40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
無理なく、整える、大人女性のためのファスティング方法

無理なく、整える、大人女性のためのファスティング方法

美容やダイエットのために、ファスティングにチャレンジしてみようかな?と思ったことのある方も多いと思いますが、ファスティングの本来の目的は、健康維持、体調を整えることにあります。ここでは、大人女性のための、無理のないファスティング=プチ断食の方法をご紹介します。


改めて知りたい、ファスティングってどんなもの?

「ファスティング」とは

ファスティングとは「一定時間、食べ物を摂らないこと」で、一般的に断食と同じ意味です。1日に摂取するカロリーが少なくなることで体重が減ることはありますが、これは一時的なものです。
直接的なダイエット効果がないのか……と残念に思われるかもしれませんが、後述するように、短時間のファスティングは正しく行えば美容と健康に役立ちます。体調を見ながら、上手にファスティングを役立てましょう。

食べ物を摂らない時間は、半日・16時間と比較的短時間のものや、月曜断食・週末断食など曜日を決めて行うもの、専門医の監修のもとで数日行うなど、さまざまです。

ファスティング(プチ断食)で期待できる効果

ファスティングで期待できるのは痩せることではなく、疲れた消化器官のリセットにあります。そうした体の調子を整える効果が、結果的に食生活の見直しや、健康を意識したうえでのダイエットに結びついていきます。

空腹の時間というのは、実はとても大切なもの。空腹状態の間は消化吸収で酷使した胃腸は休まり、排泄のための活動が活発になります。たくさん食べているのに便秘がちという方は、一度短時間のファスティングを試してみると良いでしょう。

また、ファスティングは空腹の時間をしっかり確保できるので、口がさみしくて間食を何度も摂ってしまう方や、胃腸が弱いのに脂っこいもの・味の濃いものが好きな方などにおすすめできます。働きっぱなしの胃腸を休めることで、腸内環境が整います。

大人女性のファスティングは「半日以内で終わらせる」を目安に

ファスティングとひとくちに言っても、大人女性にハードなファスティングはNGです。長時間のファスティングを達成して一時的に体重が減ったとしてもすぐに戻ってしまいますし、健康な体を維持するための栄養素が圧倒的に不足してしまうためです。

また、ハードなファスティングでは心身をはたらかせるエネルギーも不足してしまいます。足りないエネルギーは筋肉を消費することで補われるので、結果として筋肉量の低下につながります。さらに筋肉量が低下すると代謝も下がり、痩せにくい体に……これでは悪循環ですよね。

ファスティングの健康・美容効果を狙うなら、空腹を感じることが大切なので、1~2食の断食で十分です。おなかがすっきりしない時に、「半日以内」を目安に断食してみましょう。

ファスティング中も水分補給は重要

ファスティング中も水分補給は重要

ファスティング中も、水分補給はしっかりと。人肌くらいのお水や、カフェインの入っていない温かいお茶などがおすすめです。スムージーやジュース、カフェイン入りのドリンクなど、消化吸収が必要な飲み物は避けましょう。

3食食べてファスティングも可能!

空腹時間を確保できれば良いので、食事を抜くことなくファスティングすることも可能です。3食のタイミングを普段より短くして、寝る前と寝ている時間をファスティングにあててみてください。

たとえば1日のうち、食べない時間を16時間確保して、残りの8時間の間に朝・昼・晩のご飯をいただけばOKです。

半日ファスティングの流れ

ここでは、日中にファスティングを行う際の流れ(ファスティング前→最中→後)を、一例としてご紹介。もちろんご自身の生活サイクルや食事習慣に合わせて調整してOKです。

ファスティング前:タンパク質を中心に、消化の良い食べ物を摂る

ファスティング直前の食事は、消化の良い食材を軽めに摂るのがおすすめです。ファスティング中は体内のタンパク質を消費するので、タンパク質と消化の良さを意識して、具無しのおみそ汁や、温めた豆腐などがおすすめです。

高野豆腐

ちなみに、豆腐を凍らせて乾燥させた「高野豆腐」は、豆腐がギュッと濃縮されており、豆腐よりもタンパク質・カルシウム・鉄分が豊富です。最近あまり見なくなりましたが、優秀な保存食でもあります。いずれにしろ、満腹感と素早い消化吸収のために、普段よりもよく噛んで食べましょう♪

ファスティング中:水分補給はしっかり、無理なく過ごす

ファスティング中は、人肌くらいの水やカフェインレスのお茶を飲んで過ごします。あまりに空腹でつらいなら途中でギブアップしても大丈夫!「空腹の時間がいつもよりとれた」とポジティブに考えてくださいね。先述したとおり、就寝時間をファスティングの時間にあてることもできるので、ご自身に無理のないサイクルで実践してみてください。

ファスティング後:消化の良い食べ物をよく噛んで食べる

ファスティング後の最初の食事は、休んでいた胃腸をびっくりさせないように、消化吸収の良いものをゆっくりとよく噛んで食べましょう。玄米や納豆、イモ類や根菜は、普段の食事には良いのですが、食物繊維が豊富で消化に時間がかかる食材のため、ファスティング直後は避けます。やわらかく茹でたうどんや、おかゆなどがおすすめです。

安全なファスティングのために、知っておきたいこと

バランスの良い食事をとる女性

短時間のファスティングは、疲れた消化器官やそれが原因で起きる不調を整えるのに役立ちます。その一方で、1日の栄養が偏りがち、必要な栄養が摂取できないというデメリットも……。ファスティングを行うならば、普段の3食のバランスをいままで以上に大切にしましょう。

また、ファスティング中は、空腹による貧血やめまい、イライラ、低血糖によるふらつきが起こる可能性もあります。体調の良い日や、忙しくない日を選んでください。特に夏の炎天下の屋外で過ごす日は絶対に避けましょう。

ファスティングは、上手に使えば魅力的な健康法です。普段から適量をバランス良く、腹八分目を心がけつつ、ここぞ!という時に活用してみてくださいね♪

fotune

関連する投稿


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

【管理栄養士監修】食べる順番ダイエットの常識をアップデート!

ダイエットと言えば「ベジファースト」を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、最近は「ミートファースト」や「プロテインファースト」という言葉も耳にするようになってきました。一方で、食べる順番を変えても効果がないという話もあり、どれが良いの?と迷ってしまいますよね……。そこで今回は「食べる順番ダイエット」についての効果や正しいやり方、大人女性にこそ実践してほしい理由について、管理栄養士・上辻知津子さんに解説していただきます。


最新の投稿


4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

新年度がスタートして、早いものでもう半月。いかがお過ごしですか?この4月、コミュニケーションを司る星・水星がイレギュラーな動きを見せることから、ハプニングや計画の遅れが生じやすい運勢となっています。新年度のフレッシュなムードのなか、いまひとつ良い流れに乗れていないような気持ちがしていた方もどうぞご心配なく。いまは、ゆっくり前に進む時です。さて、水星が通常運転に戻るのは4月25日。混乱が見られていた物事も、ここから徐々にスムーズに運ぶようになるはずです。話し合いや相談をしたいなと考えている方は、月末か、もしくは5月に入ってからが良いかもしれませんね。


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

新生活シーズン、引っ越したばかりの家や新しい通勤経路の防犯面の弱点など、身を守る対策はチェックできているでしょうか?「春からもいままで通り」という方もこの機会に、現状の対策が適切か、自分はいままで通りでも、周辺の状況が変化していないか確認してみましょう。今回は、ちょっとした工夫で実践できる防犯TIPSをご紹介します。


4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月5日、コミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを始めます。ここから4月いっぱいくらいは、物事の動きが鈍くなったり、コミュニケーションロスが発生したりしがちに……。年度始めでバタバタしがちな方も多いかもしれませんが、できるだけ時間に余裕をもって行動し、スケジュールや伝達事項は念には念を入れて確認しておくと良いでしょう。また、4月9日は日食。日食は「特別な新月」で、新たなことをスタートさせる方も多いでしょう。ただ、前述の通りの時期なので、物事の進展はゆっくりです。すぐに結果を出そうと思わず、長期戦のつもりでコツコツやってみると良いでしょう。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い