40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
お昼寝は美容にも良い?効果的なパワーナップを伝授

お昼寝は美容にも良い?効果的なパワーナップを伝授

電車やバスでの移動中についウトウトしてしまったけれど、その後はなんだか頭が冴えて、調子が良かったということはないでしょうか?それはもしかしたら「パワーナップ」で睡眠をとれたおかげかもしれません。今回は日中の短い昼寝でパフォーマンスを高め、健康的にキレイになれる「パワーナップ」をご紹介します。


仕事中にお昼寝?「パワーナップ」とは

短い昼寝が認知能力や注意力を高める

眠っている女性

パワーナップとは、日中にとる短い「昼寝(ナップ)」のこと。昼寝をすることでランチ後の眠気やだるさをスッキリさせ、認知能力や注意力も高まって仕事のパフォーマンスが上がるということで、世界的な大企業などでも積極的に取り入れられています。

パワーナップは美容にも効果大!

笑顔で働いている女性

仕事のパフォーマンスを上げるイメージが強いパワーナップですが、体に良い習慣ということもあって、実は美容効果も期待できるのです。ここでは、美容面から見たパワーナップのメリットをご紹介します。

夜の睡眠の質が上がり、成長ホルモンによるアンチエイジングにつながる

美肌のもとになる成長ホルモンは深い眠りの際に分泌されるため、夜に上質な睡眠をとることが重要になります。そして、適切なパワーナップは睡眠のリズムを整え、夜の睡眠の質を高める効果があると言われています。つまり、パワーナップは美肌によるアンチエイジングのもとでもあるのです。

睡眠不足による食べ過ぎを防ぐダイエット効果が

眠気を感じている時にコンビニなどへ立ち寄って、ついあれこれ買い過ぎてしまったことはないでしょうか?睡眠不足になると食欲を増進するホルモンが増加するため、食べ過ぎにつながりやすいとされています。パワーナップと夜の上質な睡眠で、睡眠不足を解消して食欲を抑制することで、ダイエットにも効果が期待できます。

気分が前向きになり表情も明るく

パワーナップで認知能力や集中力が高まり、パフォーマンスが高い状態になると、気分もシャキッと前向きになれます。ポジティブさが表情や振る舞いにも表れるので、生き生きして若々しい印象になるのです。

パワーナップの正しい方法

パワーナップは「ただ昼寝をすれば良い」というものではありません。適切なタイミングや長さを守らなければ、夜の睡眠を妨げるなどのデメリットも。ここでは、正しいパワーナップのとり方をご紹介します。

寝過ぎは禁物!最適な睡眠時間は「15~30分」

30分を表すマーク

「昼休み最初の15分でランチを食べて、40分は昼寝、最後の5分で化粧直し」と聞くとちょうど良いように思えますが、実はちょっと寝過ぎかもしれません。昼寝時間が30分を越えると、体は深い眠りに入って熟睡してしまいます。そこから無理に目覚めることになるので、活動的な状態になるまで時間がかかってしまうのです。

寝過ぎは夜の睡眠にも影響するので、30分以内に収めましょう。

睡眠をとるのは「12時~15時」の間に

パワーナップは、体内のリズムに合わせた時間帯に実施することが重要です。日が傾いてからの遅過ぎるパワーナップは、夜の睡眠の質を下げかねません。ちょうど良いタイミングは「12時~15時」。もし、うっかり12時~15時を逃してしまった場合は、15分~30分よりもさらに短い、数分~10分の昼寝で調整しましょう。

お休み前のコーヒーで目覚めをシャキッと

机の上で眠っている女性

コーヒーに含まれるカフェインは、体内に入って20分~30分後から覚醒効果が現れるとされています。飲んだ直後に昼寝すれば、ちょうど目覚める頃に覚醒効果が出て、よりシャキッと起きられるというわけです。先ほどのスケジュールに例えると「昼休み最初の15分でランチを食べて、10分はコーヒータイム、30分は昼寝、最後の5分で化粧直し」といったところでしょうか。

食後、メイクしたまま……「寝る前のNG習慣」は、昼寝なら問題なし!

美容の定説「食後すぐ寝ると太る」「メイクしたまま寝ると肌に悪い」は、睡眠時間が長くなる「夜の睡眠」を想定したもの。パワーナップ程度の短い昼寝であれば、どちらもさほど心配は要りません。
ランチ後は食べたものを消化するために眠くなりやすいので、昼寝で眠気を飛ばすことは、「眠気を無理に我慢する」ストレスの解消にもなります。

ミスト

メイク崩れが気になる方は、ミストやパウダーなどを用意しておき、お昼寝後にサッと化粧直しができるようにしておくと安心です。

アテニアでもメイク崩れ防止用のミストを販売しております。

シルキーフィニッシュミスト~スプリングガーデンの香り~の詳細はこちら

ここではランチ後のパワーナップをイメージしながらご紹介してきましたが、「ランチ後はダイエットのために有酸素運動をしている」という方なら、運動後のパワーナップでももちろんOK。適切なやり方を踏まえつつ、自分の生活スタイルに合わせてパワーナップを取り入れてみてくださいね。

fotune

関連する投稿


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

ダイエットと言えば「ベジファースト」を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近は「ミートファースト」や「プロテインファースト」という言葉も耳にするようになってきました。一方で、食べる順番を変えても効果がないという話もあり、どれが良いの?と迷ってしまいますよね……。そこで今回は「食べる順番ダイエット」についての効果や正しいやり方、大人女性にこそ実践してほしい理由について、管理栄養士・上辻知津子さんに解説していただきます。


美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

美しい髪は頭皮から!今日からできるケア方法

頭皮ケアは健やかな頭皮のみでなく、健やかな毛髪を維持することにもつながります。正しい頭皮ケア方法を知って、美しい髪の毛を維持したいもの。今回は、冬の頭皮をいじめてしまうNG習慣とその対策、より健やかな髪を手に入れるためのスペシャルケア方法をご紹介します。


最新の投稿


4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

新年度がスタートして、早いものでもう半月。いかがお過ごしですか?この4月、コミュニケーションを司る星・水星がイレギュラーな動きを見せることから、ハプニングや計画の遅れが生じやすい運勢となっています。新年度のフレッシュなムードのなか、いまひとつ良い流れに乗れていないような気持ちがしていた方もどうぞご心配なく。いまは、ゆっくり前に進む時です。さて、水星が通常運転に戻るのは4月25日。混乱が見られていた物事も、ここから徐々にスムーズに運ぶようになるはずです。話し合いや相談をしたいなと考えている方は、月末か、もしくは5月に入ってからが良いかもしれませんね。


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

新生活シーズン、引っ越したばかりの家や新しい通勤経路の防犯面の弱点など、身を守る対策はチェックできているでしょうか?「春からもいままで通り」という方もこの機会に、現状の対策が適切か、自分はいままで通りでも、周辺の状況が変化していないか確認してみましょう。今回は、ちょっとした工夫で実践できる防犯TIPSをご紹介します。


4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月5日、コミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを始めます。ここから4月いっぱいくらいは、物事の動きが鈍くなったり、コミュニケーションロスが発生したりしがちに……。年度始めでバタバタしがちな方も多いかもしれませんが、できるだけ時間に余裕をもって行動し、スケジュールや伝達事項は念には念を入れて確認しておくと良いでしょう。また、4月9日は日食。日食は「特別な新月」で、新たなことをスタートさせる方も多いでしょう。ただ、前述の通りの時期なので、物事の進展はゆっくりです。すぐに結果を出そうと思わず、長期戦のつもりでコツコツやってみると良いでしょう。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い