40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


2024年上半期の占い記事はこちら

おひつじ座(3/21~4/20生まれ):仲間と一緒なら強くなれる

おひつじ座

総合運

同僚や年齢の近い友人、仲間といった“ヨコのつながり”が活性化する時期。「力を合わせて頑張ろう」、「みんなで現状を変えていこう」などと、理想とする未来に向かって妥協ナシで挑む、そんな強いムードが漂うこともありそうです。現に、一人で抗議しても変わらないことも、この時期は「数の力」で変えていけるムードが生まれています。共感できる仲間とは、納得のいくまで語り合って同じビジョンを共有すると良いでしょう。賛同してくれる仲間は、次第に増えていくだろうと思います。

ラッキーカラー

鮮やかなフューシャピンクが運気アップにつながりそう。勇気を出したい日は必ず身につけて。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

おうし座(4/21~5/21生まれ):人に恵まれ、頑張れる時

おうし座

総合運

あなたが主導権を握るかたちで動く物事が多く、かなりの忙しさに見舞われそう。ただ、ここでの頑張りは決して「自分しかやる人がいない」などといった寂しいものではなく、協力者や賛同者に恵まれます。みんなでワイワイ話しながら、時には強気に進めてみることで良い成果を出せるでしょう。
強いて意識することがあるとすれば「むやみに闘わなくていい」ということでしょうか。共感できる仲間とともに上を目指す時、しばし「打倒◯◯!」なんてムードになったりするものです。ただ、実際は闘う必要なんてまるでないというケースも、この時期は多いのだろうと思います。

ラッキーカラー

ブラウンが幸運を呼ぶ時期。物事を整え、穏便に進めることを促してくれます。メイクをブラウン系でまとめるのもおすすめです。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

ふたご座(5/22~6/22生まれ):心の柔軟性を上げていく

ふたご座

総合運

あなたの聡明さが際立つ時。自分とは異なる価値観や一風変わった発想を柔軟に取り入れ、世界を広げていきます。もともと既成概念にはとらわれないあなたですが、この時期はさらにスケールの大きな発想を持ち、人を勇気づけたり理解したりすることができるでしょう。
ただ、ちょっと気が大きくなりすぎる部分があるのも事実。いくらつまらないことでも「暗黙の了解」、「不文律のルール」といったものを独自判断でスルーしていると、周囲を困らせることもあるかもしれません。周りにしっかりと説明することで、いい関係を維持していけたら素敵ですね。

ラッキーカラー

澄んだ冬空のようなスカイブルーが幸運を呼ぶ時期。よく晴れた日は、ぜひとも散歩を楽しんで。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

かに座(6/23~7/23生まれ)人との間にある壁を取り払う

かに座

総合運

オープンな心で周囲とかかわることが大事な時。誰かに対して「なかなか打ち解けてくれない」、「わかり合えている気がしない」などと感じる場合は、もしかするとあなた自身も心の壁を高く張り巡らせているのかもしれません。「相手はこう思っているに違いない」などといった想像はさっぱり捨てて、本心からの言葉で話すと良いでしょう。ひとたび信用を得たならば、この時期は一気に関係が深まっていきます。そうした流れとは別に、ローンを組むような大きなお買い物について、いい判断ができる時期でもあります。

ラッキーカラー

ブラックを身につけると調子が出やすい予感。オールブラックでは「拒絶」のムードが出ますから、ポイントとして使うのがカギです。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

しし座(7/24~8/23生まれ):会話ひとつで、関係は縮まる

しし座

総合運

コミュニケーション運が急上昇。すでに知り合っている人であればノリ良くいい関係を作っていくことができますし、新たにうまが合う人との出会いもありそうです。友人同士の集まりに呼ばれたり、会食の機会ができたりして人との接点が増える時期ですから、積極的にそうした場に足を運んでみると良さそうです。必要であれば衝突を恐れることなくものを言うことも大事なのですが、2月中旬だけは要注意。思った以上に強く伝わってしまい、「そんなつもりでは……」と弁明して回ることになるかもしれません。一生懸命であればあるほど、優しい言葉を意識したいですね。

ラッキーカラー

ペールピンクがこの時期のしし座さんに幸運をもたらしてくれます。特に人と会う日は、身につけておくとお守りになります。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

おとめ座(8/24~9/23生まれ):良いところを、よく活かす

おとめ座

総合運

生真面目で堅実なおとめ座さんにとって、まさに面目躍如(めんぼくやくじょ)の2週間と言えるでしょう。高い自己管理能力でオンもオフもきっちりとやるべきことをやり、物事を前に進めていけます。また、サポート役やナンバー2の立場に立候補するとポテンシャルをフルに活かせるむきもあるでしょう。
ただ、自分に厳しく頑張れる分、周りの人にも自分と同じくらいの頑張りを求めてしまう傾向も。そうなるとちょっぴり、人間関係が緊張感をはらんでしまうこともあるでしょう。できたことを褒めたり、うまくいったことを一緒に喜べたりすると良いですね。

ラッキーカラー

パステルイエローを身につけると対人運アップに。持ち前の優しさが伝わりやすくなるでしょう。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

てんびん座(9/24~10/23生まれ):夢中になれるものができる予感

てんびん座

総合運

「ワクワクすることをしたい」という気持ちが強まってきそう。日常にちょっとした遊び心を取り入れたり、子どもの頃に好きだったことにトライしてみたりすることで、心がパッと明るくなり、前向きな発想ができるようになるでしょう。時間を忘れて夢中になれる趣味を新たに見つける人も多そう。その場合はぜひ、お試しコースや体験レッスンに足を運んでみて。より自分に合う選択肢が見つかったり、価値観を大きくアップデートできる仲間ができたりと、良いことづくめのスタートとなるはずです。

ラッキーカラー

オレンジを身につけると開運に。強運を手にしたい時は、ちょっと華やかな装いのなかに取り入れてみて。ゴールドの合わせ技もおすすめです。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

さそり座(10/24~11/22生まれ):慣れた環境でこそ頑張れる

さそり座

総合運

自分が心からくつろげる場所、お互いのことをよく知っている仲間など、慣れた環境でこそ力を発揮できる予感。10日の新月は「スタート」の意味合いを持ちますが、この時期のさそり座さんに限っては「ゼロからのスタート」は向かないよう。未知の環境や相手よりも、慣れた環境で自分のペースを大事にしてこそ、自分らしい行動ができるはずです。例外的に、引っ越しに関しては、良い物件が見つかる時期です。情報収集をマメにして、次の「慣れた環境」の候補地を探していきたいところです。

ラッキーカラー

ホワイトがこの時期の運を上方へ導いてくれる予感。服で取り入れるなら、上質な素材を選ぶとさらに効果的です。アクセサリーはパールやムーンストーンが◎。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

いて座(11/23~12/21生まれ):幸運を強運にバージョンアップ

いて座

総合運

フットワークの軽さがチャンスの数と比例する2週間。できるだけさまざまな場所に足を運び、人と話すと良いでしょう。時に思いもよらない人が引き立ててくれたり、友だちから強い賛同と応援の気持ちを伝えられたりと、やる気がいっそう高まっていくかもしれません。この時期、「幸運」を「強運」へとバージョンアップさせる役割を果たすのは情報力。正しい情報をいち早くおさえ、「どう活かしたら楽しくなるだろう?」と前向きに受け取ってみることで、あなたの伸びしろはびっくりするほど大きなものとなるはずです。

ラッキーカラー

テラコッタが人間関係を良くし、明るい希望をもたらしてくれそう。多くの人が集まる場には、身につけていくと良いでしょう。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

やぎ座(12/22~1/20生まれ):ホッとする瞬間まで、あと少し

やぎ座

総合運

年明けからずっと全力疾走しているかのような忙しさに見舞われている方も多いことでしょう。13日には多忙さも落ち着いて、久々にホッとした気分になれるはずですが、さすがに疲れが出てくる方もいらっしゃるかもしれません。目の前のことに全力を尽くしたいというお気持ちもあるかとは思いますが、休息も大切に。「無理をして頑張り抜く」よりも「頑張るために、まずは休んでエネルギーを溜める」ほうが、効率よく自分らしく頑張れるようです。13日過ぎには、ぜひとも頑張った自分にご褒美を。

ラッキーカラー

頑張り屋さんのやぎ座さんには、心と思考を整えるグリーンをぜひ取り入れていただきたいなと思います。とっさの判断が、良いものになるはず。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

みずがめ座(1/21~2/19生まれ):勢いが増す、スタートの時

みずがめ座

総合運

日を追うごとに活気が出てきます。「なんと表現したらいいかわからない気持ち」には言葉が見つかりますし、「正体が見えない焦り」には、それを打ち破るべき情熱が体の内側から湧き上がってきます。新たにスタートさせたいことがある方は、10日前後にスタートラインを持ってくると星々が頼もしく後押ししてくれるでしょう。みずがめ座さんはおそらく2020年末頃からずっと変化の波に揉まれていたのですが、まだまだ底力を出す余地があるということに、この2月は気づけそうです。

ラッキーカラー

レッドがやる気を後押ししてくれる時。とっておきの日は、赤リップで過ごしてみるとミラクルを起こしやすいでしょう。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

うお座(2/20~3/20生まれ):人とのつながりが教えてくれる

うお座

総合運

自分ひとりの力ではできないことに、挑戦することになりそうです。人の力を借りる、相談に乗ってもらうといったダイレクトなかかわりはもちろんですが、「友達のためにひと肌脱ぐ」、「弱い立場の人を助けるために声を上げる」など、自分以外の誰かがあなたに行動を促すこともありそうです。人のために動くこと。許せないと感じたことを、有意義な変化につなげていくこと。関わりを持ち、つながっていく。そこには確かな優しさの循環が生まれ、巡り巡ってあなたのもとに返ってくるのだろうと思います。

ラッキーカラー

パープルは直感力を高めてくれる色。人を見抜く力をもたらしてもくれます。

2月2週目から中旬頃にかけておすすめの記事はこちら!

●監修者
真木あかり(まきあかり)

占い師。フリーライター兼会社員を経験したのち占いの道に転身、占星術や四柱推命、タロットなどの占術を使用し、執筆・鑑定を行っている。書籍『真木あかりの超実践 星占い入門』(主婦の友社)、『タロットであの人の気持ちがわかる本』(説話社)や「SPRiNG」(宝島社)、「SPUR」(集英社)での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。

fotune

関連するキーワード


12星座占い

関連する投稿


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


1月22日(月)~2月4日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月22日(月)~2月4日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月23日、愛情運や金運を司る金星がやぎ座へ移動します。やぎ座にはすでに、情熱を司る火星とコミュニケーションを司る水星も滞在しており、責任感や努力の重要性がこれまで以上にクローズアップされることになるでしょう。この時期、「他人から見たら、この行動はどう受け取られるのだろう」といった発想は、社会のなかでうまくやっていくためには踏まえておくと良いのかもしれません。ちょっぴり窮屈に感じてしまうかもしれませんが、内面よりも行動を見て判断する方は、多いのだろうと思います。また、26日はしし座で満月に。自分に自信を持って、現状を大きく変えていく星回りです。


1月8日(月)~1月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月8日(月)~1月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

8日からの2週間は社会が大きく動きそうな見通し。11日の新月前後は、世の中で権威を持つ人が新たに台頭してくる様子を予感させます。14日にはコミュニケーションを司る水星が移動、昨年12月中旬からストップしていた話に動きが見られるかもしれません。また、21日には「変容の星」と呼ばれる冥王星(めいおうせい)がみずがめ座に移動。完全な移動が起こるのは11月ですが、10年、20年といった長期的な単位の「時代の節目」と呼べるような出来事が起こりやすい時です。


12月25日(月)~1月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

12月25日(月)~1月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2023年と2024年をまたぐ2週間。星々の動きが多い時期だけに、運勢も連動してバタバタしたものとなりそう。特に1月2日まではコミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを続けているので、コミュニケーションの混乱や勘違い、タイミングのズレなどに気をつけておくと良いでしょう。誰かに対して「言わなくてもわかるよね」、「前に言ったから覚えているよね」と思った時は、「念のため言っておく」という選択をすると良いでしょう。みなさま、良いお年をお迎えください。そして2024年も、よろしくお願いいたします!


新時代の扉が開かれる時 2024年上半期の幸運を掴むヒント

新時代の扉が開かれる時 2024年上半期の幸運を掴むヒント

2024年、星占いの重要なトピックスとして注目したいのが、「変容の星」と呼ばれる冥王星(めいおうせい)の移動。2008年以来、15年の時を経て移動するのが2024年で、ここから約20年の長い旅を始めます。移動の“本番”は11月下旬ですが、1月下旬から9月頭までも影響を感じる方は多いでしょう。ここまでの15年は、社会的権威や経済に大きな「変容」が訪れる時期でしたが、ここからの20年は自由や平等のあり方に注目が集まり、思いもよらない「変容」が起こるでしょう。そうした背景のなか、個人の運勢は5月末が切り替わりのタイミング。それまでは突発的な「自分革命」が起こる方もいそうです。シフトチェンジを見越して、1年の過ごし方を考えてみたいですね。


最新の投稿


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い