40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
秋のトレンドカラーを取り入れた、大人メイク術!

秋のトレンドカラーを取り入れた、大人メイク術!

街路樹も色づきだし、ショーウインドーを飾る服もすっかり秋の装いになってきました。2020年秋冬のファッショントレンドは、70年代後半~80年代を彷彿させるような配色や、レザーやメタリックなどのアイテムに注目が集まるといわれています。秋のファッションを楽しむためには、夏のメイクのままではもったいない!今季のトレンドを取り入れた、秋冬メイクに挑戦してみませんか?


秋冬メイクは、深みのあるカラーがトレンド!

秋冬メイク

華やかなパステルカラーが注目を浴びた、2020年の春夏メイク。そんな今年の秋冬メイクは、ボルドーやバーガンディのような深みのあるレッド、またゴールドやブラウンなど、クラシカルなカラーが流行りそうな兆しです。

トレンドカラーを取り入れながら、目元悩みをカバー

夏の疲れが肌に出やすいこの時期、特に、目元のくすみやシワには要注意!今年の秋冬のアイメイクは、肌馴染みの良いブラウン系やベージュ系が人気です。トレンドカラーを取り入れながら、目元の悩みをカバーするようなアイメイクを意識しましょう。凹凸やくすみが気になる大人の目元は、濡れたようなツヤ感を演出することで目元悩みをカバーすることができます。

目の形に合わせたアイシャドウの塗り方

アイシャドウ

目の形によっても、メイクの方法は変わってきます。ご自身の目の形に合わせたアイシャドウの塗り方を取り入れましょう。ここでは、それぞれの目の形に合わせたアイシャドウの塗り方をご紹介します。

一重の人は、アイシャドウを広く塗りすぎるのはNG!

アイシャドウをアイホールに広く塗りすぎないのがコツです。広く塗りすぎてしまうと、まぶたが重たい印象になってしまいます。パッチリとした目元に見せるために、まずはアイホール全体に、ベージュなどの明るいハイライトカラーを薄くのばします。そのあと、上まぶたの目のキワに濃いブラウンなどの締め色のカラーを入れて、目元を引き締めるのがおすすめ。目のキワに沿って、細く塗るのがポイントになります。

二重の人は、縦にグラデーションをつくることでより大きな目に!

アイホール全体にアイシャドウを広く塗ります。この時、目のキワが濃くなるように縦にグラデーションを作ることがポイントです。縦幅が強調されて、より大きな目に見せることができます。さらに、目尻に締め色を塗ることで、キリッと引き締まった大人の目元に仕上がります。

奥二重の人は、目頭から目尻に向かって横にグラデーションを入れる!

まぶたに塗ったアイシャドウが、目を開いた時に隠れてしまいやすい奥二重。その場合は、目のキワから縦にグラデーションを入れると隠れてしまうので、目頭から目尻に向かって横にグラデーションを入れるのがコツです。目頭には明るいカラー、目尻に向かって暗いカラーになるようにグラデーションを作るのがポイントになります。
また、一重の方と同様、アイホールにシャドウを広く塗りすぎないことも大切です。

深みのあるレッドのルージュは、大人女子の必須アイテム

秋冬のルージュは、ボルドー、ブラウン、パープルがトレンド。秋の装いにふさわしい深みのあるレッドは、引き続き人気カラーです。ルージュを選ぶ際、色味だけで選んでしまいがちですが、成分のチェックをすることも大切です。

実は、夏のダメージを受けた秋の唇は、乾燥してカサつきがち…。唇の状態が悪いと、ルージュの発色も悪くなってしまいます。美容成分が配合されているルージュを選んで、縦ジワを目立たないように工夫したり、カサつきを防ぐことで、ふっくらとした潤いのある唇を目指しましょう!

マスクへのメイク移りはひと手間で簡単に防げる!

マスク

ルージュの色移りはティッシュでオフ

ルージュを塗ったあと、余分なルージュをしっかりとティッシュでオフすることで、マスクへの色移りを防ぐことができます。

チークは肌に密着させる

また、ルージュと同様にマスクへの色移りが気になるチークですが、メイクの仕上げにルースパウダーでおさえたり、ミストを吹きかけて、肌にメイクを密着させることで、マスクへの色移りを抑えることができます。

秋の装いに合わせて、トレンドカラーを取り入れた大人メイクを楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連するキーワード


メイク

関連する投稿


2022 春の大人メイクのポイント&最旬おすすめカラー!

2022 春の大人メイクのポイント&最旬おすすめカラー!

春は新年度のタイミングで、気持ちを新たにいろいろなことにチャレンジしてみたくなりますよね。それなら、メイクも春らしいカラーや流行を取り入れてみてはいかがでしょうか?今回は、イマドキ顔をつくる2022年春のおすすめの大人メイクと最新春夏カラーをご紹介します。


肌くすみは血色メイクで解消!大人のツヤ感メイク術

肌くすみは血色メイクで解消!大人のツヤ感メイク術

年齢を重ねるごとに気になる肌のくすみ。それに加え、本格的に寒くなると血行不良が起こり、ますます肌がくすんで顔色も悪くなりがちです。さらには、毎日の間違ったスキンケアがくすみを悪化させることも……。特に目元にくすみがあると、マスクをした時に目立ってしまいますよね。今回は、そんなくすみを一掃し、顔色を良く見せるための血色メイク術をご紹介します!


夏にもマスクにも負けない!崩れないメイクと映える美人眉の作り方

夏にもマスクにも負けない!崩れないメイクと映える美人眉の作り方

本格的な夏になると、朝にしっかりとメイクをしたのに、会社に着く頃には化粧崩れをしているなんてことありませんか?さらにマスクをしているとなおさら……。せっかくなら、メイクしたての美しさを保ったままで1日を過ごしたいですよね。そこで今回は、マスクによる化粧崩れを防ぐ簡単テクニックと、マスク映えして崩れない“魅せる”眉メイクのポイントをご紹介します。


オンラインで美しく映える、リモートメイク術

オンラインで美しく映える、リモートメイク術

今年は、コロナウイルスの影響でおうち時間が増えましたね。大勢の仲間が集まる会合や、家族や親族の集まりなど、密になることを避け、オンラインでの集まりやオンライン帰省を選択する人も増えています。また、クリスマスシーズンや忘年会などが増えてくるこの時期、オンラインパーティーに参加する方も多いのではないでしょうか?そこで、今回は、美しく華やぐリモート映えメイク術をご紹介します!


最新の投稿


5月16日(月)~5月29日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月16日(月)~5月29日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月後半は16日に起こる皆既月食が大きなポイントです。月食は満月のスペシャルバージョンで、満月が持つ「物事が満ち、振り返りと調整をはかるタイミング」という意味合いがより強調されるのが特徴。この半年くらい頑張ってきたことがある方は、そろそろひとつの到達点(物事が満ちるポイント)が見えてくるでしょう。ただ、「満ちる」ということは時として、想定とは違う方向に満ちることもあるものです。もし、想像もしていなかったことが起きた時は「この結果もまた、いまの自分にとってベストな転機」と考えてみると学ぶことが多そうです。意識にはのぼらなくとも大切にしているものが、この時期は浮かび上がってきやすいからです。


体にも地球にも優しい!「ホールフード」の楽しみ方

体にも地球にも優しい!「ホールフード」の楽しみ方

みなさん「ホールフード」という言葉はご存じですか?実の部分だけではなく、普段は捨ててしまう野菜の皮や葉も、まるごと食べようという考え方です。実はいつも捨ててしまう部分にはたくさんの栄養素が含まれており、美容や健康を気遣う方にもおすすめなんです!さらに、生ごみが減らせるので食品ロスの削減になり、環境問題の解決へもつながります。そんなホールフードの魅力と、いつもの食事に取り入れる簡単な方法をご紹介します。


おしゃれがキマる!大人のスニーカーの選び方

おしゃれがキマる!大人のスニーカーの選び方

爽やかな季節、コーディネートにぜひ取り入れたいけれど、意外と難しいのが「大人のスニーカー」。カジュアルになり過ぎずおしゃれに見せるには、どんなスニーカーを選べば良いのでしょうか。今回は、「あえてスニーカーがおしゃれ」になる選び方や、コーディネートのヒントをご紹介します。


5月2日(月)~5月15日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月2日(月)~5月15日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2022年で最もビビッドな転換点は5月11日。「幸運と拡大の星」と呼ばれるラッキースターである木星が、うお座からおひつじ座へと移動し、運気のうえでも世の中的にも新しいサイクルに入るからです。「急に勢いが出てきた」、「風向きが変わった」と感じるようなことがあったなら、それは吉兆として捉えて良いでしょう。人はもともと、変化というものが本能的に苦手です。ですから、「いつものこと」が変わるというのはちょっぴり身構えてしまうものですが、「きっと良くなっていくはずだ。だってそういう時期だもの。」と思ってみることで、チャンスをつかみやすくなるでしょう。爽やかな風が吹き抜ける5月、変化の波に気持ち良く乗っていきましょう。


運気も気分もアップする 「塩+アロマオイル」が使える!

運気も気分もアップする 「塩+アロマオイル」が使える!

癒やしの効果で人気のアロマソルト。あら塩にアロマオイルを少々……そうして作ったアロマソルトは、盛り塩を兼ねたアロマディフューザーに、玄関やキッチンのニオイ消しに、さらにはバスソルトにと大活躍。今回は、多めに作って常備しておきたいアロマソルトの作り方&活用方法をご紹介します。アロマオイルを買ったけど、なかなか減らない!そんな方にもおすすめです。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い 占い ダイエット