40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

三密になりやすい公共交通機関を避けたり、運動不足を解消したりするために、自転車に乗り始める人が増えているようです。動きやすい服で乗った方が良いと分かってはいるものの、それでも「寒いのはイヤ!」、「スカートをはきたい!」ということもありますよね。今回は、自転車にも乗れてあたたかく、動きやすいオシャレなコーディネートのポイントや、おすすめのアイテムをご紹介します。


乗りやすさとオシャレを両立するポイントは「さりげなくカバー」

トップス~後ろ長めorバッグ類の工夫で「うっかり背チラ」対策

トップスを着た女性

前かがみの姿勢になる自転車では、ぴったり合う丈のトップスを着ていても、後ろが持ち上がってうっかり背中がチラリと見えてしまうことも……とはいえ、長過ぎるトップスは足さばきの邪魔になりかねないので、腰くらいまでの長さか、後ろだけが長いペンギンシルエットがおすすめです。

腰にかかるサイズのリュックを背負ったり、ショルダーバッグを腰にくる長さでななめがけにしたりしても、さりげないカバーができますよ!

ボトムス~ガウチョやワイドパンツが着られる!「巻き込み防止バンド」とは?

動きやすいボトムスといえばパンツスタイル。でも、近年人気のガウチョパンツなどはヒラヒラする裾が巻き込まれそうで心配ですよね。そんなときは、自転車のチェーンに衣類の裾が巻き込まれるのを防ぐ「巻き込み防止バンド(裾バンド、裾ベルトなどとも)」が大活躍。ヒラヒラする裾を足首にまとめられるので、ガウチョパンツやワイドパンツなどでも動きやすくなります。

「レギンス」+「ブーツ」でスカートスタイルでも冷え防止!

レギンス、ブーツを履いた女性

ひざ丈など短めのスカートなら自転車にもOK!ではありますが、風の冷たい冬にストッキングや薄いタイツはさすがにツラいもの。スポーツやアウトドア用の防風機能が付いたレギンスを組み合わせて、すっきり見せつつ冷えを防ぎましょう。また、明るい色や柄のあるレギンスを合わせれば、差し色として着こなしのアクセントに。暗くなりがちな冬の装いがぐんと映えて、気分もあがります。

足首が風にさらされないよう、足元はショート丈でヒールが低いブーツなどがおすすめです。お仕事の都合などでパンプスを履く方は、ヒールが低く脱げにくいストラップタイプのパンプスや、甲を覆うマニッシュなデザインのレースアップパンプスを履くのが良いでしょう。

あったか小物アイテムは「さりげなくカバー」の強い味方!

手袋は「自転車用指あり&スマホ対応」がおすすめ

スマホと手袋

自転車のハンドルを握る手は最も冷たい風にさらされるパーツのひとつ。毛糸の手袋や指なしグローブでは、指先から手全体が冷えてしまいかねません。
おすすめは風を通しにくい、自転車用の指ありグローブ。最近はスポーティになり過ぎない、シンプルなデザインのものも登場しています。さらにスマホ対応のものを選べば、自転車に乗っていないときでも手袋をしたままスマホが使えるので便利です。

「イヤーマフ」や耳当て付きキャップで耳をカバー

風にさらされるのに冷えやすいパーツといえば、耳もそうです。モコモコしたイヤーマフや耳当て付きのキャップは子どもっぽいイメージを持たれがちですが、最近は色味を抑えた大人向けのデザインも出そろっていますし、大きめのニットキャスケットなどで耳をカバーするのもおすすめです。

長いマフラーよりも「ネックウォーマー・スヌード」で

スヌード

長いマフラーは運転中にほどけて自転車のチェーンに絡まったりする危険があります。首まわりを温めるなら、落ちたり外れたりしないアイテムを選びましょう。風が入り込みやすいと感じる場合はタイトなネックウォーマーを、室内への出入りが頻繁な場合は調整しやすいようにスヌードがおすすめです。ちなみに、白やベージュなど明るい色を選べば、光を反射するレフ板効果で顔色も明るく見えます。大きめのスヌードなら相対的に小顔に見える効果も。温かさとおしゃれを上手に両立させましょう!

この通りちょっとした工夫をするだけで、あたたかくて自転車にも乗りやすく、おしゃれな欲張りコーデも実現できるんです!今回ご紹介したあったか&動きやすいファッションを参考に、安心して冬のお出かけを楽しんでくださいね!

関連するキーワード


冬のファッション コーデ術

最新の投稿


春先の肌不調に!花粉の季節に気をつけたいスキンケア&インナーケア

春先の肌不調に!花粉の季節に気をつけたいスキンケア&インナーケア

梅の花が咲き始め、少しずつ春の兆しを感じるようになりました。立春を過ぎた頃から、ムズムズと気になり始める花粉。肌がゆらぎやすい季節の変わり目は、花粉による外的刺激も加わり、肌トラブルが続出しやすくなります。そこで今回は、肌の花粉対策&花粉シーズンのスキンケアとインナーケアについてご紹介します。


知るほどお得!楽しく貯めて得をするお気軽“ポイ活”のはじめ方

知るほどお得!楽しく貯めて得をするお気軽“ポイ活”のはじめ方

お買い物や来店で貯まるポイント、活用していますか?少し面倒に感じてポイントカードは作らない、作ってはみたけれど出し忘れてしまう、そもそも持っていくのを忘れてしまう、持ってはいるけどあんまりお得に感じない……と思っている方も多いはず。ですが実は、楽しみつつもちょっとだけ得をするポイント活動、略して「ポイ活」という言葉が注目されています!そんなポイ活の楽しくライトなススメをお届けします。


数分で効果あり!?自粛ストレスを和らげる、簡単「ボディスキャン瞑想」

数分で効果あり!?自粛ストレスを和らげる、簡単「ボディスキャン瞑想」

自粛生活が長引く中で、おこもり疲れなどのストレスを抱える方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめしたいのが、お手軽セルフケア「ボディスキャン瞑想」です。リラックスや気持ちの整理、集中力UPなど、さまざまな効果をもつ瞑想。難しい技術もいらず短時間でも効果を感じられ、慣れてくればどこでもできるようになります。


お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

お出かけを楽しく♪自転車に乗っていてもおしゃれなアクティブ冬コーデ

三密になりやすい公共交通機関を避けたり、運動不足を解消したりするために、自転車に乗り始める人が増えているようです。動きやすい服で乗った方が良いと分かってはいるものの、それでも「寒いのはイヤ!」、「スカートをはきたい!」ということもありますよね。今回は、自転車にも乗れてあたたかく、動きやすいオシャレなコーディネートのポイントや、おすすめのアイテムをご紹介します。


老け見えの原因「枯れ髪」!ケアを見直してうるツヤ美人髪へ

老け見えの原因「枯れ髪」!ケアを見直してうるツヤ美人髪へ

昔は「髪も肌も悩みなし!」だったのに、髪が細い・コシがない・ごわつくなど髪の悩みが出てきていませんか?それもそのはず、肌質と同様に髪質も年齢によって変化するのです。しかし、そんな大人髪の悩みは、ヘアケアの基本を見直すことで改善が見込めます。特に、これまで間違ったケアをしていた方は、大きな変化を実感できるはず。まずは毎日行うヘアケアを見直してみましょう!


Attenir online shop