40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
3月18日(月)~3月31日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

3月18日(月)~3月31日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

3月20日、太陽が12星座のトップバッターであるおひつじ座に移動。世の中的には「春分の日」として知られていますが、占星術的には言ってみれば「お正月」、新たな1年のサイクルがここからスタートします。この春分の日のホロスコープ(天体の配置図)は「意志を持つことが何より大事」と私たちに語りかけている様子です。折しも春、転機を迎える方もいらっしゃるでしょうか。新しい環境や対人関係に臨む時も、「自分は、こうする」と決めて動いてみると動きやすくなりそうです。また、23日には火星がうお座へ移動。見えないところでの駆け引きは重要度を増していきそう。24日は満月で、心理的に大きな変化を求められそうです。


2024年上半期の占い記事はこちら

おひつじ座(3/21~4/20生まれ):皆をリードしたい主役の時期

おひつじ座

総合運

存在感がぐっと増す「主役」の時期です。なぜかリーダーやまとめ役を頼まれたり、新しいやり方を試したりと、「先頭に立って行動する」ような状況になりやすいのですが、それは自分でも気づかないうちに目立つ存在になっているから。まとめ役なんて向かないと守りの姿勢を貫くよりも、「じゃあ、こうしよう!」と主導権を握って行動したほうが、あなた自身もスッキリするはずです。この時期、あなたの周りに集まってくる人に対し、遠慮は不要。相談したり指示を出したりと、その場の主導権を握って前向きにコミュニケーションを取ってみると良いでしょう。

ラッキーカラー

おひつじ座にとってのラッキーカラーであるレッドがこの2週間の幸運の色。メイクでも積極的に取り入れてみて。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

おうし座(4/21~5/21生まれ):話すだけでなく、見守る勇気も

おうし座

総合運

コミュニケーション運が高まる時ですが、ここでのコミュニケーションは「相手への信頼があってこそ良い対話ができる」という条件つき。「ちゃんとやってくれるのかな」、「口だけじゃない?」などという思いが頭をよぎる時は、「言葉には出さずあえて見守る」、「時間をかけて相手を見つめる」といった抑えめな接し方のほうが、状況が良い方向に向かいそうです。疑ってしまうのは、それだけ相手を思っているから。良い関係を築くことを、諦めていないから。だからこそ、言葉にする“以外”のコミュニケーションも大切にできたら素敵です。逆に、信頼関係がしっかりできている相手とは、ホンネでガンガンぶつかっていけるはずです。

ラッキーカラー

爽やかなブルーがお守りに。ソックスやスニーカーなど、足下に取り入れてみて。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

ふたご座(5/22~6/22生まれ):明るい明日のために、変化を選ぶ

ふたご座

総合運

「現状を変える」というアクションに、具体的な行動が伴ってきます。心の中であれこれ構想を練ったり、シミュレーションを繰り返したりしてきたことも、そろそろ「これだ」という道筋が見えてきたのではないでしょうか?「温故知新」という言葉の通り、ここまで脈々と受け継がれた古い知恵の価値は計り知れないもの。それでも、古いやり方や時代に合わないマインドにこだわっていては、いきいきした毎日からは少し遠ざかってしまいやすいのです。所属している組織の仕組みなど、大きなものを変えようと思っているなら、まずは味方づくりが大事。いろいろな人にあなたのビジョンを共有して、共感してくれる人を探してみてはいかがでしょうか?

ラッキーカラー

ふたご座のラッキーカラーのひとつである、レモンイエローを取り入れたい時。ネイルやブレスレットが◎です!

3月下旬におすすめの記事はこちら!

かに座(6/23~7/23生まれ):言葉と行動で、思いを伝える

かに座

総合運

どんなに一生懸命考えていても、切実に思っていても、人の心というものは他人にはわからないもの。この2週間、あなたの周りの人は「目に見える行動」によって判断する傾向が強まるようです。説明する、実践する、結果を出す──そういったことを、可能な限り意識してみると「さすが」、「力を貸すよ」などと評価や協力が得られるでしょう。もとより、かに座のあなたなら普段から、エネルギッシュに行動を起こすことが多いはずですから、すでに良い流れに乗っている方も多いでしょうか。でも、時に優しさから発言を控えたり、思いやりから行動をためらったりすることもあるかと思います。そうした心の豊かさはそのままに、「いま、自分はこう考えているよ」と説明してあげると、相手も安心するのだろうと思います。

ラッキーカラー

優しいミルクティーカラーが人間関係を良くしてくれる模様。ボトムスかワンピースで取り入れるのがベストです。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

しし座(7/24~8/23生まれ):「これから先」を、見据えて話す

しし座

総合運

3月23日までは対人関係において、熱い対話が実現しそう。これまで「言ったら角が立つから」とあえて言わずにきたことを、勇気を出して伝えるようなシーンもあるでしょう。それでこそ、いままで表面的な話し合いに留まっていた相手とも本質的な話ができるようになるのだろうと思います。ただ、「このままケンカ別れになってもいい」などと、やけっぱちで臨むのはややもったいない選択に。「これからも良い関係を続けるために、あえて言う」、「相手の成長を願うからこそ、厳しいことを言う」などと、中長期的なビジョンを持ってみることで、自分の気持ちにフィットする言葉を選べるようになるだろうと思います。

ラッキーカラー

濃いめのグレーが開運を後押し。アウターで選ぶと効果大です。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

おとめ座(8/24~9/23生まれ):「聞く」ことが人のためになる時

おとめ座

総合運

身近な人から秘密を打ち明けられたり、深刻な相談事を持ちかけられたりと、「真剣にならずにはいられない」という心境に至りそう。あなたにできることは限られていると思えても、「うんうん」と耳を傾けてあげるだけでも、相手にとっては大きな救いと感じられるようです。大事なのは、「わかったつもり」にならないこと。共感や同情はしても、丁寧に耳を傾け「理解したいという気持ちを示し続ける」姿勢こそが、本当の意味での誠意として伝わるはずです。申し上げるまでもないことですが、秘密は厳守が基本です。別の誰かに探られても、知らぬ存ぜぬで通してみましょう。

ラッキーカラー

ワインレッドが運気を後押ししてくれる時。リップやアイシャドウも、深みのある色を。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

てんびん座(9/24~10/23生まれ):人間関係はバランスが大事

てんびん座

総合運

交渉をしたり、相談事を持ちかけたりと、会話によって運を切り開くことに重点が置かれる星回り。相手の出方を伺うよりも、まずは自分の意見を出して相手の反応を見ることで、有利な条件を勝ち取ることができるでしょう。ここまで培ってきたもの、得意なことなど、自分ならではの資質を信じて大丈夫です。大事なのは、相手にも花を持たせてあげること。折れてもらったら、こちらも少し折れる。相手側の負担が大きいなら、こちらも負担を一部、引き受けてあげる。うれしい結果が出たら、相手にお礼をする。そうすることで、人間関係のバランスが良くなってきます。

ラッキーカラー

ペールピンクが開運に。桜のような、やわらかいカラーをどこかに身につけて。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

さそり座(10/24~11/22生まれ):頑張る「原動力」を作っておこう

さそり座

総合運

趣味やレジャー、推し活など、プライベートで胸がワクワクするような出来事が多い星回り。いまは特に予定が入っていなくとも、やってみたいことがあるならスケジュール帳に書き込んでおきませんか?「あの予定を楽しみに、今週を乗り切ろう!」などと充実度が俄然、高まってくるはず。これが重要なのは、20日以降は何かとやるべきことが多く、慌ただしくなってくるため。やる気を高め、効率良く物事を進められるマインドにしておくことで、自分らしく乗り切れるはず。この時期の誠実さが周囲の人から信頼されるベースとなるので、きっとこれから「あそこで頑張っておいてよかった」と思えるようになるはずです。

ラッキーカラー

生成り色はぜひ取り入れたい開運カラー。玄米や全粒粉パンなど、真っ白ではないヘルシーな食材も運を後押ししてくれるはず。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

いて座(11/23~12/21生まれ):ワクワクすることを、選んでいく

いて座

総合運

持ち前の個性が輝く2週間に。あなたとしては「普通」と思ってやっていることが「すごい!」と評価されたり、センスを誉められたりと、うれしいことが続くでしょう。人から評価されるようにとか、ブームを取り入れるといったことは、考えなくて大丈夫。あなたが心から面白いと思うこと、寝る時間も惜しいほどにハマっていることなど、胸がときめくモノこそが運を良くしてくれるはずです。
なお、23日以降は家族や仲間のために奔走することになる方も。あなたが行動を起こして初めて実現に至る話もあるかもしれません。タフな交渉も前向きに進めて。

ラッキーカラー

オレンジが不思議なツキを呼び込む2週間。パッと見て「きれい!」と思えるオレンジを選んで。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

やぎ座(12/22~1/20生まれ):「基本」を大事に過ごしてみたい

やぎ座

総合運

「基本」や「土台」がいつも以上に重視される時。こんがらがった物事は「そもそも」の話に立ち返ることで解決の糸口が見えてきます。仕事や学び、家事においても、基本のところに時間をかけると良いでしょう。人間関係では、この星回りは「縁の下の力持ち」、「影の立役者」的なポジションで活かされます。もちろんわざわざ人の後ろに回るようなことをしなくても大丈夫ですが、身近で頑張っている人をそっとサポートしたり、皆が頑張れるようにそれとなく準備をしておいたり、といった行動が信頼されるでしょう。

ラッキーカラー

パールホワイトは人間関係に幸運をもたらすカラー。パールを身につけたり、パールの微細なツヤが美しいアイカラーやリップを選んだりするのもおすすめです。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

みずがめ座(1/21~2/19生まれ):情報感度を高めて、幸運をつかむ

みずがめ座

総合運

身近な人の言葉や、SNSで見かけた何気ない言葉が思った以上に勇気をくれたり、問題解決のヒントにつながったりする時です。自分ひとりで考えることには、どうしたって限界はあるもの。自分にぴったりの言葉が飛び込んでくるように、情報感度を高めていろいろな媒体に触れてみると良さそうです。
また、探究心が停滞した物事に光をもたらす時でもあります。「なんか気になる」、「心惹かれてやまない」といったテーマがあれば、ちょっと時間を作って触れてみると良いでしょう。あなただけでなく、家族にとって有用な情報であることも多いようです。

ラッキーカラー

ライトグリーンが運気を高めてくれる時期。若葉の季節を先取りするように、身近に取り入れてみませんか?

3月下旬におすすめの記事はこちら!

うお座(2/20~3/20生まれ):心が決まったら、リアルを大事に

うお座

総合運

23日以降、ガツンとやる気が出てくる見通しです。ここまで「どうしようかな」と二の足を踏んでいたり、いまひとつやる気が高めきれなかったことも、急にエンジンがかかるかも。自分の中に情熱があふれるばかりでなく、人から依頼されたこと、誘われたことで「よし!」とスイッチが入ることもあるでしょう。大事なのは、具体性です。「まずはカタチから入る」、「図にしてみる」、「道具を揃える」など、目で見て手に触れられる状況を準備してみましょう。どんどん構想が浮かび、前に進めやすくなるはずです。

ラッキーカラー

ローズピンクは身近に置いておきたい色。言葉のままに、バラを飾ったりバラ模様のアイテムを使ったりするのもおすすめです。

3月下旬におすすめの記事はこちら!

●監修者
真木あかり(まきあかり)

占い師。フリーライター兼会社員を経験したのち占いの道に転身、占星術や四柱推命、タロットなどの占術を使用し、執筆・鑑定を行っている。書籍『真木あかりの超実践 星占い入門』(主婦の友社)、『タロットであの人の気持ちがわかる本』(説話社)や「SPRiNG」(宝島社)、「SPUR」(集英社)での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。

fotune

関連するキーワード


12星座占い

関連する投稿


4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

新年度がスタートして、早いものでもう半月。いかがお過ごしですか?この4月、コミュニケーションを司る星・水星がイレギュラーな動きを見せることから、ハプニングや計画の遅れが生じやすい運勢となっています。新年度のフレッシュなムードのなか、いまひとつ良い流れに乗れていないような気持ちがしていた方もどうぞご心配なく。いまは、ゆっくり前に進む時です。さて、水星が通常運転に戻るのは4月25日。混乱が見られていた物事も、ここから徐々にスムーズに運ぶようになるはずです。話し合いや相談をしたいなと考えている方は、月末か、もしくは5月に入ってからが良いかもしれませんね。


4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月5日、コミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを始めます。ここから4月いっぱいくらいは、物事の動きが鈍くなったり、コミュニケーションロスが発生したりしがちに……。年度始めでバタバタしがちな方も多いかもしれませんが、できるだけ時間に余裕をもって行動し、スケジュールや伝達事項は念には念を入れて確認しておくと良いでしょう。また、4月9日は日食。日食は「特別な新月」で、新たなことをスタートさせる方も多いでしょう。ただ、前述の通りの時期なので、物事の進展はゆっくりです。すぐに結果を出そうと思わず、長期戦のつもりでコツコツやってみると良いでしょう。


3月4日(月)~3月17日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

3月4日(月)~3月17日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

この2週間、運気が大きく動くのは10日から12日にかけて。10日は新月、共感と情緒の星座であるうお座で起こります。卒業シーズンであるこの季節、別れや旅立ちを経験する方にとって感慨深いのはもちろんのこと、思い出のなかの別れや旅立ちに思いを馳せる方も多いでしょうか。新月は「始まり」のタイミング――別れの先の「旅立ち」や「出会い」も、この時期から始まるのかもしれません。そして同じ10日、「知性とコミュニケーションの星」と呼ばれる水星が、12日は「愛と美の星」と呼ばれる金星が動きます。コミュニケーションや美容面で風向きの変化を感じる方が多そうです。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


最新の投稿


4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

新年度がスタートして、早いものでもう半月。いかがお過ごしですか?この4月、コミュニケーションを司る星・水星がイレギュラーな動きを見せることから、ハプニングや計画の遅れが生じやすい運勢となっています。新年度のフレッシュなムードのなか、いまひとつ良い流れに乗れていないような気持ちがしていた方もどうぞご心配なく。いまは、ゆっくり前に進む時です。さて、水星が通常運転に戻るのは4月25日。混乱が見られていた物事も、ここから徐々にスムーズに運ぶようになるはずです。話し合いや相談をしたいなと考えている方は、月末か、もしくは5月に入ってからが良いかもしれませんね。


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

新生活シーズン、引っ越したばかりの家や新しい通勤経路の防犯面の弱点など、身を守る対策はチェックできているでしょうか?「春からもいままで通り」という方もこの機会に、現状の対策が適切か、自分はいままで通りでも、周辺の状況が変化していないか確認してみましょう。今回は、ちょっとした工夫で実践できる防犯TIPSをご紹介します。


4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月5日、コミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを始めます。ここから4月いっぱいくらいは、物事の動きが鈍くなったり、コミュニケーションロスが発生したりしがちに……。年度始めでバタバタしがちな方も多いかもしれませんが、できるだけ時間に余裕をもって行動し、スケジュールや伝達事項は念には念を入れて確認しておくと良いでしょう。また、4月9日は日食。日食は「特別な新月」で、新たなことをスタートさせる方も多いでしょう。ただ、前述の通りの時期なので、物事の進展はゆっくりです。すぐに結果を出そうと思わず、長期戦のつもりでコツコツやってみると良いでしょう。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い