40代、キレイの旅に漕ぎ出そう
11月13日(月)~11月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

11月13日(月)~11月26日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

13日のさそり座新月からスタートする2週間です。新月は「スタート」を意味するタイミング。加えて、今回は「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星とほぼ重なっており、情熱を感じさせる星回りです。本当に大切にしたいものを、強い心で守り抜く。そんな決意をする方も多いのかもしれません。ただ、お向かいには「自由と改革の星」と呼ばれる天王星があるのが少し気になります。天王星は時に、想定外の事態をもたらすからです。情熱が高まった時ほど、慎重さも大切にすると良さそうですよ。


2023年下半期の占い記事はこちら

おひつじ座(3/21~4/20生まれ):もっと深く、かかわるために

おひつじ座

総合運

人間関係を深めたい、という思いが強まりそう。大切に思っている人を、もっと深く知りたい。もっと絆を強めたい。そうした思いがあるなら、思い切って相手に働きかけてみるには良い時期となるでしょう。おそらくですが、そこまでしなくても普通に日常生活は送れますし、現状、大きな問題は起こらないのです。それでも、この時期のあなたは表面的な“つながり”では満足しておらず「この人と、わかり合いたい」と願うのでしょう。その熱意が、相手の心を動かすことも多いのだろうと思います。

ラッキーカラー

ワインレッドが開運の強い味方に。リップやネイルで取り入れるほか、ぶどうジュースを飲んでも◎。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

おうし座(4/21~5/21生まれ):ずっと仲良くいられるように

おうし座

総合運

「あえて話す」、「思い切って言う」など、コミュニケーション上で少しだけ勇気を出すシーンがありそうです。たとえば、普段なら「OKだよ」と許してあげている、待ち合わせ相手の遅刻。仲間内で、いつも冗談がちょっぴりキツい人。もちろん、向こう2週間のあなたがそうしたイヤな目にばかり遭うという意味合いではありません。良いこともたくさんありますよ(特に美容面!)。ただ、相手が親しい人であればあるほど、「ん!?これっておかしくない?」と思ったことは口に出しましょう。ずっと良い関係を、続けていくために。

ラッキーカラー

ラッキーカラーは水色。特に大勢の人と会う時は、淡い水色を身につけていきましょう。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

ふたご座(5/22~6/22生まれ):頑張り方を、変えていく

ふたご座

総合運

ずっと無理をして頑張ってきたことに「調整」の流れが起こる星回りです。仕事にせよ、家事にせよ、人間関係にせよ、あなたが頑張っているからこそうまく回っていることが、あるのではないでしょうか?この時期は持ち前の会話力や説明力も冴える時ですから、「手伝ってほしい」や「そろそろ自分でやってほしい」、そのほかもろもろのお願いも、口に出してみると良さそうです。
思えば10月からバタバタし始め、そろそろ体力的にもきつい!と思い始めている方も多いだろうと思います。みんな忙しいのだからと我慢せず、頑張らなくても回る方法を考えていきましょう。

ラッキーカラー

ダークグリーンを身につけると、運が味方してくれることが多いはず。健康運アップにも!

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

かに座(6/23~7/23生まれ):ときめきを、いつも身近なところに

かに座

総合運

推し活や趣味が盛り上がりそう。かに座さんはこの週から、周りの人よりも一足お先に師走の慌ただしさがやってきそうなのですが、そんな日々を支えてくれるのがプライベートのお楽しみです。エンタメやレジャーを楽しんだり、ワクワクするような場所に足を運んだりすることで、とびきり元気になれるでしょう。「遊んでいる暇なんてない、頑張らないと。」と思った時ほど、自分が心からときめくことを少しでも取り入れてみると良いと思います。スマホの待ち受けを大好きなものにするだけでも、運気が上がります。推しでもペットでも……あなたなら、何にしますか?

ラッキーカラー

マスタードイエローが幸運を運んでくれる色。ニットで取り入れるのがおすすめです!

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

しし座(7/24~8/23生まれ):身近な人のために、良い動きができる

しし座

総合運

ここしばらく、しし座さんは家族や住まい、あるいは「身内」と呼べるような間柄の人に関することで“奮闘”する星回りに入っていました。13日を境に、新しい流れが始まりそうです。バタバタと慌ただしい状況はまだしばらく続くとしても、選択肢や解決の手がかりが見えてくるのです。ただただ無我夢中で頑張ってきた方も、ご自分の選択が間違いではなかったと、確信できるのかもしれません。なお、家電や日用品を購入する予定がある方は、ぜひこの時期に。良いお買い物ができそうです。

ラッキーカラー

白が運気アップにつながる時期。メイクでハイライトを上手に使うのも良さそう。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

おとめ座(8/24~9/23生まれ):言葉ひとつで、勇気が生まれる

おとめ座

総合運

友達や身近な人の言葉に勇気づけられたり、自信が持てたりと、人に恵まれる時期です。ここ最近、周囲とのコミュニケーションが活発になっている方も多いかと思いますが、人と会ったりメッセージを交わしたりといったことは積極的にやってみると良いでしょう。
なお、学びの時間を持ちたいと思っている方は、この11月中旬はまたとない好機となるはず。頑張り抜く力がそなわるので、誘惑に負けることなく長続きするでしょう。かつては挫折してしまったことも、この時期に再開すると心機一転、やる気を維持しやすいだろうと思います。

ラッキーカラー

モスグリーンはこの時期のおとめ座にパワーをくれる色。長袖のアイテム、手袋、バッグ、ネイル、スマホケースなどで身につけて。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

てんびん座(9/24~10/23生まれ):スキルを磨き、チャンスをつかむ

てんびん座

総合運

持ち前の能力が活かせる場面が多い2週間。得意なこと、経験があることで人の役に立てるシーンがあれば積極的に手を挙げてみると良いでしょう。その一方で、この時期に一念発起して身につけたいと思えるスキルを見つける方も。そのためには、少々思い切った“自分への投資”も、いまなら有意義な出費にできるでしょう。「そこが知りたかった!」と思えるような、良い情報を入手できる星回りでもあります。前向きに情報収集をして、広がりのある未来につなげていきたいですね。

ラッキーカラー

開運カラーはピンク。メイクで取り入れるほか、ピンクのカラーストーンつきのアクセサリーもパワフルに運気を高めてくれるはず。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

さそり座(10/24~11/22生まれ):さあ、ここが始まりの時

さそり座

総合運

力強い「スタート」の運気が巡ってきています。新しく始めたいことがある方は、1日も早くスタートすることで伸びしろが広がっていくでしょう。あなたはもともと「じっくり考えてから行動したい」と考えるタイプの方ですが、ここでは「とりあえずスタートしてみる」という選択肢もアリだろうと思います。いきなり大きな行動に出なくても「具体的な計画を立てる」、「費用を試算してみる」といったアクションも、十分スタートのうち。あなたの行動と呼び合うようにして、挑戦に値するチャンスも巡ってくるはずです。

ラッキーカラー

赤が運気を後押ししてくれそう。自分のペースを大切にしたい時はダーク寄りの赤を、勢いをつけたい時は明るめの赤を選んでみて。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

いて座(11/23~12/21生まれ):心の声は、幸運の始まり

いて座

総合運

「自分を変えたい」という思いが高まってくるかもしれません。それは時として、フラストレーションという形で頭に浮かんでくるのですが、「じゃあ、どうしたい?」と自分への明るい問いに変換できるのが、この時期のあなたです。「問題だなあ」、「いやだなあ」と感じた時は、それが幸運への転換点だと思ってみると良いでしょう。
と言っても、この時期のいて座さんの毎日が「いやだなあ」といったことばかりではありません。意識にのぼってくる前に「これ、やってみよう♪」なんて、楽しく行動に移していることも多そうだからです。何かやりたくなったら、どんどん口に出して、行動に移してみると良いかもしれませんね。

ラッキーカラー

すみれ色がこの時期のいて座さんの運をふわっと底上げしてくれる予感。全身のどこに身につけてもOKですが、ここぞという願いがある時は、人目につかない場所にしのばせてみて。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

やぎ座(12/22~1/20生まれ):お決まりのパターンに変化を

やぎ座

総合運

「いつも通り」を変えてみることで、運にも気持ちにもハリが生まれそう。駅や職場までのルートを変えてみたり、いつもよりちょっぴり早起きしたりと、楽しそうだと思えることが良いでしょう。新発売や季節限定のお菓子を買うのも良い選択。できるだけ味の想像がつかないものがおすすめです。いつもはなかなか接点がない人と話をしたり、人が集まる場所に顔を出したりするのも良いでしょう。ずっと考えていたけれどモヤモヤするばかりで答えが見つからなかったことが、想定外の角度から「わかる」ことがありそうです。

ラッキーカラー

ターコイズブルーが運気上昇を後押し。身近にない場合は、スマホの待ち受け画像をターコイズカラーにするのもおすすめです。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

みずがめ座(1/21~2/19生まれ):「思い立ったが吉日」が合言葉

みずがめ座

総合運

胸が熱くなるような、新しい目標が生まれそう。今年1年を振り返って、「来年は……」と思いが未来へと向かうことも多そうですが、そんな時におすすめなアクションが「いまからトライ」。できることから始めてみることで、来年の伸びしろがグッと広がっていくでしょう。思いついた目標は、人に話すのも良い選択。「人に話すことで、後に引けなくなる」という効果も確かにあると思うのですが、それ以上に「それなら、こういう情報があるよ」、「ぴったりの人がいるから紹介するよ!」などと、可能性が広がることのメリットが大きいはず。信頼できる人に、打ち明けてみて。

ラッキーカラー

ブラウンはぜひ身につけておきたいカラー。特にアイメイクは、ブラウンを取り入れることで対人運アップに。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

うお座(2/20~3/20生まれ):冴えた判断力を自分のために

うお座

総合運

本質を見抜く目がそなわる時。難しい判断や複雑な問題に直面した場合でも、いまのあなたにはパッとベストな選択肢が見えてくるでしょう。いま以上の自分になるための、崇高な目標が頭に浮かぶ方もいそうです。ただ、この時期のあなたが「こうすべきだ」と考えることは、周りの人にとっては少々、ハードルが高めでもあるようです。自分を甘やかすことなく頑張れるのはこの時期のあなたの素敵なところですが、周りの人には押し付けないほうがハッピーなはず。意見やアドバイスは、「求められてから、やわらかい言葉で伝える」のがおすすめです。

ラッキーカラー

さわやかなスカイブルーが視野を広げてくれそう。外出時に身につけると◎。

11月3週目から4週目にかけておすすめの記事はこちら!

●監修者
真木あかり(まきあかり)

占い師。学習院大学卒業後、フリーライターなどを経て占いの道に。『タロットであの人の気持ちがわかる本』(説話社)、『真木あかりの超実践 星占い入門』(主婦の友社)、『シンプル四柱推命 最強の人生をプランニングできる』(主婦の友社) や女性誌での連載など、著書・連載・アプリ監修多数。占星術や四柱推命で運命を紐解き、人が自分の人生をより良く生きるためのアドバイスを行っている。

fotune

関連するキーワード


12星座占い

関連する投稿


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


1月22日(月)~2月4日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月22日(月)~2月4日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月23日、愛情運や金運を司る金星がやぎ座へ移動します。やぎ座にはすでに、情熱を司る火星とコミュニケーションを司る水星も滞在しており、責任感や努力の重要性がこれまで以上にクローズアップされることになるでしょう。この時期、「他人から見たら、この行動はどう受け取られるのだろう」といった発想は、社会のなかでうまくやっていくためには踏まえておくと良いのかもしれません。ちょっぴり窮屈に感じてしまうかもしれませんが、内面よりも行動を見て判断する方は、多いのだろうと思います。また、26日はしし座で満月に。自分に自信を持って、現状を大きく変えていく星回りです。


1月8日(月)~1月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月8日(月)~1月21日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

8日からの2週間は社会が大きく動きそうな見通し。11日の新月前後は、世の中で権威を持つ人が新たに台頭してくる様子を予感させます。14日にはコミュニケーションを司る水星が移動、昨年12月中旬からストップしていた話に動きが見られるかもしれません。また、21日には「変容の星」と呼ばれる冥王星(めいおうせい)がみずがめ座に移動。完全な移動が起こるのは11月ですが、10年、20年といった長期的な単位の「時代の節目」と呼べるような出来事が起こりやすい時です。


12月25日(月)~1月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

12月25日(月)~1月7日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2023年と2024年をまたぐ2週間。星々の動きが多い時期だけに、運勢も連動してバタバタしたものとなりそう。特に1月2日まではコミュニケーションを司る水星がイレギュラーな動きを続けているので、コミュニケーションの混乱や勘違い、タイミングのズレなどに気をつけておくと良いでしょう。誰かに対して「言わなくてもわかるよね」、「前に言ったから覚えているよね」と思った時は、「念のため言っておく」という選択をすると良いでしょう。みなさま、良いお年をお迎えください。そして2024年も、よろしくお願いいたします!


最新の投稿


春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

春の紫外線は油断大敵!大人肌を守る対策をご紹介

夏のイメージが強い紫外線。高い空から降り注ぐ強い紫外線を避けるため、毎年対策を行う方も多いのではないでしょうか?しかし実は、春こそ紫外線に注意すべき季節!寒さや日差しのやわらかさから油断しがちですが、夏に負けない量が降り注いでいるのです。また、大人肌にとっては紫外線量以外にも気をつけたい理由が……。そこで今回は、大人肌が気をつけるべき、春の紫外線対策をご紹介します。


2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月19日(月)~3月3日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2024年、年明けから春にかけて、火星や水星など占星術で使う10個の星がぎゅっとまとまった配置となっています。たとえば1月はやぎ座に、2月中旬まではみずがめ座に――そして2月下旬から3月にかけては、うお座に星々が集中するのです。こうした時期は、世の中のムードにその星座“らしさ”が強く反映される、という傾向が生まれます。では、うお座“らしさ”とは……?うお座は「共感や情緒」、「直感」、「無意識」などを司る星座。それを現実に応用すると、たとえば人間関係では理屈よりも情を重視したほうがうまくいきますし、美容では直感でピンときたアイテムを選ぶと運気アップにつながる、ということになります。この時期、直感に従ってみませんか?


ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

ツヤツヤの爪と柔らかい手を育てる秘訣♪日々の小ワザをご紹介

大人女性は髪や肌に変化を感じるのと同様に、手や爪にも変化が現れます。近年ではアルコール消毒やマメな手洗いによって、その変化を一層強く感じている方も。手や爪は視線に入りやすいので、ふっくらツヤツヤに育んでいきたいものですね。そこで今回は、大人女性が知っておきたいハンドケア・ネイルケアの豆知識や小技を集めました。


アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

アテニア誕生35年の物語。アテニアとお客様との大切な約束

1989年の創業から35年にわたって、アテニアは「自分らしく、美しくありたい」という女性たちの本音にお応えすべく、寄り添い、ともに歩んできました。それまでの化粧品の常識を打ち破る、商品開発をしてきた創業時の想いや、お客様との大切なお約束をご紹介します。


2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

2月5日(月)~2月18日(日)の運勢ーきらめきのヒントが届く 大人の12星座占いー

1月、やぎ座に大集合した星々が続々とお隣のみずがめ座に移動します。やぎ座は社会性、つまり仕事や組織、権威といったものを管轄する星座で、みずがめ座は革新や平等、個人といったものを管轄します。2月5日から18日にかけては、古い常識にとらわれない発想や行動力が重視されるでしょう。特に10日の新月前後では、テクノロジーのさらなる発展を連想させるようなニュースが世間を騒がせることになるかもしれません。また、「情熱と闘いの星」と呼ばれる火星と「破壊と再生の星」と呼ばれる冥王星が重なる14日前後は、目の前のことに振り回されすぎず、落ち着いて判断することを心がけると良いでしょう。


Attenir online shop

最近話題のキーワード

KIREI Cruiseで話題のキーワード


12星座占い