40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
【体型悩み別】夏の着やせアイテム&コーデ

【体型悩み別】夏の着やせアイテム&コーデ

肌の露出が増える夏は、体型カバーが難しいですよね。それでも、素材やシルエットを厳選することで、気になる部分をカバーして、細見えを叶えることはできます!「二の腕がちょっと……」、「胸やお尻の位置が下がってきた」などのお悩み別に、夏の着やせコーデをご紹介します。


二の腕はゆったりスリーブでカバー

二の腕のぷよぷよは、多くの女性が気になるところ。二の腕のカタチに沿うフィットした素材は避けて、袖幅があって二の腕が隠れるトップスを選びましょう。二の腕がしっかり隠れる5分袖や、袖からのぞく上腕が華奢に見える7分袖がおすすめです。

フレア袖、ケープスリープ

先に行くにしたがって袖幅が大きくなるフレア袖や、肩先から袖にかけてゆったりとケープのように広がるケープスリーブなどは、二の腕着やせ効果が高いですよ!二の腕が露出するトップスを着る時には、薄手のカーディガンを肩にかけてカバーしましょう。

胸の位置が下がってきた?

胸は全体のシルエットバランスに関わる大事な要素。胸の高さや大きさが気になる方は、余裕のある胸囲サイズのトップスで、かつハリのある素材を選んで、胸の位置を目線が拾わないようにしてみましょう。胸の高さや大きさのバランスが良いと、ぐっとおしゃれにまとまります。

Vネックシャツ

大きめバストが気になる方には、谷間が見えないくらいのVネックがおすすめ。胸を強調することなく、デコルテをスッキリ見せてくれます。

トップスをウエストイン

トップスをウエストインする時には、ボトムスのベルトラインが隠れるくらいにトップスをたゆませると、胸の位置と大きさを適度にぼかせますから、鏡を見ながら調節してみてください。もちろん、胸のトップやボリュームを調整してくれる下着を選ぶのも効果的です。胸のトップを上げることで、シルエットがスッキリするだけでなく、若見え効果も期待できます。

ぽっこりおなかをスッキリ見せたい

おなか周りをスッキリ見せたい場合は、実際のウエストよりも高い位置でくびれを作るのがポイント。ウエスト位置~少し高め位置で布の切り替えしがあるペプラムブラウスは、くびれを作りつつ、裾のフレアでおなかを隠してくれるスグレモノです。

ペプラムブラウス

その他に持っていて損はないアイテムが、ハイウエストのワイドパンツやワンピース。おなか周りをスッキリ見せつつ、脚長効果も期待できます。

お尻の位置・ヒップラインが気になる

ワイドパンツ

ぽっこりおなかをカバーするハイウエストパンツやハイウエストワンピースは、お尻の位置をわかりにくくするので、ヒップラインのお悩みにも効果的です。また、ワイドパンツはお尻から太ももにかけてのシルエットをあいまいにして、どの方向から見られてもストンとしたシルエットを維持します。5センチ程度の中ヒールのパンプスを合わせれば、さらにすっきりと痩せ見えが叶います。

チュニックと細身のボトムス

細身のボトムスには、裾が長めのペムラムブラウスやチュニックと合わせてみましょう。ふわりとお尻を覆う布が、お尻の位置と大きさをぼかしてくれます。

大きさや位置を隠すためにオーバーサイズだけでコーディネートすると、全体が膨張して見えて逆効果。ふわっと隠す、高めのウエストマークで締めるなど、メリハリをつけて上手にお悩み部分をカバーしてください。こちらでご紹介したアイテムや着こなしでシルエットを整えれば、スッキリと痩せ見えするはずですよ♪

関連するキーワード


コーデ術

関連する投稿


大人の女性に似合う!きれいめリュックコーデのポイント

大人の女性に似合う!きれいめリュックコーデのポイント

ノートパソコンなどで荷物が重くなりがちな時、両肩でしっかり支えられて、両手も空けることができる便利なリュック。でも「子どもっぽく見えるかも」、「仕事用にはカジュアルになり過ぎるかも」といった大人のお悩みも……。そんなお悩みは、コーディネートを工夫して上手に解消しましょう。今回は、大人の女性におすすめしたいリュックコーデのポイントをご紹介します。


お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

三密になりやすい公共交通機関を避けたり、運動不足を解消したりするために、自転車に乗り始める人が増えているようです。動きやすい服で乗った方が良いと分かってはいるものの、それでも「寒いのはイヤ!」、「スカートをはきたい!」ということもありますよね。今回は、自転車にも乗れてあたたかく、動きやすいオシャレなコーディネートのポイントや、おすすめのアイテムをご紹介します。


最新の投稿


大人の指先を華やかに彩る!マニキュアで楽しむ“秋のセルフネイル”

大人の指先を華やかに彩る!マニキュアで楽しむ“秋のセルフネイル”

ダークなトーンが多くなりがちな秋のファッション。大人の華やかさを演出する差し色として、マニキュアでネイルデザインを楽しんでみてはいかがでしょうか?ネイルデザインに、秋の人気カラーであるボルドーやカーキを取り入れるだけで、グッとトレンド感がアップします。今回は、セルフネイルの基本とマニキュアで楽しめる秋のネイルデザインをご紹介します。


外から温めるだけでは足りない?今日から始める温活習慣

外から温めるだけでは足りない?今日から始める温活習慣

40代からは下半身の筋肉が落ちやすく、冷え・むくみなどが起こりがちです。しかし若い頃のように「冷えた時に温める」だけでは対策として万全とは言えません。大人世代には、普段から体を温め、冷えが原因の不調やつらさを予防する「温活」が重要です。今回は、温活の考え方や手軽に取り入れられる方法をご紹介します。


病気じゃないかも、でもつらい……理解されにくい「不定愁訴」との付き合い方

病気じゃないかも、でもつらい……理解されにくい「不定愁訴」との付き合い方

たぶん健康だと思うけど「元気!」という感じがしない、頭が重い、疲れがとれない……。こうした自覚症状がありながら、病名がつかないようなケースを『不定愁訴』と言います。不定愁訴の多くは検査を受けても異常がなく、しかも本人の自覚症状も変化するため、周囲の理解を得られにくいものです。なんだかずっと不調が続く、そんな方に向けて不定愁訴の症状や付き合い方を解説します。


カンタン風水で金運アップ♪お金を呼び込む行動&お財布とは

カンタン風水で金運アップ♪お金を呼び込む行動&お財布とは

開運の代名詞としてメジャーな風水。占いと思われていることも多いのですが、そもそもは住まいをはじめとする環境を整え、開運に導く「環境学」です。しかし、よい環境に住んでいれば自動的に運が良くなるというわけではありません。日々の行動や習慣も重要なのです。ひとことで開運と言っても、なかでも気になるのは、金運ではないでしょうか?というわけで、今回は、毎日の行動やいつも使うお財布で金運をアップする風水をご紹介します。


いますぐはじめる!女性目線で備える防災

いますぐはじめる!女性目線で備える防災

9月1日は「防災の日」。普段なんとなく「職場」、「地域」、「家族」といった単位で考えられがちな防災対策。でも、女性目線で考えると、それだけでは足りない備えが意外と多いものです。今回は、女性のために役立つプラスアルファの防災TIPSについてご紹介します。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


ダイエット 温活 セルフケア アロマ リラックス法