40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
12月11日(月)~12月24日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

12月11日(月)~12月24日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

あちこちでクリスマスソングが流れ始め、ライトアップが夜道を彩るこの季節。思わず心踊る季節ではありますが、星たちの様子は少々慌ただしげ。コミュニケーションや通信を司る水星が、13日からイレギュラーな動きを始めるのです。普段よりも連絡の行き違いや誤解などが生まれやすい状況が、年明けにかけて続いていくでしょう。ただでさえ慌ただしい年末なのに……と思われるかもしれませんが、「そういう時期」と知っておくことで注意深く過ごせば、トラブルは未然に防げるはず。そんなふうに、上手に占いを使って充実した2週間にしたいですね。


2023年下半期の占い記事はこちら

おひつじ座(3/21~4/20生まれ):さっくり方向転換を

おひつじ座

総合運

用意周到に準備を進めてきたことが仕切り直しになるなど、「いまからそれ言う?」というようなことが起こりそう。ただ、ここはアイデア勝負でなんとかなるという星回りです。まったく違う視点からトライしてみたり、目的を大胆に変えてみたりすれば「ある意味、こっちが正解だったね!」という結果にできるでしょう。うまくいかないことにこだわり続けるよりも、フレッシュな遊び心を効かせていきましょう。
なお、2週間を通して「雑談」は意外なほどヒントが多そう。事実確認には念を入れる必要はありますが、周りの人の何気ないひと言も、ピンときたらメモしておくと良いかもしれません。

ラッキーカラー

ブルーはこの時期、冴えたひらめきをもたらしてくれそう。ボトムスで取り入れて。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

おうし座(4/21~5/21生まれ):胸が高鳴る「再会」の時期

おうし座

総合運

長らくご無沙汰していた人とバッタリ出会ったり、昔の知人から連絡が来たりと、驚きとうれしさが交錯するような「再会」の予感です。会わずにいた間の話に花が咲き、ここで初めて知る新事実や相手の本心もありそうです。あなたもまた、近況が気になる人がいれば連絡してみると良いでしょう。思った以上に喜ばれるはず。
そのほか、この2週間は何かと「時間が読めない」ことが多そう。待ち時間が想像以上に長かったり、移動に時間がかかったりして、何かとギリギリになりがちです。時間には余裕を持って、スケジュールを組めると良いですね。

ラッキーカラー

上品なワインレッドが運を底上げ。リップやアイカラーに使うと対人運が好調に。相手に信頼してもらえるコミュニケーションが可能になるでしょう。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

ふたご座(5/22~6/22生まれ):ヒントも転機も人づてに

ふたご座

総合運

いろいろな人の意見を参考にすると、自分にとっても周りの人にとってもベストな選択ができる時。自分では「これしかない」と明確な方向性が見えているテーマでも、あえて周りの人に「あなたはどう思う?」と呼びかけてみると良いでしょう。同調の声にも、見当違いな意見のなかにも、それぞれに発見がありそうです。
なお、月の中旬には人間関係において新たな動きがありそうです。大事な約束を交わしたり、印象的な出会いがあったりと、来年が楽しみになってくるでしょう。じっくりと時間をかけて、関係を作っていけると素敵です。

ラッキーカラー

明るいピンクが対人運の追い風に。特に、初対面の人や知り合って日が浅い人と会う時は、身につけておけると話が弾むでしょう。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

かに座(6/23~7/23生まれ):どんな経験にも意味はあるから

かに座

総合運

どんなことにも、近道も抜け道もないと思っておいたほうが良い2週間に。仮に近道・抜け道らしきものが見つかったとしても、とんでもないトラップがあって余計に時間がかかったり、落とし穴があったりしてあまり良いことはないでしょう。時間はかかっても、一歩一歩正規ルートを進んだほうが良いのです。無駄が多いように見えても、意味はちゃんとあるのです。いまやっていること、対人関係で感じていることから何を学べるかを考えてみると、正規ルートの“意味”も見えてくるかもしれません。

ラッキーカラー

ダークグリーンが幸運の呼び水に。カーキ色でもOKです。物事を滞りなく進めたい日にはぜひ取り入れて。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

しし座(7/24~8/23生まれ):あえて、力を抜いていく

しし座

総合運

ホッと心を緩める時間を持つと良さそうです。たとえば、趣味に没頭する時間を作ったり、大好きなエンタメ作品を楽しんだり……あなたなら何を一番に連想するでしょうか?この2週間は、持ち前の責任感がきりりと強調される時期。ベストを尽くしたいという気持ちから、自分にも他人にも厳しく頑張りたいと考えます。あなたの心意気は素晴らしいものの、あまりに厳しくなりすぎると周囲との摩擦が生まれてしまうもの。あえて少しリラックスして臨むくらいのほうが、何事も「ちょうど良い」ようです。推しの写真をいつも手元に置くのもおすすめ。自分なりに、心をふわっと緩めることを意識したいですね。

ラッキーカラー

オレンジは自信を与えてくれる色。上半身に身につけることで、頑張りすぎなくてもうまくいく流れを作れるはず。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

おとめ座(8/24~9/23生まれ):気持ちひとつで道は開ける

おとめ座

総合運

プライベートが何かとバタバタしそうな2週間。特にお出かけ関連は、直前に忘れ物に気づいたり、訪問したものの休館日だったりと、想定外のことが多そうです。ただ、そうした時もあえて気持ちを切り替えて「いまなりのベスト」に近づけてみませんか?間に合わせのもので乗り切ったらそれが好評だったり、空いた時間でずっとやりたかったことにトライしたりと、幸運につながることも多いでしょう。この時期のハプニングのほとんどは、それで乗り切っていけるだろうと思います。さあ、楽しくやっていきましょう!

ラッキーカラー

生成り(きなり)色が幸運を呼ぶ2週間。飾らない、自然体のあなたの魅力を上手に引き立ててくれるはず。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

てんびん座(9/24~10/23生まれ):“つもり”でいない優しさを

てんびん座

総合運

言葉を尽くして語ること、相手の話をとことん聞くこと。そうした時間が何より大きな意味を持つ時です。特に家族とは、「わかったつもり」、「伝えたつもり」と、“つもり”が多くなるといつの間にかすれ違いばかりになってしまうのかもしれません。よく理解しているつもりだけれど、あえて話してもらう。何度も言ったけれど、あえて伝える。そうした気持ちでいると結びつきは強まっていくはずです。
なお、23日以降はずっとご無沙汰していた人とバッタリ再会して、「わあ!」と喜びの声を上げるような展開も。積もる話に花が咲きます。

ラッキーカラー

心身ともに元気をくれるカラーはイエロー。どんな時もプラス発想をもたらしてくれそう。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

さそり座(10/24~11/22生まれ):いま、目の前にある幸せを大切に

さそり座

総合運

ハッピーなムードに満ちた2週間。忙しくとも、思わず鏡の前で微笑みたくなるくらい、お肌の調子も良さそうです。金運においても新たな動きがありそうなのですが、急ぎで動かなければいけないようであれば様子見に徹するのがベストでしょう。
というのも、この2週間は何かと情報が錯綜しやすく、慎重派のあなたでもタイミングを見誤ったり、判断を迷ったりすることが多くなりそうだから。多くを臨むよりも、いま目の前にある幸せを十分に味わい尽くしたほうが、充足感も大きくなるでしょう。

ラッキーカラー

ローズピンクはこの時期、ぜひ身につけておきたい色。優しさと豊かさに恵まれそう。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

いて座(11/23~12/21生まれ):いまは、ゆっくり進む時

いて座

総合運

11月下旬から続くパワフルな運気が、この2週間も継続する見通し。新たなチャレンジに打って出る機会にも恵まれ、テンションが上がってくるのですが、何もかも一気に進めようとすると調子が狂いやすいかもしれません。なぜなら、この時期はあなたのやる気と周囲のスピードがいまひとつ噛み合わず、頑張れば頑張るほど「のれんに腕押し」、「糠(ぬか)に釘」といった感覚が強くなるから。年明け早々に勢いは取り戻せるので、いまはゆっくり前に進むことも大事と思っていたいですね。いまできることを続けていけば、いずれ訪れる飛躍の幅が広がります。

ラッキーカラー

レッドのパワフルな後押しを味方につけたい時。特に、新しいことにチャレンジする時はぜひ身につけて。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

やぎ座(12/22~1/20生まれ):プラス発想で前向きな展開に

やぎ座

総合運

丁寧な説明、明確な意思表示、謙虚な態度が功を奏する時。やぎ座さんは基本的に、誰に対しても落ち着いてしっかりとコミュニケーションをとれる方。平常運転でバッチリかもしれませんね。12月後半は世の中的にコミュニケーションに混乱が起きやすい星回りで、あなたの発言が違ったニュアンスで受け取られることもあるかもしれません。その場でやわらかく正してあげると、それ自体がコミュニケーションとなって良い関係を作っていけるでしょう。どんなことも、発想ひとつでプラスにできます。

ラッキーカラー

この2週間はネイビーがやぎ座のお守りカラー。クールなコーディネートでキメてみて。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

みずがめ座(1/21~2/19生まれ):心に浮かんだ答えを大切に

みずがめ座

総合運

YesもNoも、はっきりと意思表示をすることが大事な時。仮にYes寄りのNoだったとしても、「Noかな……気持ちとしてはYesなんだけど……」などとやんわり伝えてしまうと「気持ちがYesならYesで良いよね!」などと押し切られてしまいそう。この時期のあなたは、最初に心に浮かんだ答えがファイナルアンサー。そこで勢いや情に流されてしまうと、お互いにとって良くありません。「できる/できない」、「あり/なし」、「行ける/行けない」、「いる/いらない」なども同様です。最初に浮かんだ、純粋で計算のない自分の心を信じましょう。

ラッキーカラー

明るいグリーンが開運を後押し。観葉植物を身近に置くのも良いでしょう。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

うお座(2/20~3/20生まれ):デジタル環境は「備えあれば憂いなし」

うお座

総合運

スマホやパソコンなど、デジタル機器のトラブルに備えたい週。データのバックアップをするほか、通信トラブルに備えてあれこれ考えておくと良いでしょう。たとえばオンラインでチケットを発券するようなイベントに行く際は「通信トラブルが起きたら?」、「スマホの充電が切れたら?」などと、考えられることを事前に調べておくと良いでしょう。仕事でスマホが必須の方は、自宅のWi-Fiがつながらない場合の対処法や大規模通信障害の際の連絡方法をシミュレーションしておくのも良さそうです。「備えあれば憂いなし」で、やっていきましょう。ほか、人間関係は理屈よりも情が大事な時。たまには時間をロスしても、人の心に寄り添って。

ラッキーカラー

ブラウンがこの時期の運気に落ち着きをもたらしてくれそう。メイクにも上手に取り入れて。

12月半ばからクリスマスにかけておすすめの記事はこちら!

●監修者
真木あかり(まきあかり)

占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『タロットであの人の気持ちがわかる本』(説話社)、『真木あかりの超実践 星占い入門』(主婦の友社)、『シンプル四柱推命 最強の人生をプランニングできる』(主婦の友社) や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

fotune

関連するキーワード


12星座占い

関連する投稿


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


1月22日(月)~2月4日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月22日(月)~2月4日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月23日、愛情運や金運を司る金星がやぎ座へ移動します。やぎ座にはすでに、情熱を司る火星とコミュニケーションを司る水星も滞在しており、責任感や努力の重要性がこれまで以上にクローズアップされることになるでしょう。この時期、「他人から見たら、この行動はどう受け取られるのだろう」といった発想は、社会のなかでうまくやっていくためには踏まえておくと良いのかもしれません。ちょっぴり窮屈に感じてしまうかもしれませんが、内面よりも行動を見て判断する方は、多いのだろうと思います。また、26日はしし座で満月に。自分に自信を持って、現状を大きく変えていく星回りです。


1月8日(月)~1月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月8日(月)~1月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

8日からの2週間は社会が大きく動きそうな見通し。11日の新月前後は、世の中で権威を持つ人が新たに台頭してくる様子を予感させます。14日にはコミュニケーションを司る水星が移動、昨年12月中旬からストップしていた話に動きが見られるかもしれません。また、21日には「変容の星」と呼ばれる冥王星(めいおうせい)がみずがめ座に移動。完全な移動が起こるのは11月ですが、10年、20年といった長期的な単位の「時代の節目」と呼べるような出来事が起こりやすい時です。


12月25日(月)~1月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

12月25日(月)~1月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2023年と2024年をまたぐ2週間。星々の動きが多い時期だけに、運勢も連動してバタバタしたものとなりそう。特に1月2日まではコミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを続けているので、コミュニケーションの混乱や勘違い、タイミングのズレなどに気をつけておくと良いでしょう。誰かに対して「言わなくてもわかるよね」、「前に言ったから覚えているよね」と思った時は、「念のため言っておく」という選択をすると良いでしょう。みなさま、良いお年をお迎えください。そして2024年も、よろしくお願いいたします!


最新の投稿


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い