40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月5日、コミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを始めます。ここから4月いっぱいくらいは、物事の動きが鈍くなったり、コミュニケーションロスが発生したりしがちに……。年度始めでバタバタしがちな方も多いかもしれませんが、できるだけ時間に余裕をもって行動し、スケジュールや伝達事項は念には念を入れて確認しておくと良いでしょう。また、4月9日は日食。日食は「特別な新月」で、新たなことをスタートさせる方も多いでしょう。ただ、前述の通りの時期なので、物事の進展はゆっくりです。すぐに結果を出そうと思わず、長期戦のつもりでコツコツやってみると良いでしょう。


2024年上半期の占い記事はこちら

おひつじ座(3/21~4/20生まれ):予測できない面白さを味わおう

おひつじ座

総合運

新しいことにチャレンジしたり、思いもよらない人から連絡が来たりと、「この春はいつもと違うぞ」という予感にワクワクしそう。ハプニングが多い星回りでもあり、「こうすればうまくいくはず」という見通しも空振りになりやすいかも。ただ、その分「予測不能な面白さ」に満ちていることも確かです。目の前のことに振り回されることなく、柔軟な発想で乗り越えたいですね。
なお、何かと誤解が生まれやすい時なので、「何を」、「いつまでに」どうするかというのは、普段以上に丁寧に確認しておくと安心です。こうした傾向は、4月いっぱい続いていきます。

ラッキーカラー

頑張りたい日はオレンジを身につけて出かけると◎。上半身に取り入れるとパワーアップできそう。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

おうし座(4/21~5/21生まれ):自分の気持ちははっきり伝えて

おうし座

総合運

下調べや根回しが大事な時。あなたはもともと慎重派ですから、「とりあえずやってみよう」と場当たり的な行動を取るよりも、性に合っていると感じることでしょう。慣れた作業でも、あえてそのプロセスの意味を考えてみることで、ミスや無駄を防げるはずです。
ひとつ注意したいのが、曖昧な態度を取ると相手にとって都合が良いように受け取られてしまうこと。「Noと言わなかったということは、Yesでしょ?」などとグイグイ来られないよう、意志表示ははっきりとしたいですね。

ラッキーカラー

ラベンダーはこの時期のあなたを応援してくれる色。ボトムスに取り入れるほか、枕元にラベンダーカラーのものを置いても◎。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

ふたご座(5/22~6/22生まれ):人と人をつないで、幸運をつかむ

ふたご座

総合運

ここまでに培った人間関係が役立つ時。ヘビーなお願い事を快諾してもらえたり、奇跡のようなタイミングで連絡をもらえたりと、「自分も相手もすごくうれしい」という出来事が多くありそうです。「あの人に聞いてみようかな」、「声をかけてみたらどうかな」などと思った時は、ダメ元でも何でも積極的にアクションを起こしてみると良いでしょう。
ただし、「じゃあ、あとはお任せで!」などとやってしまうと、物事は迷走を始めてしまいそう……。自分の目の届く範囲のことに、しっかりと気配りしながら進めること。それが、この時期の開運のカギとなるはず。

ラッキーカラー

蛍光ピンクがこの時期の運を底上げ。身につけるほか、ノートや手帳の大事な予定は蛍光ピンクのペンでマークしておくとうまくいきそう。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

かに座(6/23~7/23生まれ):リトライのチャンスが巡る時

かに座

総合運

コツコツと準備を進めてきたことが「振り出しに戻る」という状態に。「せっかく頑張ったのに!」と納得がいかない気分になるかもしれませんが、ここは心機一転、仕切り直しをしたほうがベター。おそらくですが、やり方や方向性を変えてリトライすることで、当初の見通しで進めるよりももっと良い結果につなげることができるのがいまの星回り。むしろ、振り出しに戻ったら「勝負はここからだ!」と思ってみても良いのかもしれません。
これはこの2週間に留まらず、過去に起こった出来事についても同様です。「いまならこうするのに」と思う出来事があれば、アイデアを実行に移してみませんか?

ラッキーカラー

ブラウンを取り入れると運気が安定。ハプニングに負けない精神力がもたらされるはず。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

しし座(7/24~8/23生まれ):真摯に、謙虚に、やるべきことをやる

しし座

総合運

約束を守る、目上の人には敬意をもって接するなど、人としての「基本」が大事な時期。「普段からそうしているよ!」と思われた方は、運が良いところからのスタートになりますね。新年度で環境や人間関係が変わり「早く慣れよう」と頑張っている方も多いかと思います。判断に迷った時は、真摯に教えを請うことを意識してみると、人からの助けも借りやすいだろうと思います。わからないことは、わからないということ。しっかりメモを取り、ゆっくりでも会得していくこと。ベテランとしてお力を尽くしている方も、この時期は初心に返ってみることで、得られるものが多そうです。

ラッキーカラー

ベージュが幸運を後押し。特にスカートやパンツなど、ボトムスに取り入れると◎です。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

おとめ座(8/24~9/23生まれ):人と関わり、幸運への扉を開く

おとめ座

総合運

人間関係が活性化。ひとりで考えるよりも、みんなで考えたほうが良いアイデアが浮かびますし、どんどん前に進みます。ずっと「どうしようかな」と迷っていることがあるなら、信頼できる人に相談してみると良いでしょう。
なお、新たに重要なポジションに抜擢されたり、責任重大な役割を任されたりする方もいそう。気楽に応じられることばかりではないでしょうが、興味を持てるなら頑張ってみませんか?お相手も「引き受けてくれるなら誰でもいい」のではなく「あなただから、お願いしたい」と考えているはず。能力ややる気をしっかり、認めてくれてのことですから。

ラッキーカラー

ブラックがこの時期のお守りカラーに。春らしく、柄物や明るいカラーと合わせて取り入れてみて。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

てんびん座(9/24~10/23生まれ):しっかり話せる関係づくりを

てんびん座

総合運

人間関係は、いかに「本質的な話ができるか」に重点が置かれる時期。てんびん座の方は接する人との距離感を取ることがとても上手な方ですから、緊張感が漂うシーンでもしっかり本質に迫ることができるでしょう。相手に気を遣いすぎて、自分を抑えてばかりになると逆に距離が縮まらず、時間のロスになるだけ。シビアなことも、しっかり共有して一緒に前を向いていけると良いですね。
3月末から急に多忙になった方も多いはずです。この忙しさは4月いっぱい続いていく予定ですから、休息の時間はいつも以上に大切に、体力をキープできると安心です。

ラッキーカラー

水色が対人関係をスムーズなものに。誰に対しても、対等にものを言える力を与えてくれます。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

さそり座(10/24~11/22生まれ):オン・オフを上手に切り替えて

さそり座

総合運

持ち前の観察眼が鋭く研ぎ澄まされ、物事の細部にまで目が行き届く時期。「よく気づいたね」、「おかげでトラブルを防げたよ」などと、周囲から感謝されることも多いでしょう。ただ、さまざまなものに注意を払っているだけに気力・体力を消耗しやすく、疲れてしまうこともありそう。他人のクセや担当範囲外の業務など、こだわらなくても良いことはあえてスルーするのも賢い選択と言えそうです。自分のために使える時間はリラックスできる場所で過ごすなど、魂の充電もこまめにするのがおすすめです。

ラッキーカラー

カーキはぜひ取り入れたいカラー。イエローやピンク、白などと合わせてさわやかに身につけて。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

いて座(11/23~12/21生まれ):肩の力を抜いて、リラックス

いて座

総合運

プライベートがややバタバタしそうな予感。まさかのダブルブッキングをしてしまったり、親切心からやってあげたことが裏目に出たりと、慌ててしまうことも多そうです。特に「もっと頑張らなくちゃ!」と意気込んだ時ほど、コケやすい星回りと言えるでしょう。より上を、皆の笑顔をと思える明るい意欲は、いて座さんのもっとも魅力的なところ。それでもこの時期は、「できることをやる!」と思ってこそ、ノーストレスな毎日になると思っておきましょう。
いま以上のことをやろうとしなくても、すでに頑張っておられます。周りの方にも、それはちゃんと伝わっているはずです。

ラッキーカラー

ゴールドがこの時期、運を力強く上げてくれそう。ジュエリーで身につけるのがベストです。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

やぎ座(12/22~1/20生まれ):思いは言葉にしていこう

やぎ座

総合運

身近な人や家族との連携をしっかり取ることが大事な時。「言わなくても察してくれるはず」と思った時ほどしっかりと心の内を伝え、おかしいなと思ったことはその場で確認をするなど、意思疎通に力を入れておけると素敵です。もちろん普段から意識していらっしゃると思いますが、ちょっとしたズレが大きな溝を生む星回りです。ただでさえ慌ただしい新年度に「どうして言ってくれないの!?」などとなっては大変ですから、気持ちは言葉に変えていきましょう。もちろん連絡事項ばかりでなく「大好き」も「うれしい!」も、「さすがだね!」などの褒め言葉も、同様です。

ラッキーカラー

シルバーが人間関係を優しく後押ししてくれる予感。アクセサリーのほか、シルバーのペンもコミュニケーション力アップにつながります。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

みずがめ座(1/21~2/19生まれ):こまめな確認で良い時期に

みずがめ座

総合運

これは4月1日から14日の2週間のみならず4月中ずっと続くお話なのですが、コミュニケーションに力を入れたい時期です。新しい出会い、ワクワクするような会話、会いたかった人との再会……たくさんの楽しい時間が待ち受けている星回りなのですが、この時期のみずがめ座さんはちょっぴりおっちょこちょい。メールの宛先を間違えたり、待ち合わせの日時を勘違いしていたりと、自分でもびっくりするようなうっかりミスをしがちです。でも「そういう時期」とわかって注意を払っておけば、防げるミスばかりのはず。何事もこまめに確認しつつ、良い時期にしていきましょう。

ラッキーカラー

イエローはパワフルな開運カラー。人と会う時に身につけていくと、心の距離がぐぐっと縮まりそうです!

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

うお座(2/20~3/20生まれ):金運アップ!ご機嫌なショッピングに

うお座

総合運

とびきり活気があり、賑やかな時期に入っているうお座さん。4月は金運に新たな動きが加わったり、良いお買い物ができたりとワクワクするような時間が待ち受けていそうです。値段やもののスペックは慎重な確認が必要ですが、過去に手に入れそびれたものが奇跡的に再販されたり、状態の良いものが中古市場に出回っていたりとうれしい展開に恵まれるでしょう。どうしても欲しいものは、こまめに情報収集をしておけると素敵です。
ただ、何かと想定外のことも多い時期。人間関係では、損得感情ナシで誰に対してもフラットな付き合い方をしましょう。味方を増やすことにつながるはずです。

ラッキーカラー

モスグリーンを中心にコーディネートを決めると運気アップに。モスグリーンのスカーフやストールも◎です。

4月1~2週目におすすめの記事はこちら!

●監修者
真木あかり(まきあかり)

占い師。フリーライター兼会社員を経験したのち占いの道に転身、占星術や四柱推命、タロットなどの占術を使用し、執筆・鑑定を行っている。書籍『真木あかりの超実践 星占い入門』(主婦の友社)、『タロットであの人の気持ちがわかる本』(説話社)や「SPRiNG」(宝島社)、「SPUR」(集英社)での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。

fotune

関連するキーワード


12星座占い

関連する投稿


4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

新年度がスタートして、早いものでもう半月。いかがお過ごしですか?この4月、コミュニケーションを司る星・水星がイレギュラーな動きを見せることから、ハプニングや計画の遅れが生じやすい運勢となっています。新年度のフレッシュなムードのなか、いまひとつ良い流れに乗れていないような気持ちがしていた方もどうぞご心配なく。いまは、ゆっくり前に進む時です。さて、水星が通常運転に戻るのは4月25日。混乱が見られていた物事も、ここから徐々にスムーズに運ぶようになるはずです。話し合いや相談をしたいなと考えている方は、月末か、もしくは5月に入ってからが良いかもしれませんね。


3月18日(月)~3月31日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

3月18日(月)~3月31日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

3月20日、太陽が12星座のトップバッターであるおひつじ座に移動。世の中的には「春分の日」として知られていますが、占星術的には言ってみれば「お正月」、新たな1年のサイクルがここからスタートします。この春分の日のホロスコープ(天体の配置図)は「意志を持つことが何より大事」と私たちに語りかけている様子です。折しも春、転機を迎える方もいらっしゃるでしょうか。新しい環境や対人関係に臨む時も、「自分は、こうする」と決めて動いてみると動きやすくなりそうです。また、23日には火星がうお座へ移動。見えないところでの駆け引きは重要度を増していきそう。24日は満月で、心理的に大きな変化を求められそうです。


3月4日(月)~3月17日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

3月4日(月)~3月17日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

この2週間、運気が大きく動くのは10日から12日にかけて。10日は新月、共感と情緒の星座であるうお座で起こります。卒業シーズンであるこの季節、別れや旅立ちを経験する方にとって感慨深いのはもちろんのこと、思い出のなかの別れや旅立ちに思いを馳せる方も多いでしょうか。新月は「始まり」のタイミング――別れの先の「旅立ち」や「出会い」も、この時期から始まるのかもしれません。そして同じ10日、「知性とコミュニケーションの星」と呼ばれる水星が、12日は「愛と美の星」と呼ばれる金星が動きます。コミュニケーションや美容面で風向きの変化を感じる方が多そうです。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


最新の投稿


4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月15日(月)~4月28日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

新年度がスタートして、早いものでもう半月。いかがお過ごしですか?この4月、コミュニケーションを司る星・水星がイレギュラーな動きを見せることから、ハプニングや計画の遅れが生じやすい運勢となっています。新年度のフレッシュなムードのなか、いまひとつ良い流れに乗れていないような気持ちがしていた方もどうぞご心配なく。いまは、ゆっくり前に進む時です。さて、水星が通常運転に戻るのは4月25日。混乱が見られていた物事も、ここから徐々にスムーズに運ぶようになるはずです。話し合いや相談をしたいなと考えている方は、月末か、もしくは5月に入ってからが良いかもしれませんね。


花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症対策、これって常識?誤解と正しい知識

花粉症を患う皆さまは、花粉症の季節になると、症状を和らげたくてさまざまな対策を練りますよね。しかし、世の中に存在するさまざまな花粉症対策のなかには、勘違いされていたり、期待した効果が出なかったりする方法も意外と多いんです。今回は、よくある花粉症対策の勘違いや、期待度の高い改善法をご紹介します。


防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

防犯は日頃の習慣から 防犯対策マニュアル

新生活シーズン、引っ越したばかりの家や新しい通勤経路の防犯面の弱点など、身を守る対策はチェックできているでしょうか?「春からもいままで通り」という方もこの機会に、現状の対策が適切か、自分はいままで通りでも、周辺の状況が変化していないか確認してみましょう。今回は、ちょっとした工夫で実践できる防犯TIPSをご紹介します。


4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月1日(月)~4月14日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

4月5日、コミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを始めます。ここから4月いっぱいくらいは、物事の動きが鈍くなったり、コミュニケーションロスが発生したりしがちに……。年度始めでバタバタしがちな方も多いかもしれませんが、できるだけ時間に余裕をもって行動し、スケジュールや伝達事項は念には念を入れて確認しておくと良いでしょう。また、4月9日は日食。日食は「特別な新月」で、新たなことをスタートさせる方も多いでしょう。ただ、前述の通りの時期なので、物事の進展はゆっくりです。すぐに結果を出そうと思わず、長期戦のつもりでコツコツやってみると良いでしょう。


目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

目的に合わせて工夫しよう「青汁の飲み方」

青汁が「まず~い」と言われたのは、いまや昔の話。最近の青汁といえば、栄養価は高いまま、味もおいしい商品がたくさん登場しています。今回は、青汁の概要や、目的に合わせたおすすめの飲み方を紹介します。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い