってくるのがおすすめ。日常でもよく見られる動作ですから、ぎこちなくなってしまったり、急に気恥ずかしくなってしまったりすることもありません。

大きめのイヤーアクセサリーも◎

イヤーアクセサリー

あらたまった場での集合写真など、手を使うことができない場合におすすめなのが、大きめのイヤーアクセサリーです。ネックレスよりも確実に写真に収まりますし、手と同じように顔を小さく見せられます。細長く下がるタイプのイヤーアクセサリーなら、首を長く見せる効果が期待できますよ。

今こそ!オンラインお茶会で「撮られ方の練習」

オンラインでのお茶会や飲み会

最近すっかり定着したオンラインでのお茶会や飲み会は、相手の顔に加えて自分の顔も画面に映ります。鏡に向かっているかのように百面相をする……というわけにはいきませんが、まずは相手の話に合わせながら、自分がどんな表情をしているか見てみましょう。ここでご紹介した以外にも、写真写りをよくするポイントが見つかるかもしれませんよ。

スマホやパソコンを置く場所を工夫してみよう

オンラインお茶会(飲み会)の時、灯りや窓に背を向ける場所でスマホやパソコンのカメラに向かうと、顔は逆光で暗くなってしまいます。また、スマホやパソコンが低い位置にあると、覗き込む格好になって顔が大きく見えてしまいます。光源(ライトや窓)とカメラと自分、それぞれどの位置にあると、光の具合や写り方の角度がちょうど良いのか、いろいろ工夫してベストな場所を探してみると、写真撮影の際にも応用できます。

不機嫌に見えない自然な表情をキープしてみよう

写真撮影の瞬間だけいい表情をしようとしても、なかなかうまくいかないもの。そこで、ずっと画面に顔が映るオンラインお茶会(飲み会)を利用して、自然な表情をキープする練習をしてみましょう。いきなり笑顔を作るのではなく、まずは「不機嫌に見えない」表情を意識してみると、疲れずに続けられますよ。

写真写りは気になるけれど、あからさまにポーズを工夫したりするのも恥ずかしくなってしまいますよね。今回ご紹介した方法は、自然で目立たず、いざ撮られる時にサッと実践できるものばかりです。恥ずかしがらずに、撮られることをもっと楽しんで、何度も見返したくなる1枚を残してくださいね!

関連するキーワード


趣味 写真撮影

関連する投稿


3月8日は「ミモザの日」、春の色と誇りをまとう

3月8日は「ミモザの日」、春の色と誇りをまとう

桜の花よりひと足早く春の訪れを告げるミモザ。3月8日の「国際女性デー」は、イタリアでは「ミモザの日」と呼ばれ、女性にミモザを贈る日でもあります。日本ではまだ馴染みの薄い日ですが、SDGsに掲げられたジェンダー平等と女性のエンパワーメントとともに今後はポピュラーになっていくでしょう。今回は春を連れてくる幸せの花「ミモザ」と、国際女性デーについてお話します。


春だから、映える写真を撮りたい!スマホ撮影のポイント

春だから、映える写真を撮りたい!スマホ撮影のポイント

花や緑も見ごろになる春は、出会いや別れなどのイベントが多く、写真を撮る機会が増える季節。オシャレで映える写真に憧れるけれど、自分で撮るとイマイチ……。そんなあなたのために、今回はスマートフォンでも、ちょっとした工夫で「映える」写真を撮ることができるコツや豆知識、そして写真を撮ってもらうときのポイントをご紹介します。


最新の投稿


5月16日(月)~5月29日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月16日(月)~5月29日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月後半は16日に起こる皆既月食が大きなポイントです。月食は満月のスペシャルバージョンで、満月が持つ「物事が満ち、振り返りと調整をはかるタイミング」という意味合いがより強調されるのが特徴。この半年くらい頑張ってきたことがある方は、そろそろひとつの到達点(物事が満ちるポイント)が見えてくるでしょう。ただ、「満ちる」ということは時として、想定とは違う方向に満ちることもあるものです。もし、想像もしていなかったことが起きた時は「この結果もまた、いまの自分にとってベストな転機」と考えてみると学ぶことが多そうです。意識にはのぼらなくとも大切にしているものが、この時期は浮かび上がってきやすいからです。


体にも地球にも優しい!「ホールフード」の楽しみ方

体にも地球にも優しい!「ホールフード」の楽しみ方

みなさん「ホールフード」という言葉はご存じですか?実の部分だけではなく、普段は捨ててしまう野菜の皮や葉も、まるごと食べようという考え方です。実はいつも捨ててしまう部分にはたくさんの栄養素が含まれており、美容や健康を気遣う方にもおすすめなんです!さらに、生ごみが減らせるので食品ロスの削減になり、環境問題の解決へもつながります。そんなホールフードの魅力と、いつもの食事に取り入れる簡単な方法をご紹介します。


おしゃれがキマる!大人のスニーカーの選び方

おしゃれがキマる!大人のスニーカーの選び方

爽やかな季節、コーディネートにぜひ取り入れたいけれど、意外と難しいのが「大人のスニーカー」。カジュアルになり過ぎずおしゃれに見せるには、どんなスニーカーを選べば良いのでしょうか。今回は、「あえてスニーカーがおしゃれ」になる選び方や、コーディネートのヒントをご紹介します。


5月2日(月)~5月15日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月2日(月)~5月15日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2022年で最もビビッドな転換点は5月11日。「幸運と拡大の星」と呼ばれるラッキースターである木星が、うお座からおひつじ座へと移動し、運気のうえでも世の中的にも新しいサイクルに入るからです。「急に勢いが出てきた」、「風向きが変わった」と感じるようなことがあったなら、それは吉兆として捉えて良いでしょう。人はもともと、変化というものが本能的に苦手です。ですから、「いつものこと」が変わるというのはちょっぴり身構えてしまうものですが、「きっと良くなっていくはずだ。だってそういう時期だもの。」と思ってみることで、チャンスをつかみやすくなるでしょう。爽やかな風が吹き抜ける5月、変化の波に気持ち良く乗っていきましょう。


運気も気分もアップする 「塩+アロマオイル」が使える!

運気も気分もアップする 「塩+アロマオイル」が使える!

癒やしの効果で人気のアロマソルト。あら塩にアロマオイルを少々……そうして作ったアロマソルトは、盛り塩を兼ねたアロマディフューザーに、玄関やキッチンのニオイ消しに、さらにはバスソルトにと大活躍。今回は、多めに作って常備しておきたいアロマソルトの作り方&活用方法をご紹介します。アロマオイルを買ったけど、なかなか減らない!そんな方にもおすすめです。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い 占い ダイエット