40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
「食べるダイエット」が新常識になるかも!ヘルシースナッキングとは?

「食べるダイエット」が新常識になるかも!ヘルシースナッキングとは?

「間食していると太る?」と聞かれたら「当然太る」と考える人が多いはず。でも、実は「間食しても太りにくい」食べ方があるのです。今回は、ダイエットの考え方が変わるかもしれない食べ方、「ヘルシースナッキング」の方法と、おすすめの食べ物についてご紹介します。


1日4食以上のほうが太りにくい!?「ヘルシースナッキング」とは

ヘルシースナッキング

実は、1日の食べる回数が多い人のほうが総摂取カロリー量は少なくなり、肥満度(体格指数BMI)も低いという調査結果があります。同じ摂取カロリー量でも、食べる回数を増やして、こまめに小腹が満たされることで「おなかが空いて食べ過ぎる」のを防ぐことができるとされています。

食べる回数を増やすと1回の食事で摂る糖質の量が減るので、血糖値が急上昇しなくなり、体脂肪の合成を助けるインスリンが減ってダイエット効果も期待できます。これらに注目した食べ方が「ヘルシースナッキング」です。

ヘルシースナッキングで食事と食事の間をつなごう

ヘルシースナッキングを摂る女性

確かに、食べる回数を減らしたり、食事と食事の間が空き過ぎたりすると、食べ過ぎてしまいがち……。それを防ぐのが「ヘルシースナッキング」。食事と食事の間の空腹を補うように、少量の健康的な間食を摂るというわけです。

もちろん、ヘルシーな間食でもエネルギー量が多過ぎると「食べ過ぎ」になりますから、1日に必要なエネルギー量を超えないように調整するのがポイント。食事にプラスするのではなく、3食分のエネルギー量を4食、5食に分けるようなイメージですね。

おすすめのヘルシースナッキング 4選!

ヘルシースナッキングでおすすめの食べ物、4選をご紹介いたします!

ナッツ

アーモンドやヒマワリの種、ヘーゼルナッツには「ビタミンE」、くるみには「ポリフェノール」など、ナッツ類は美容に欠かせない抗酸化作用に優れた成分を豊富に含んでいます。老化のもととなる“糖化”を促す活性酸素が、抗酸化作用によって取り除かれるのです。ちなみに、アーモンドの日常的な摂取により、顔のシワ改善の兆候がみられたという調査結果も発表されています。そしてマカダミアナッツやカシューナッツ、ピスタチオには保湿に優れた「オレイン酸」がたっぷり。

またナッツ類全般の特徴として、腸活に欠かせない食物繊維が豊富なことも見逃せません。植物性たんぱく質に富んでいるのも、お肉を控えている方にはうれしいポイントです。保存がきいて持ち運びしやすく、量が調整しやすいのもいいですね。

食べ過ぎには注意!

ナッツ

ただし「3食のエネルギー量を極端に減らして、その分大量にナッツを食べる」といったことはおすすめできません。エネルギー量の収支は合っていても、大量のナッツは消化不良や下痢を引き起こしかねません。ちなみに適量は1日にひとつかみ弱程度(25gほど、アーモンドであれば約20粒)まで、といわれています。
また、塩分過多にならないよう、素焼きのものを選ぶようにしましょう。

ドライフルーツ、干しいも

パイナップルやイチゴ、干しいもは「ビタミンC」、プルーンやザクロは「ポリフェノール」など、こちらも抗酸化力の強い成分を含むフルーツが多くあります。腸内環境を整え、健康的な美肌を作る食物繊維が豊富なのも美容のためには見逃せないポイントです。

水分が抜けて、栄養が凝縮されているドライフルーツ。食べた時も生のフルーツより噛む回数が多くなり、それでいて甘みもあるので、満足度が高いのも特徴です。

卵は完全栄養食といわれるほどのヘルシーフード。でも、ビタミンCと食物繊維は少ないので美容効果は低そう……と考えていませんか?実は、卵に含まれるビタミンB群の仲間「ビオチン」は、髪や肌の荒れを防いでくれる、美容にも重要な成分なのです。

ゆで卵にすれば出先でも食べやすいですし、腹持ちも良く、生卵よりエネルギー量を抑えることができます。ちなみに1日に食べる量は1個を目安にしましょう。エネルギー量として2個までなら問題ないのですが、体質によっては2個以上食べるとコレステロールの摂り過ぎになることがあります。

乳製品

チーズ

美しい歯のもとになる「カルシウム」や、腸活に欠かせない「乳酸菌」、コラーゲンを作るビタミンCの働きを助け、髪やお肌を健やかにする「パントテン酸」などを補える乳製品もおすすめの食材です。

飲み物でも良いのですが、チーズや無糖ヨーグルトなどの食品を噛んで食べることで、飲み物より「食べた」満足感をアップさせられます。個包装の商品が多いので、成分表を見ながらエネルギー量を計算しやすいのもメリットです。

身近な食材だけで挑戦できて、食べるのを我慢しないので続けやすいヘルシースナッキング。食事も含めて、バランスのとれた自分なりのメニューやタイミングを工夫して、健康的なキレイを叶えてくださいね。

最新の投稿


5月16日(月)~5月29日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月16日(月)~5月29日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月後半は16日に起こる皆既月食が大きなポイントです。月食は満月のスペシャルバージョンで、満月が持つ「物事が満ち、振り返りと調整をはかるタイミング」という意味合いがより強調されるのが特徴。この半年くらい頑張ってきたことがある方は、そろそろひとつの到達点(物事が満ちるポイント)が見えてくるでしょう。ただ、「満ちる」ということは時として、想定とは違う方向に満ちることもあるものです。もし、想像もしていなかったことが起きた時は「この結果もまた、いまの自分にとってベストな転機」と考えてみると学ぶことが多そうです。意識にはのぼらなくとも大切にしているものが、この時期は浮かび上がってきやすいからです。


体にも地球にも優しい!「ホールフード」の楽しみ方

体にも地球にも優しい!「ホールフード」の楽しみ方

みなさん「ホールフード」という言葉はご存じですか?実の部分だけではなく、普段は捨ててしまう野菜の皮や葉も、まるごと食べようという考え方です。実はいつも捨ててしまう部分にはたくさんの栄養素が含まれており、美容や健康を気遣う方にもおすすめなんです!さらに、生ごみが減らせるので食品ロスの削減になり、環境問題の解決へもつながります。そんなホールフードの魅力と、いつもの食事に取り入れる簡単な方法をご紹介します。


おしゃれがキマる!大人のスニーカーの選び方

おしゃれがキマる!大人のスニーカーの選び方

爽やかな季節、コーディネートにぜひ取り入れたいけれど、意外と難しいのが「大人のスニーカー」。カジュアルになり過ぎずおしゃれに見せるには、どんなスニーカーを選べば良いのでしょうか。今回は、「あえてスニーカーがおしゃれ」になる選び方や、コーディネートのヒントをご紹介します。


5月2日(月)~5月15日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

5月2日(月)~5月15日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2022年で最もビビッドな転換点は5月11日。「幸運と拡大の星」と呼ばれるラッキースターである木星が、うお座からおひつじ座へと移動し、運気のうえでも世の中的にも新しいサイクルに入るからです。「急に勢いが出てきた」、「風向きが変わった」と感じるようなことがあったなら、それは吉兆として捉えて良いでしょう。人はもともと、変化というものが本能的に苦手です。ですから、「いつものこと」が変わるというのはちょっぴり身構えてしまうものですが、「きっと良くなっていくはずだ。だってそういう時期だもの。」と思ってみることで、チャンスをつかみやすくなるでしょう。爽やかな風が吹き抜ける5月、変化の波に気持ち良く乗っていきましょう。


運気も気分もアップする 「塩+アロマオイル」が使える!

運気も気分もアップする 「塩+アロマオイル」が使える!

癒やしの効果で人気のアロマソルト。あら塩にアロマオイルを少々……そうして作ったアロマソルトは、盛り塩を兼ねたアロマディフューザーに、玄関やキッチンのニオイ消しに、さらにはバスソルトにと大活躍。今回は、多めに作って常備しておきたいアロマソルトの作り方&活用方法をご紹介します。アロマオイルを買ったけど、なかなか減らない!そんな方にもおすすめです。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い 占い ダイエット