40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
【ヨガ講師監修】梅雨どきは家ヨガ!おうちでキレイを手に入れる♪

【ヨガ講師監修】梅雨どきは家ヨガ!おうちでキレイを手に入れる♪

雨で、休日などもおうちで過ごすことが多くなりがちな梅雨どき。体を動かす機会も減りがちな時こそ、おうちでできて美容にも効くヨガのポーズを覚えて、体も心もスッキリさせてみませんか?今回は、初心者さんがおうちで取り組める、いわゆる「家ヨガ」の始め方や、気になるパーツに効くおすすめのポーズを、ヨガインストラクター・MEG先生の監修のもと、ご紹介します。


家ヨガで、出かけられなくても体を動かそう

顔のたるみ改善も!?家ヨガにはうれしいポイントがたくさん!

家ヨガ

深い呼吸とともにゆったりと体を動かすヨガは、体力づくりや美容効果、ダイエットのほか、疲労回復やストレスの軽減、リラックスなど、さまざまな効果が期待できるとされています。ほかの運動のように大きな物音を立てないので、家で取り組みやすいのもおすすめポイントのひとつです。

「胃経(いけい)」と「脾経(ひけい)」を意識

また、美容が気になる方にすすめなのが、東洋医学で言う経絡(けいらく)の、「胃経(いけい)」と「脾経(ひけい)」を意識したポーズ。経絡とは体の「エネルギーの通り道」のようなもので、その中でも体の前面を流れる胃経と脾経は、ヨガで刺激することによって顔のたるみ改善が期待できます。

初めての家ヨガ、何を用意すれば良い?

ヨガマット

ヨガと言えば、フローリングの床にヨガマットを敷いて行っているイメージをされる方も多いかもしれません。ヨガマットは床への衝撃を吸収したり、手足を滑りにくくしてグリップを向上させたり、床に汗を垂らさないなどの衛生面からも、用意したいところです。専用品を購入する前に試してみたい方は、バスタオルやゴザなどで代用する方法もありますが、床の上で滑ってしまうと危ないですから、滑り止めテープを貼るなどの対策をしておきましょう。

服装は専用のウェアでなくても、ストレッチが効いて動きやすい服であればまずはOK。デニムやフード付きの服など、服自体が重くかさばるものは避けたほうが良いでしょう。足元は裸足のほうがグリップもよくポーズを取りやすいですが、冷えやすい方などは滑り止め加工付のヨガソックスなどを使うと良いでしょう。

夜、テレビを観ながらやっても良いの?

街のヨガ教室が、朝から夜までオープンしているように、ヨガに取り組むのは自分のタイミングでOK。そんな中でも、おすすめはやはり朝。ヨガでまず体を動かすことで心身が目覚め、1日を前向きに取り組む気持ちが生まれます。
そしてテレビを観ながらダラダラ「ながらヨガ」をするより、15分ほどの短時間であっても集中して取り組んだほうが、体も心も充実させられます。

続いては、上半身・下半身に分けて、脾経・胃経を刺激し、気になる部分をスッキリ美しくする効果が期待できるおすすめのポーズを、ヨガインストラクター・MEG先生の監修のもとご紹介していきます。

初心者の方は、ポーズを取る際には無理のない範囲でやってみてください。
※妊娠初期にヨガをする場合には医師の許可があれば可能です。

二の腕、肩こり……上半身をスッキリ!させるポーズ

肩こり改善・血行促進:立位の開脚前屈(プラサリーターパドッタナーサナ)

肩こり改善に加えて、顔周りの血行が促されるので美肌効果、美髪効果も期待できます。

肩こり改善・血行促進:立位の開脚前屈(プラサリーターパドッタナーサナ)

1:両脚を肩幅の2倍くらいに開いて立ちます。
2:背中で指を組んで、おなかに力を入れながら深く前屈します。

POINT

つま先は正面向きで足の指を開き、親指の付け根までしっかり床につけること。前屈する時は胸を開いたままキープして、背中が丸まらないように気をつけましょう。
余裕があればこぶしを頭のほうに下げてみましょう。

二の腕の引き締め・むくみ改善:牛面のポーズ(ゴムカーサナ)

二の腕の引き締め、肩こり改善、外もものハリやむくみの改善が期待できます。

二の腕の引き締め・むくみ改善:牛面のポーズ(ゴムカーサナ)<前面>

二の腕の引き締め・むくみ改善:牛面のポーズ(ゴムカーサナ)<背面>

1:右脚を上にした横座りから、右脚を前に伸ばし、膝を曲げてかかとを左のお尻に引き寄せます。
2:左膝の上に右膝を重ね、お尻を持ち上げて、左腕を背骨に添わせます。
3:右手で左肘を引き寄せ、下から左手をつかみます。呼吸を続けて吐く息で肘を上下に引っ張り合いながら、腕を入れ替えて繰り返しましょう。

POINT

背中で両手をつなげない方は、タオルやヨガベルトを使ってみてください。

背中のハリ解消・心もポジティブに:猫の伸びのポーズ(ウティタ・ビダーラアーサナ)

肩こり改善や背中のハリ解消、二の腕のむくみ改善などに加えて、呼吸が深くなり、心もポジティブにさせてくれるポーズです。

背中のハリ解消・心もポジティブに:猫の伸びのポーズ(ウティタ・ビダーラアーサナ)

1:四つん這いになって両手を前につき、お尻を上に突き上げながら、手を手前から奥へむかってスライドさせます。

POINT

胸とあご(苦しい場合はおでこ)を床につけ、深くおなかで呼吸します。

美姿勢、ヒップアップ……下半身をスッキリ!させるポーズ

下半身の引き締め:ローランジツイスト(パリヴリッタ・アシュヴァ・サンチャラアーサナ)

下半身の引き締めや、全身のむくみ解消が期待できるポーズです。

下半身の引き締め:ローランジツイスト(パリヴリッタ・アシュヴァ・サンチャラアーサナ)

1:右脚を膝の下に右足首がくるように立て、すねは床と垂直にします。
2:左脚は後ろに伸ばし、足の甲を床につけます。
3:手は肩の下へ、指を立てて床を押すような形(カップハンズ)にしておきます。

下半身の引き締め:ローランジツイスト(パリヴリッタ・アシュヴァ・サンチャラアーサナ)

下半身の引き締め:ローランジツイスト(パリヴリッタ・アシュヴァ・サンチャラアーサナ)

4:息を吐きながら上体を左にねじり、右手を上に上げます。反対側(左脚を立て、右脚を後ろに伸ばす)でもやってみましょう。

POINT

後ろに伸ばしている膝が痛い場合は、タオルなどを敷いてサポートすると良いです。また、生理中やお食事後すぐの場合は、ねじりを加減しましょう。

姿勢改善:らくだのポーズ(ウシュトラアーサナ)

腰痛や肩こり改善、姿勢改善が期待できるポーズです。胸をしっかり開くので、心もポジティブにさせてくれますよ。

姿勢改善:らくだのポーズ(ウシュトラアーサナ)

1:膝立ちになって、足の幅をこぶし1個半くらい空けます。
2:手をかかとに当て、胸を開くようにして体の前側を伸ばします。

POINT

反り過ぎてきつい場合は、かかとではなく腰に手を当てて胸を開いてみましょう。

ヒップアップ:橋のポーズ(セーツ・バンダ・ハルザンガーサナ)

姿勢改善やヒップアップの効果が期待できます。こちらも胸が開くので、心もポジティブにさせてくれるポーズです。

ヒップアップ:橋のポーズ(セーツ・バンダ・ハルザンガーサナ)

1:肩と後頭部を床につけて膝を立て、そのままあごを引いて腰を持ち上げます。
2:足の裏で床を押すようにして、膝どうしが平行になるようにキープします。

POINT

ヨガブロック

姿勢キープがきつい場合は、ヨガブロックや同じくらいのサイズのものを腰の下に置いて支えてみましょう。ヨガブロックのサイズは基本的に縦23cm×横15cm前後、高さ(厚み)は約7.5cmと約10cmのパターンが多く、ポーズに合わせて置く向きも変えて使用します。

ヨガ初心者にとって、体を追い込むようなやり方はケガのもと。ポーズを作る際やキープする間に痛みが出てきたら、深追いせず止めるようにしましょう。また、生理中や体調の悪い時のヨガも避けたほうが良いと言われます。無理はせず、気持ち良く体を整えていきましょう!

●監修者
MEG先生

MEG先生

ヨガインストラクター。幼いころよりダンスや競泳など、スポーツに勤しむ。20代半ばで重度の腰痛に悩まされ、体のケアのためにヨガと出会う。自身の怪我を通して学び始めた解剖学をメインとしたレッスン提供や、腰痛改善のパーソナルレッスンも担当している。ヨガ哲学も学び、「あなたがあなたらしく生きる為のヨガ」を伝えている。

関連する投稿


好きな香りで作る「ピローミスト」、深い呼吸でぐっすり……

好きな香りで作る「ピローミスト」、深い呼吸でぐっすり……

起きている間は何かと気を張りますから、眠っているうちに少しでも疲れを回復しておきたいですよね。ピローミストとは、枕にシュッと吹きかけて使うアロマスプレーのこと。今回は、好みの香りやリラックス効果のある香りをブレンドして、穏やかな眠りへ誘う、ピローミストの作り方と、おすすめの香りをご紹介します。


注目の「ガルベストンダイエット」とは?更年期世代におすすめ!?

注目の「ガルベストンダイエット」とは?更年期世代におすすめ!?

今回ご紹介するガルベストンダイエットは、さまざまなダイエット法があるなかで、それぞれの良いところを寄せ集めた、最先端のダイエット法として密かに話題になっています。とくに更年期を迎える女性におすすめしたい方法だとか……!これまで数々のダイエットを試したけど、結局どれが良いのかわからない……という方もぜひご覧ください。


夜、とことん快適に眠る!ための3つのポイント

夜、とことん快適に眠る!ための3つのポイント

つい夜更かしをしてしまう方や、寝付きの悪い方はもちろんのこと、途中で目が覚めてしまったり、眠ったはずなのに疲れが取れなかったりして、ぐっすり眠れていない気がするという方もいるのではないでしょうか?今回は「快適に眠る」方法にフォーカスし、充実した朝を迎えるヒントをご紹介します。


足湯でリラックス……疲れスッキリ&寝付きも良くなる「足湯」のススメ

足湯でリラックス……疲れスッキリ&寝付きも良くなる「足湯」のススメ

足湯には冷え・ほてりの軽減や、入眠をスムーズにするといった効果があることをご存じでしたか?さらに足湯は、服を脱がなくても良く、準備もかんたんで、全身浴よりも体に負担がかかりません。今回は、一年を通じて試してほしい足湯の効果や入り方のポイントを解説します。


あなたはどのタイプ?食材の色で健康やせ♪

あなたはどのタイプ?食材の色で健康やせ♪

食材は色によって、効能に傾向があることをご存じですか?これは薬膳の考え方で、ダイエットにも応用できるのです。太りやすい理由は人それぞれですが、体質や体調に合わせて食材を選べるようになれば、バランスが整って、ゆっくりと自然に改善していきます。食材の色はシンプルで覚えやすいですから、ダイエットや美容を心がけるならぜひともおさえておきましょう!


最新の投稿


好きな香りで作る「ピローミスト」、深い呼吸でぐっすり……

好きな香りで作る「ピローミスト」、深い呼吸でぐっすり……

起きている間は何かと気を張りますから、眠っているうちに少しでも疲れを回復しておきたいですよね。ピローミストとは、枕にシュッと吹きかけて使うアロマスプレーのこと。今回は、好みの香りやリラックス効果のある香りをブレンドして、穏やかな眠りへ誘う、ピローミストの作り方と、おすすめの香りをご紹介します。


「○○活」で毎日をキラッキラに!

「○○活」で毎日をキラッキラに!

「○○活」と聞くと、就活や婚活のようにライフイベントに関わる活動を思い浮かべる方も多いかもしれません。しかし○○活の中には、もっと手軽に始められて、気持ちがポジティブになりQOLが高まるといった効果が期待できる活動もたくさんあります。今回は、今日からすぐ始められる、身近な「○○活」をご紹介します。


注目の「ガルベストンダイエット」とは?更年期世代におすすめ!?

注目の「ガルベストンダイエット」とは?更年期世代におすすめ!?

今回ご紹介するガルベストンダイエットは、さまざまなダイエット法があるなかで、それぞれの良いところを寄せ集めた、最先端のダイエット法として密かに話題になっています。とくに更年期を迎える女性におすすめしたい方法だとか……!これまで数々のダイエットを試したけど、結局どれが良いのかわからない……という方もぜひご覧ください。


7月25日(月)~8月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

7月25日(月)~8月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

7月末、「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星がイレギュラーな動きを始めます。これまで「幸せってこういうもの」と思っていたことに改めて向き合ってみると良い夏になるでしょう。年齢を重ねるごとに経験が増え、世の中を見る目の解像度も上がることで、幸福に関する価値観は微妙に変化することがあります。この2〜3年で環境が大きく変わり、いままでとは違った角度から幸福を感じるようになった方も多いでしょう。いまの自分は、こう感じているんだな……そんな振り返りの時間が、これから歩む道を確かなものとしてくれるでしょう。


夜、とことん快適に眠る!ための3つのポイント

夜、とことん快適に眠る!ための3つのポイント

つい夜更かしをしてしまう方や、寝付きの悪い方はもちろんのこと、途中で目が覚めてしまったり、眠ったはずなのに疲れが取れなかったりして、ぐっすり眠れていない気がするという方もいるのではないでしょうか?今回は「快適に眠る」方法にフォーカスし、充実した朝を迎えるヒントをご紹介します。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い 占い ダイエット